青柳 卓弥

J-GLOBALへ         更新日: 17/03/06 12:55
 
アバター
研究者氏名
青柳 卓弥
 
アオヤギ タクヤ
ハンドル
handle0049027
eメール
aoyagihiu.ac.jp
所属
平成国際大学
部署
法学部 法学科
職名
教授
学位
修士(法学)(慶應義塾大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1996年4月
 - 
現在
財務省(大蔵省)税関研修所 講師
 
2001年4月
 - 
2005年3月
埼玉県警察学校 講師
 

学歴

 
1993年4月
 - 
1996年3月
慶應義塾大学大学院 法学研究科後期博士課程 公法学専攻
 
1991年4月
 - 
1993年3月
慶應義塾大学大学院 法学研究科修士課程 公法学専攻
 

委員歴

 
1998年9月
 - 
1999年3月
埼玉県行田市  情報公開懇話会
 
1999年10月
 - 
2001年2月
埼玉県行田市  情報公開審査会
 
2001年3月
 - 
現在
埼玉県行田市  情報公開・個人情報保護審査会
 
2016年5月
 - 
現在
埼玉県行田市  行政不服審査会
 

論文

 
アメリカ合衆国建国期における「代表」概念をめぐる解釈論の対立について
青柳 卓弥
慶應義塾大学大学院法学研究科      1993年3月   [査読有り]
アメリカ合衆国における主権論争をめぐる一考察―L・オルフィ-ルドの所説を中心に―
青柳 卓弥
法学政治学論究   (19) 355   1993年12月   [査読有り]
アメリカ合衆国におけると憲法修正権と司法審査権に関する一考察―「制憲革命」説への理論的根拠として―
青柳 卓弥
法学政治学論究   (24) 259   1995年3月   [査読有り]
憲法修正に対する司法審査―我が国における憲法改正論議への理論的視座として―
青柳 卓弥
法政論叢   31 58   1995年5月   [査読有り]
アメリカ制憲革命の憲法構造に関する一考察―法的革命の自己統制原理について―
青柳 卓弥
法学政治学論究   (26) 95   1995年9月   [査読有り]
情報公開法と国民主権原理 ―開示請求権の憲法上の位置づけをめぐる日米比較―
青柳 卓弥
法政論叢   34 43   1998年5月   [査読有り]
米国における教育個人情報の保護
青柳 卓弥
平成国際大学研究所論集   (3)    2003年11月   [査読有り]
憲法9条をめぐる立法論・解釈論再考―新たな「改憲論」のための、「解釈改憲」から「解釈護憲」(?)への転換に向けて―
青柳 卓弥
平成国際大学研究所論集   (4)    2004年9月   [査読有り]
教育個人情報の保護に関する憲法上の位置付け―「プライバシー権」vs.「教育の自由」・「学習権」―
青柳 卓弥
平成国際大学研究所論集   (7)    2007年3月   [査読有り]
教育機関における個人情報の保護をめぐる判例の動向―初等・中等教育における個人情報保護に関する議論と大学教育改革のあり方―
青柳 卓弥
平成国際大学研究所論集   (8)    2008年3月   [査読有り]
合衆国憲法制定以前における「特別会議」と「国民主権」・「人民主権」原理の成立―アメリカにおける「国民主権」論のための序論的考察―
青柳 卓弥
慶應義塾創立150年記念論文集―慶應の法律学・公法Ⅰ      2008年12月   [査読有り]
「国家教育権」=「国民教育権」論争をめぐる判例の到達点と課題―「国家=国民教育権説」の再現像と「教育権の独立」論の再定位へ向けて―
青柳 卓弥
平成法政研究   13(2)    2009年3月   [査読有り]
合衆国憲法の制定をめぐる理論上の問題―独立革命期から憲法制定期における「国民主権」原理の発現と社会契約理論との関係について―
青柳 卓弥
平成国際大学研究所論集   (10)    2010年3月   [査読有り]
アメリカ合衆国建期における「国民主権」概念の理論的成立に関する考察―J・ウィルソンの「人民主権」論に対する密教的見解としての「国会主権」論・社会契約論の影響について―
青柳 卓弥
平成国際大学研究所論集   (11)    2011年3月   [査読有り]
フィラデルフィア制憲会議における憲法論争と「国民主権」概念の成立―共和主義vs.自由主義をめぐる論争を中心に―
青柳 卓弥
平成国際大学研究所論集   (12)    2012年3月   [査読有り]
フィラデルフィア制憲会議における憲法論争とプロテスタント主義の職業倫理に関する議論
青柳 卓弥
平成国際大学研究所論集   (13)    2013年3月   [査読有り]
フィラデルフィア制憲会議における憲法論争と国家観に関する議論―「権力集中型パラダイム」vs.「権力抑制型パラダイム」をめぐる論争を中心に―
青柳 卓弥
平成国際大学研究所論集   (14)    2014年3月   [査読有り]
統治の正当性と選挙をめぐる憲法学上の考察―「国民主権」原理についての二つの理論潮流との関係について―
青柳 卓弥
平成国際大学研究所論集   (15)    2015年3月   [査読有り]
選挙手続と統治の正統性をめぐる若干の考察―選挙活動規制立法の合憲性根拠のための予備的考察として―
青柳 卓弥
平成国際大学研究所論集   (16)    2016年3月   [査読有り]
教育個人情報の保護と教育権の所在
青柳 卓弥
平成国際大学教職支援センター紀要「教職紀要」   (2)    2017年2月   [査読有り]

書籍等出版物

 
現代の政治学Ⅱ―日本の公共政策と中央地方関係
青柳 卓弥 (担当:共著, 範囲:第4章「司法」)
北樹出版   1998年5月   
プラクティス法学実践教室II憲法編(初版)
青柳 卓弥 (担当:共著, 範囲:第1章「憲法」)
成文堂   2002年4月   
はじめての憲法
青柳 卓弥 (担当:共著, 範囲:第3章「内申書・指導要録の開示と『プライバシー権』」、第15章「生活保護の受給と生存権」)
成文堂   2003年3月   
政治学・行政学の基礎知識(初版)
青柳 卓弥 (担当:共著, 範囲:第3章「政治制度」、第5章「国家」)
一藝社   2004年4月   
プラクティス法学実践教室Ⅱ憲法編(第2版)
青柳 卓弥 (担当:共著, 範囲:第1章「憲法」)
成文堂   2006年7月   
政治学・行政学の基礎知識(第2版)
青柳 卓弥 (担当:共著, 範囲:第3章「政治制度」、第5章「国家」)
一藝社   2007年8月   
判例ライン憲法(初版)
青柳 卓弥 (担当:共著, 範囲:「経済的自由権」)
成文堂   2007年10月   
確認憲法用語300(初版)
青柳 卓弥 (担当:共著, 範囲:第8章「参政権」、第9章「国務請求権」)
成文堂   2008年1月   
プラクティス法学実践教室Ⅱ憲法編(第3版)
青柳 卓弥 (担当:共著, 範囲:第1章「憲法」)
成文堂   2010年4月   
判例ライン憲法(第2版)
青柳 卓弥 (担当:共著, 範囲:「経済的自由権」)
成文堂   2011年2月   
政治学・行政学の基礎知識(第3版)
青柳 卓弥 (担当:共著, 範囲:第3章「政治制度」、第5章「国家」)
一藝社   2014年9月   
確認憲法用語(初版)
青柳 卓弥 (担当:共著, 範囲:第9章「国務請求権」)
成文堂   2014年9月   

講演・口頭発表等

 
憲法修正への司法審査
青柳 卓弥
日本法政学会第80回研究会   1994年5月15日   
シンポジュウム「情報公開の現状と課題」情報公開法の日米比較
青柳 卓弥
日本法政学会第87回研究会   1997年11月29日   
「教育現場の法律問題」教育個人情報の保護と教育権
青柳 卓弥
平成国際大学教員免許状更新講習   2015年8月6日   

担当経験のある科目