伊藤 美樹子

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/06 13:25
 
アバター
研究者氏名
伊藤 美樹子
 
イトウ ミキコ
所属
滋賀医科大学
部署
医学部看護学科 公衆衛生看護学講座
職名
教授
学位
修士(保健学)(東京大学), 博士(保健学)(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1997年
 - 
1998年
大阪大学医学部 保健学科 助手
 
1998年4月
 - 
2002年3月
   〃     講師
 
2003年4月
 - 
2003年9月
大阪大学大学院医学系研究科 保健学専攻 講師
 
2003年10月
 - 
2007年3月
大阪大学大学院医学系研究科 保健学専攻 助教授
 
2007年7月
 - 
現在
大阪大学大学院医学系研究科 保健学専攻 准教授
 

学歴

 
 
 - 
1997年7月
東京大学大学院 医学系研究科保健学専攻博士課程修了 
 
 
 - 
1994年4月
東京大学大学院医学系研究科 保健学専攻修士課程修了 
 
 
 - 
1992年3月
千葉大学 看護学部卒業 
 

委員歴

 
2013年5月
 - 
現在
日本保健医療社会学会  理事
 
2012年4月
 - 
現在
日本公衆衛生学会  日本公衆衛生学会誌査読委員
 
2016年
 - 
現在
日本公衆衛生看護学会  編集委員
 
 
 - 
現在
日本看護科学学会  和文誌査読委員
 
2015年
 - 
2016年3月
吹田市健康づくり推進懇談会  委員長
 

受賞

 
2015年11月
日本公衆衛生雑誌編集委員会 平成27年度ベストレビュワー賞
 
2015年7月
大阪大学 総長奨励賞
 

論文

 
Ryo Odachi, Tomoko Tamaki, Mikiko Ito, Taketoshi Okita, Yuri Kitamura, Tomotaka Sobue
Asian Nursing Research(2017)      2017年8月   [査読有り]
特集:超高齢社会における共生を考える 家族が介護できない虚弱高齢者の漂流 医療的ニーズが「終の住処」を脅かす
玉木朋子、大達亮、大野ゆう子、伊藤美樹子
未来共生学   4 89-109   2017年3月   [査読有り][招待有り]
特集:超高齢社会における共生を考える 終末期高齢者の家族介護者による代理意思決定の経験 人工的水分・栄養補給の導入をめぐって
眞浦 有希、伊藤 美樹子
未来共生学   4 75-88   2017年3月   [査読有り][招待有り]
特集:超高齢社会における共生を考える 座談会 超高齢社会における保健・医療を考える
祖父江友孝、喜多村祐里、神出計、樺山舞、玉木朋子、伊藤美樹子
4 20-39   2017年3月   [査読有り][招待有り]
特集:超高齢社会における共生を考える 超高齢社会における共生を考える
伊藤 美樹子
未来共生学   4 11-19   2017年3月   [査読有り][招待有り]
Asuka Waki, Yumiko H. Nishimura, Mieko Iwai, Gaku Okamoto, Mikiko Ito, Yasuharu Hidaka
Open Journal of Nursing   7 169-184   2017年2月   [査読有り]
訪問入浴に従事する看護師の就業継続意思に関する研究
板谷智也、平和也、伊藤美樹子
癌と化学療法   43(Supplement I) 71-73   2016年12月   [査読有り]
The characteristics of the last hospitalization and nursing plans for Elderly Patients over 80 years old who died in a recuperation hospital in Japan
Yamamoto Mariko, Tamaki Tomoko, Odachi Ryo, Aga Haruka, Maura Yuki, Ito Mikiko
   2016年3月   [査読有り]
Everlasting caregiving impaired elderly at home by family caregiers:a qualitative study
Kazue Sakakibara , Mai Kabayama, Mikiko Ito
   2016年3月   [査読有り]
血友病患者が日々を過ごす知恵と苦心
患者・家族調査研究委員会(委員長 伊藤美樹子)
特定非営利活動法人 ネットワーク医療と人権      2016年3月
第1部 ヘモフィリア患者のライフスキル調査報告書 ーその共有と継承ー
第2部 「生きなおす」声を聞く 追跡調査報告書
第3部 当事者委員から
一般病院における外来看護師の在宅療養患者支援の課題
尾ノ井美由紀, 白井文恵, 伊藤美樹子
   2016年1月   [査読有り]
Kazue Sakakibara, Mai Kabayama, Mikiko Ito
BMC Research Notes      2015年12月   [査読有り]
The Characteristics of Medical Care Provided During The Last Hospitalization Of Elderly Patients Who Died In Hospital In Japan
T. Tamaki, R. Odachi, T. Sobue, Y. Kitamura, K. Hirai, C. Honda, T. Okita, J. Sado,T.Shiromoto, M. Ito
   2015年10月   [査読有り]
血友病患者の患者会参加の有無による他者信頼度の比較 個人レベルのソーシャルキャピタルの視点から
多田世奈、大達亮、城本友恵、平和也、片岡葵、大村佳代子、伊藤美樹子
日本公衆衛生雑誌      2015年10月   [査読有り]
医療施設で死亡した80歳以上高齢者の入院の生起と医療サービス提供の特徴
玉木朋子、大達亮、城本友恵、佐道准也、山本真理子、阿賀はるか、本多智佳、喜多村祐里、祖父江友孝、伊藤美樹子
日本公衆衛生学会雑誌      2015年10月   [査読有り]
事業所が集中した地域の小規模事業所における健康管理体制と従業員の意識
渡邉ちえ、伊藤美樹子
日本公衆衛生学会雑誌      2015年10月   [査読有り]
大阪府下の訪問看護事業所における看護職員の就業状況について 第1報:就業構造
伊藤美樹子,上道久美子,立石容子,山本恵,河野あゆみ
日本地域看護学会第18回学術集会講演集   157-157   2015年7月   [査読有り]
大阪府下の訪問看護事業所における看護職員の就業状況について 第2報:離職の状況
上道久美子,伊藤美樹子,立石容子,山本恵,河野あゆみ
日本地域看護学会第18回学術集会講演集   158-158   2015年7月   [査読有り]
Verification of the Reliability and Validity of a Japanese Version of the Quality of Life in Childhood Epilepsy Questionnaire (QOLCE-J)
Eri Moriguchi , Mikiko Ito, Toshisaburo Nagai
Brain & Development      2015年4月   [査読有り]
Tomoko Omiya, Mikiko Ito, Yoshihiko Yamazaki
BMC Research Notes   7 924   2014年12月   [査読有り]

Misc

 
入院という環境変化への適応の援助 -医療従事者による情報提供という視点から-
日本保健医療行動科学会年報   10 210-221   1995年
てんかんをもつ人の「てんかんである」という情報の操作に関する質的研究
文部省科学研究賞補助金研究成果報告書生活者主体の健康確保とその支援環境に関する研究(代表川田智恵子)   103-109   1997年
大企業従業員の健康情報の受容と認知的反応 -健康診断の受診経過から-
日本健康教育学会   2(Suppl) 48-49   1994年
成人てんかん患者の生活適応と生き方に関する質的研究 第1部患者調査から
民族衛生学会   61(付録) 98-99   1995年
成人てんかん患者の生活適応と生き方に関する調査研究 第2部学生調査から
日本民族衛生学会   61(付録) 100-101   1995年

書籍等出版物

 
新・生き方としての健康科学
山崎喜比古 監修/朝倉隆司 編 伊藤美樹子 (担当:分担執筆, 範囲:: 第7章3. 家族とのこと:親元からの自立、結婚、挙示について、第7章4. 子どもを育む)
有進堂高文社   2017年4月   ISBN:978-4-8420-6589-2
ヘルスリサーチの方法論
伊藤 美樹子 (担当:分担執筆, 範囲:第3章 健康分野での文献検索とクリティーク、第4章 健康や病い・障害研究のデザイン)
一般財団法人 放送大学教育振興会   2013年   
健康被害を生きる―薬害HIVサバイバーとその家族の20年
伊藤 美樹子 (担当:共編者)
頸草書房(東京)   2010年12月   
発達障害の子どもの理解と関わり方入門-広汎性発達障害・ADHDの幼児期から学童期の支援
伊藤 美樹子 (担当:共編者)
大阪大学出版会   2010年9月   
HIV感染被害者の生存・生活・人生
有信堂高文社 (東京)   2000年   

Works

 
東大阪市介護保険利用実態調査
2000年

競争的資金等の研究課題

 
「てんかんであること」を匿すという経験と意味に関する研究
研究期間: 1995年 - 1997年
在宅高齢者のソーシャルサポートネットワークの構築を目指した地域組織化活動
研究期間: 1998年   
重度障害児・者の長期介護に関する研究
研究期間: 1997年   
障害児(者)と家族支援に関する研究
研究期間: 1999年   
患者、障害者のQOLに関する研究