大林 稔

J-GLOBALへ         更新日: 12/08/31 09:58
 
アバター
研究者氏名
大林 稔
 
オオバヤシ ミノル
所属
龍谷大学
部署
経済学部 国際経済学科
職名
教授
学位
経済学修士(早稲田大学大学院経済学研究科)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1988年
早稲田大学 経済学研究科 
 
 
 - 
1971年
慶應義塾大学 経済学部 
 

Misc

 
アフリカ -第三の変容-
昭和堂      1998年
西アフリカの中小企業振興政策ーセネガル、ブルキナファソの事例ー
龍谷大学 経済学論集   41(4)    2002年
2002年年
コートジボアールにおける拝外主義と市民社会
龍谷大学 経済学論集   41(5)    2002年
"Etude sur la situation et les difficultés de la presse écrite en Côte d'Ivoire"
龍谷大学 経済学論集   40(2)    2000年8月
"Appui aux populations locales dans le Nord de la Côte d'Ivoire"
龍谷大学 経済学論集   40(3.4.)    2001年3月

書籍等出版物

 
「アフリカにおける国家とは何か:J.F.バヤ-ルの『アフリカの国家』」日本国際問題研究所平成7-8年度自主研究報告書「アフリカ諸国の『国家建設』と課題」所収
1996年   
「ギニアの農業集団化政策1960-78(上)」
国際農林業協力   1986年   
「ギニアの農業集団化政策1960-78(下)」
国際農林業協力   1986年   
「ザイ-ルの農業-現状と課題-」海外農業開発研究報告 国別研究シリ-ズNo.29
国際農林業協力協会   1986年   
「ザイ-ルの農業-現状と課題-」
国際農林業協力   1986年   

講演・口頭発表等

 
現金移転プログラムの可能性:ザンビアの社会的保護プログラムからの考察
国際開発学会第12回春季大会   2011年   
現金移転の発展と問題点
国際開発学会第13回春季大会   2012年   
What have been the Driving Forces of Japan’s AID Towards Africa?” (with Dr. Kawakita)
Africa in Asia & Asia in Africa, Asian Experiences and Perspectives in African Studies, Hankuk University of Foreign Studies, Korea   2012年   

Works

 
外務省委託調査ミッション「民主化支援の実態調査-マダガスカルの事例」実施
1994年
外務省委託日仏合同評価ミッション日本側代表
経済構造改善努力支援無償金協力計画調査(中央アフリカ、マダガスカル)
1995年
外務省委託日仏合同評価ミッション日本側代表「フィリピン合国結核対集計画評価報告」
1996年
外務省委託調査「経済協力計画等定のための基礎調査(ジンバブエ)」財団法人日本国際フォーラム1997年3月(共著)
1997年

競争的資金等の研究課題

 
援助の効率性
アフリカの内発的発展と援助
その他の研究制度
研究期間: 2010年 - 2013年
アフリカの内発的発展の可能性と援助の役割について