藤本 啓二

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/31 02:54
 
アバター
研究者氏名
藤本 啓二
 
フジモト ケイジ
所属
慶應義塾大学
部署
理工学部応用化学科
職名
教授
学位
京都大学博士(工学)(京都大学)
科研費研究者番号
70229045

研究分野

 

経歴

 
1990年4月
 - 
1996年3月
慶應義塾大学(理工学部) ,助手
 
1994年9月
 - 
1995年8月
米国マサチューセッツ州立大学訪問研究員
 
1996年4月
 - 
1999年3月
慶應義塾大学(理工学部) ,専任講師
 
1999年4月
 - 
2008年3月
慶應義塾大学(理工学部) ,助教授
 
2000年4月
 - 
2002年3月
大学院学習指導副主任(物質科学専攻)
 

委員歴

 
2011年4月
   
 
高分子学会  代表会員
 
2002年
   
 
日本バイオマテリアル学会  評議委員
 
1997年6月
 - 
1999年5月
高分子学会機関誌「高分子」  編集委員
 

受賞

 
2010年12月
MRS BEST POSTER PRIZE in 2010 MRS Fall Meeting
受賞者: 藤本 啓二
 
1998年6月
スマートポリマー国際シンポジウム スマートポリマー国際シンポジウム・ベストポスター賞
受賞者: 藤本 啓二
 
1997年5月
高分子学会 高分子学会研究奨励賞
受賞者: 藤本 啓二
 
1993年12月
日本MRS学会 日本MRS学会研究奨励賞
受賞者: 藤本 啓二
 

論文

 
Creation of hybrid polymer particles through morphological tuning of CaCO3 crystals in miniemulsion system
Y. Fukui, H. Takamatsu, K. Fujimoto
Colloids and Surfaces A   516 1-8   2017年   [査読有り]
Preparation of free-standing hybrid colloidal membranes via assembly of liponanocapsules
Y. Fukui, S. Kameyama, K. Fujimoto
J. Biomaterials Science, Polymer Edition   10-12 1010-1024   2017年7月   [査読有り]
Preparation of protein nano-objects by assembly of polymer-grafted proteins
Y. Fukui, D. Sakai, K. Fujimoto
Colloids and Surfaces B   148 503-510   2016年   [査読有り]
Fine-tuning in mineral cross-linking of biopolymer nanoparticle for incorporation and release of cargo
Y. Fukui, N. Kabayama and K.Fujimoto
Colloids and Surfaces B: Biointerfaces   136 168-174   2015年
Development of a particle nano-imprinting technique by core-shell particles
藤本 啓二
Langmuir   30 1630-1635   2014年

Misc

 
微粒子材料とバイオ・化粧品素材との接点
藤本 啓二福井 有香
接着の技術誌   33 37-41   2013年   [依頼有り]

書籍等出版物

 
中空微粒子の合成と応用
福井有香、藤本啓二 (担当:共著, 範囲:1-10)
シーエムシー出版   2016年11月   ISBN:978-4-7813-1181-4
Encyclopedia of Biocolloid and Biointerface Science
藤本 啓二 (担当:共著, 範囲:684-689)
WILEY   2016年9月   ISBN:978-1-118-54276-7
Liponanocapsule: A Nanocapsule Built From a Liposomal Template
接着の技術誌、微粒子材料とバイオ・化粧品素材との接点
藤本啓二、福井有香 (担当:共著, 範囲:pp. 37-41)
日本接着学会   2013年   
微粒子材料とバイオ・化粧品素材との接点
再生医療に必要なバイオマテリアル, 足場材料
藤本啓二, 貝原祥子 (担当:共著, 範囲:242-245)
東京医学館   2010年3月   
生体材料
藤本 啓二 (担当:共著, 範囲:202-210)
日本工業新聞社   2008年10月   

講演・口頭発表等

 
高分子微粒子の創りかたと医用高分子への活かしかた [招待有り]
藤本 啓二
第67回医用高分子研究会   2017年3月   高分子学会
両性化キトサンを用いたナノ粒子創製と無機・金属ハイブリッド化
小門佳奈子、福井有香、藤本啓二
日本バイオマテリアル学会シンポジウム2016   2016年11月   日本バイオマテリアル学会
分解性カプセルウォールを有するリポナノカプセルの創製
大塚日加里、福井有香、藤本啓二
日本バイオマテリアル学会シンポジウム2016   2016年11月   日本バイオマテリアル学会
細胞からつくるマテリアルの構造制御と素材化
早部慎太朗、福井有香、藤本啓二
日本バイオマテリアル学会シンポジウム2016   2016年11月   日本バイオマテリアル学会
リポソーム内部を反応場とするリポナノカプセルの作製と機能化
安東亨、福井有香、藤本啓二
日本バイオマテリアル学会シンポジウム2016   2016年11月   日本バイオマテリアル学会

Works

 
有機化学演習(高分子化学)
藤本 啓二   その他   1991年4月
応用化学実験第2
藤本 啓二   その他   1991年4月
自然科学実験(化学)
藤本 啓二   その他   1991年4月
応用高分子化学
藤本 啓二   その他   1996年4月 - 1999年3月
天然高分子
藤本 啓二   その他   1999年4月 - 2000年3月

競争的資金等の研究課題

 
インクジェット用紙開発のための要素技術の開発
王子製紙: 
研究期間: 2003年 - 2004年

特許

 
特願2002-268034 : ポリマー微粒子を用いる無機又は有機物質構造体の成長・形成方法
特開2002-327069 : 一次元鎖状超構造体及びその製造方法
特願2004-113635 : リポソームを鋳型とする中空ナノ粒子の作製方法
特願2003-410841 : 脂質二重膜とナノサイズ蛍光体複合体
平成8特許願第242404号 : 表面異方性高分子微粒子および製造方法