鈴木 秀和

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/31 02:51
 
アバター
研究者氏名
鈴木 秀和
 
スズキ ヒデカズ
eメール
hsuzuki.a6keio.jp
所属
慶應義塾大学
部署
医学部医学教育統轄センター
職名
教授(有期・医学部)
学位
博士(医学)(慶應義塾大学)
科研費研究者番号
70255454

研究分野

 
 

経歴

 
1995年11月
 - 
2003年3月
慶應義塾大学医学部 内科学(消化器) 助手
 
2003年4月
 - 
2005年3月
慶應義塾大学医学部 内科学(消化器) 専任講師(学部内)
 
2005年4月
 - 
2005年9月
社団法人 北里研究所 北里研究所病院  消化器科 医長
 
2005年10月
 - 
2006年7月
慶應義塾大学医学部 内科学(消化器) 専任講師(学部内)
 
2006年8月
 - 
2011年3月
慶應義塾大学医学部 内科学(消化器) 専任講師
 

学歴

 
 
 - 
1989年3月
慶應義塾大学 医学部 医学科
 
 
 - 
1993年3月
慶應義塾大学 医学研究科 内科学
 

委員歴

 
2017年8月
   
 
日本ヘリコバクター学会  総務委員会委員長(担当理事)
 
2017年8月
   
 
日本ヘリコバクター学会  副理事長
 
2017年7月
   
 
日本高齢消化器病学会  理事
 
2017年5月
   
 
日本消化器病学会  キャリア支援委員
 
2017年2月
   
 
日本消化管学会  国際交流委員会副委員長
 

受賞

 
2011年7月
日本酸化ストレス学会 日本酸化ストレス学会学術賞
 
2011年5月
日本消化器病学会  第3回 Journal of Gastroenterology High Citation Award 
 
2007年8月
The 4th Pfizer Science and Research Symposium, Excellence Award
受賞者: 鈴木 秀和
 
2007年6月
慶應義塾大学医学部三四会  北島賞
 
2007年6月
慶應義塾大学医学部三四会 北島賞 H. pylori感染症
受賞者: 鈴木 秀和
 

論文

 
Association of BH3-only protein Bim with the degree of gastritis and its localization in the mitochondria of inflammatory cells of Helicobacter pylori-infected mucosa
鈴木 秀和
Int. J. Med. Microbiol.   305(6) 553-62   2015年
Association of visceral fat area, smoking and alcohol consumption with reflux esophagitis and Barrett’s esophagus in Japan
鈴木 秀和
PLoS One   10(7) e0133865   2015年
New Endoscopic Suturing Method:slip knot clip suturing
鈴木 秀和
Gastrointest. Endosc   82(3) 570-571   2015年
Nordihydroguaiaretic acid disrupts the antioxidant ability of Helicobacter pylori through the repression of SodB activity in vitro
鈴木 秀和
Biomed. Res. Int.   ID734548    2015年
The “two-sword fencing” technique in endoscopic submucosal dissection
鈴木 秀和
Clin. Endosc.   48(1) 85-86   2015年

Misc

 
2.H.pyloriと消化管疾患以外の関連疾患 特集Helicobacter pylori感染症を巡る新たな展開
西澤俊宏,鈴木 秀和
MEDICAL TECHNOLOGY   45(7) 696-700   2017年
H.pylori除菌レジストリープロジェクト ヘリコバクター・ピロリ菌除菌症例の全国前向き調査について Pratical Corner
鈴木 秀和
日本ヘリコバクター学会誌   19(1) 12-16   2017年
Helicobacter pylori感染症 認定医スキルアップ講座 スキルアップ⑮Helicobacter pylori感染と腹部愁訴との関連は?
鈴木 秀和
Helicobacter Research   21(2) 77-83   2017年
臨床麻酔誌上セミナー’17 10日本専門医機構が目指す専門医像と研修プログラム
鈴木 秀和
臨床麻酔   41(増刊) 357-369   2017年
特集Helicobacter pylori除菌治療におけるP-CAB登場のインパクトP-CAB投与による有害事象の可能性
森英毅,鈴木 秀和
Helicobacter Research   21(1) 53-57   2017年

書籍等出版物

 
Bile Acids in Gastroenterology
鈴木 秀和 (担当:共著, 範囲:p177-184)
Springer Japan   2017年   
Bile Acids and Esophageal Cancer.
『スタンダード人間栄養学・臨床栄養学』石川俊次、本間康彦、藤井穂波編集
鈴木 秀和,鈴木和子 (担当:共著, 範囲:p69-88)
朝倉書店   2017年   
9.3消化器疾患
『平成27年度慶應義塾学事振興資金研究補助研究報告集録』
鈴木 秀和
慶應義塾学事振興資金委員会   2017年   
152 潜在的抗がんポテンシャルとしてのautophagy発現機構とがん蛋白質蓄積型胃がん幹細胞の解析
『NHKテキスト きょうの健康』
鈴木 秀和
NHK出版   2017年4月   
なんでも健康相談:げっぷが止まらなくて困っています.
Helicobacter pylori(eds.)Hidekazu Suzuki,Robin Warren,Barry Marshall.
鈴木 秀和 (担当:共著, 範囲:p67-71)
Springer Japan   2016年   
Autophagy.

講演・口頭発表等

 
東京地区多施設共同調査によるHelicobacter pylori一次・二次除菌率の経年変化
森英毅、鈴木 秀和、小俣富美雄、正岡建洋、浅岡大介、伊藤愼芳、川上浩平、松久威史、栗原直人、永原章仁、榊信廣、佐々木仁、川村洋、河合隆、高橋信一
第23回日本ヘリコバクター学会学術集会   2017年6月30日   
当院における3次除菌療法(PPI/P-CAB+AMPC+STFX)とペニシリンアレルギーに対する治療成績の検討
徳永健吾、伊藤愼芳、浅岡大介、松久威史、嶋田裕慈、永原章仁、小俣富美雄、栗原直人、川村洋、河合隆、鈴木 秀和、大草敏史、峯徹哉、榊信廣、高橋信一、東京HP研究会
第23回日本ヘリコバクター学会学術集会   2017年6月30日   
胃発がんリスク亢進に関わるCapZA1発現誘導機構
加藤智尋、津川仁、斎藤義正、佐谷秀行、末松誠、鈴木 秀和
第23回日本ヘリコバクター学会学術集会   2017年6月30日   
除菌後胃癌リスク患者に対する血清グレリンによる胃粘膜萎縮評価の有用性~ペプシノーゲン法との比較~
森英毅、鈴木 秀和、松崎潤太郎、正岡建洋、亀山香織、金井隆典
第23回日本ヘリコバクター学会学術集会   2017年6月30日   
Cultivation of research mind to endoscopists and development of endoscopic science.
鈴木 秀和
The 93rd Congress of the Japan Gastroenterological Endoscopy Society   2017年5月12日   

特許

 
2014-106192 : 宿主異物排除応答依存的除菌剤
鈴木秀和、津川仁、榊原康文
第4441622号 : 胃炎、萎縮性胃炎、または胃ガンの診断用マーカー
鈴木秀和、石井裕正、寒川賢治、細田洋司
第3682772号 : 培養細胞の層に細胞欠損領域を作製する方法、その利用およびキット
鈴木秀和、石井裕正