佐藤 眞一

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/24 02:53
 
アバター
研究者氏名
佐藤 眞一
 
サトウ シンイチ
所属
大阪大学
部署
人間科学研究科 人間科学専攻
職名
教授
学位
文学修士(早稲田大学), 博士(医学)(埼玉医科大学)
その他の所属
大阪大学

研究分野

 
 

経歴

 
1987年
 - 
1997年
(財)東京都老人総合研究所 研究員
 

学歴

 
 
 - 
1987年
早稲田大学 文学研究科 心理学
 
 
 - 
1980年
早稲田大学 教育学部 教育学科・教育心理学専修
 

委員歴

 
2000年
   
 
日本発達心理学会  編集委員
 
1985年
 - 
1991年
日本老年社会科学会  編集幹事,査読委員
 
2005年
   
 
日本老年行動科学会  会長
 
2009年
   
 
日本発達心理学会  編集委員
 
2007年
   
 
日本応用老年学会  理事
 

論文

 
高齢者における他者感情の理解
福田 恵,伊藤信子,佐藤眞一
   2000年1月   [査読有り]
シニアのためのマルチメディア・コンテンツ体系の整備-地域イントラネットによる生活情報システムの構築に向けて-
研究代表者:佐藤眞一
   2000年2月
情景画課題を用いた老年期痴呆患者における状況認知の特徴およびその精神症状・異常行動との関連
佐藤眞一
明治学院大学心理学紀要      2000年3月
Cognitive ability of the elderly with dementia in understanding situations.
Sato, S., Osada, H., Osada, Y. and Fukuzawa, K.
   2000年7月   [査読有り]
痴呆性高齢者の行動から何を見出すことができるのか-異常行動から意思を読む-
佐藤眞一
痴呆介護      2000年9月

Misc

 
『老後を健やかに』
埼玉県朝霞市消費生活通信講座テキスト      1990年
成人期
『現代心理学構講義』,北大路書房   30-35   1991年
老年期
『現代心理学講義』,北大路書房   35-43   1991年
「高齢者とともに生きる時代」を考える
『思老教育の基礎と課題』,群書   338-351   1991年
老人の人格理解
『臨床心理学大系 第6巻 人格の理解(2)』,金子書房   292-312   1992年

書籍等出版物

 
事例集高齢者のケア第4巻不安/訴え/心気症状
佐藤眞一・米山淑子(編) (担当:共著)
中央法規出版   1996年9月   
高齢者の「こころ」事典
井上勝也・大川一郎・荒木乳根子・大山博史・岡本多喜子・小池眞規子・佐藤眞一・高橋正雄・谷口幸一・横山博子(編) (担当:共著)
中央法規出版   2000年3月   
【実践研究】痴呆性高齢者のメンタルケア
社会福祉法人慈心会(監修) (担当:共著)
メヂカルフレンド社   2000年4月   
介護カウンセリングの事例
佐藤眞一(編) (担当:共著)
一橋出版   2000年7月   
痴呆の心理学入門
Miller, E. and Morris, R.(著),佐藤眞一(訳) (担当:単訳)
中央法規出版   2001年12月   

Works

 
記憶の歪曲と変容における加齢および認知障害の影響
2008年
食生活スタイルとQOL
2008年
「食」の生涯発達
2005年
ウェルフェアテクノシステム研究開発
2000年
シニアのためのマルチメディア・コンテンツ体系の整備-地域イントラネットによる生活情報システムの構築に向けて-
1999年

競争的資金等の研究課題

 
ポジディヴな心理機能と生きがいに関する研究
高齢者ケアにおける行動科学的介入
超高齢者および百寿者の自律性に関する研究
研究期間: 2003年 - 2008年
記憶の歪曲と変容における加齢および認知障害の影響
研究期間: 2008年 - 2010年
食の生涯発達
研究期間: 2005年 - 2010年