甲斐 充彦

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/30 02:55
 
アバター
研究者氏名
甲斐 充彦
 
カイ アツヒコ
URL
http://higo.sys.eng.shizuoka.ac.jp/
所属
静岡大学
部署
工学部 - 数理システム工学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(豊橋技術)
その他の所属
静岡大学静岡大学

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1996年
豊橋技術科学大学 工学研究科 システム情報工学
 
 
 - 
1991年
豊橋技術科学大学 工学部 情報工学
 

受賞

 
1996年1月
平成7年度学生研究奨励賞
 
1995年1月
テレコムシステム技術学生賞
 
2013年9月
第3回日本オペレーションズ・リサーチ学会論文賞
 

Misc

 
Spoken Language Systems
オーム社/IOS Press      2005年
Spoken Language Understanding Method Using Confidence Measure and Dialogue History
Systems and Computers in Japan   38(9) 21-31   2007年
キーワード主体の頑健な音声インタフェースのための韻律的特徴を用いた発話検証
情報処理学会研究報告   2006-SLP-61 13-18   2006年
Distant Speaker Recognition Based on the Automatic Selection of Reverberant Environments Using GMMs
Proc. CJKPR2009   954-958   2009年
Speech Interface for Isolated Words Based on Combination of Search Candidates from the Common Word Parts
Proc. of the 10th Western Pacific Acoustics Conference (WESPAC X 2009)   0261   2009年

書籍等出版物

 
Spoken Language Systems
Seiichi Nakagawa,Atsuhiko Kaiほか55名 (担当:共著)
オーム社/IOS Press   2005年1月   
Life-Like Characters
Shin-ichi Kawamoto,Atsuhiko Kaiほか17名(担当した章のみ) (担当:共著)
Springer   2004年1月   
ITSと情報通信技術
甲斐充彦ほか18名 (担当:共著)
裳華房   2003年6月   
音声言語処理と自然言語処理
中川 聖一(編著),甲斐 充彦,ほか8名共著 (担当:共著)
コロナ社   2013年3月   
Modern Speech Recognition Approaches with Case Studies
Longbiao Wang,Kyohei Odani,Atsuhiko Kai,Norihide Kitaoka,Seiichi Nakagawa (担当:共著)
InTech   2012年11月   

講演・口頭発表等

 
キーワード主体の頑健な音声インタフェースのための韻律的特徴を用いた発話検証
甲斐,板倉
情報処理学会音声言語情報処理研究会   2006年5月   
Galatea:音声対話擬人化エージェント開発キット
西本卓也ほか23名
インタラクション2004   2004年3月   
マルチチャンネルLMSアルゴリズムによるスペクトルサブトラクションとCMNに基づくブラインド残響除去
王,中川,北岡,甲斐
日本音響学会   2008年9月   
頑健な言語理解のための文法とワードスポッティングを併用した音声認識手法の検討
鈴木貞之,小暮 悟,伊藤敏彦,甲斐充彦,小西達裕,伊東幸宏
音声言語情報処理研究会   2005年12月   
An understanding strategy based on plausibility score in recognition history using CSR confidence measure
Toshihiko Itoh,Atsuhiko Kai,Yukihiro Itoh,Tatsuhiro Konishi
INTERSPEECH2004   2004年10月   

競争的資金等の研究課題

 
音声・言語現象の個人性モデルに基づく対話音声理解システムの開発
若手研究(B)
研究期間: 2003年4月 - 2004年3月
音声・言語現象の個人性モデルに基づく対話音声理解システムの開発
若手研究(B)
研究期間: 2002年4月 - 2003年3月
文脈を含む多角的な発話検証を可能にする対話音声理解システムの開発
若手研究(B)
研究期間: 2005年4月 - 2006年3月
文脈を含む多角的な発話検証を可能にする対話音声理解システムの開発
若手研究(B)
研究期間: 2006年4月 - 2007年3月
文脈を含む多角的な発話検証を可能にする対話音声理解システムの開発
若手研究(B)
研究期間: 2007年4月 - 2008年3月

特許

 
対話理解装置
4293340
対話理解装置
4610249