浦坂 純子

J-GLOBALへ         更新日: 17/01/13 03:16
 
アバター
研究者氏名
浦坂 純子
 
ウラサカ ジユンコ
URL
http://jurasaka.com/
所属
同志社大学
部署
社会学部産業関係学科
職名
博士後期課程教授
学位
博士(経済学)(大阪市立大学), 修士(経済学)(大阪市立大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1996年
 - 
1998年
 松山大学経済学部 専任講師
 
1998年
 - 
2001年
 同志社大学文学部 専任講師
 
2001年
 - 
2005年
 同志社大学文学部 助教授
 
2005年
 - 
2007年
 同志社大学社会学部 助教授
 
2007年
 - 
2011年
 同志社大学社会学部 准教授
 

学歴

 
 
 - 
1998年
大阪市立大学 経済学研究科 
 
 
 - 
1994年
大阪市立大学 経済学研究科 
 
 
 - 
1992年
大阪市立大学 経済学部 
 

委員歴

 
2012年
 - 
2013年
日本NPO学会  理事
 

受賞

 
2002年
第3回NIRA大来政策研究賞(『社会福祉と家族の経済学』)
 

Misc

 
戦後資本係数の長期変動と産業構造変化仮説
浦坂 純子
大阪市大論集   (77) 55-86   1994年
長期生産関数推定における国際比較-構造変化と発展段階を考慮して-
浦坂 純子
経済学雑誌(大阪市立大学経済学会)   95(5+6) 15-35   1995年
日・米・ASEAN3国の資本ストック推計及び他変数の概要
浦坂 純子
経済論叢別冊調査と研究(京都大学経済学会)   (10) 50-85   1996年
景気循環,税制改正と所得捕捉率
浦坂 純子
経済学雑誌(大阪市立大学経済学会)   97(1) 35-53   1996年
就職活動のツボ-私立R大学におけるOBの効果-
浦坂 純子
経済セミナー(日本評論社)   (497) 37-41   1996年

書籍等出版物

 
賃金勾配における企業特殊的人的資本とインセンティブ
雇用環境の変化と女性労働(東京大学出版会)   1997年   ISBN:4130401548
数学教育が人材をつくる
教育が危ない3「本当の生きる力」を与える教育とは(日本経済新聞社)   2001年   ISBN:4532149223
高齢者福祉サービスにおける自治体間格差と現金給付
社会福祉と家族の経済学(東洋経済新報社)   2001年   ISBN:4492393633
基礎科目学習の所得形成への影響
シリーズ:現代経済研究22 教育改革の経済学(日本経済新聞社)   2003年   ISBN:4532132576
人事労務管理用語辞典
ミネルヴァ書房   2007年   ISBN:9784623036356

Works

 
大学院修士課程における高度職業人教育に関する実態調査(調査票)
1999年
非営利組織(NPO)の労働市場に関する実態調査-NPO団体調査-(調査票)
1999年
非営利組織(NPO)の労働市場に関する実態調査-NPO労働者個人調査-(調査票)
2000年
経済学部出身者の大学教育とキャリア形成に関する実態調査(調査票)
2000年
大学卒業者の教育と就業状況に関する実態調査(調査票)
2001年

競争的資金等の研究課題

 
新卒労働市場に関する実証分析