北野 勝久

J-GLOBALへ         更新日: 11/08/25 00:00
 
アバター
研究者氏名
北野 勝久
 
キタノ カツヒサ
所属
大阪大学
部署
大学院工学研究科 附属原子分子イオン制御理工学センター
職名
助教授・准教授,助教授・准教授
学位
博士(工学)(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2006年
   
 
- 東京理科大学・客員研究員
 
2006年
 - 
2008年
 プラズマ・核融合学会・編集委員
 

学歴

 
 
 - 
2000年
大阪大学 工学研究科 応用物理学
 
 
 - 
1996年
大阪大学 工学部 応用物理
 

委員歴

 
2006年
   
 
プラズマ・核融合学会  編集委員
 
2008年
   
 
電気学会  プラズマ技術委員会
 

受賞

 
1997年
高温学会 学術奨励賞
 
2003年
高温学会 学術奨励賞
 

Misc

 
FRCプラズマの軸方向磁気圧縮時における動的挙動
プラズマ物理   8(8) 3630   2001年
Sustainment and additional heating of high-beta field-reversed configuration plasmas
Nuclear Fusion   vol.45, no10, pp.1094/,    2005年
Sustainment and Additional Heating of High-Beta Field-Reversed Configuration Plasmas
book of abstracts, 20th IAEA fusion energy conference, IAEA      2004年
Behaviour of a low frequency wave in a FRC plasma
Fusion Energy 2006 Proceedings of the 21st IAEA Conference, Chengdu, 16-21 October 2006, CD-ROM ISBN 92-0-100907-0   EX(P6-15)    2007年
Recent FRC Plasma Studies
Transactions of Fusion Science and Technology   Volume 51, Number 2T, February 2007, Pages 193-196    2007年

Works

 
テラヘルツ時間領域分光法を用いた反応性プラズマ中のラジカル診断手法の開発
2006年
アトミックテクノロジー創出事業
2006年
液中グロープラズマによる先進的反応場の生成と解析
2007年
テラヘルツ時間領域分光法を用いた反応性プラズマの先駆的診断手法の開発
2007年
超音波定在波を用いたプラズマ制御法の開発
2007年

競争的資金等の研究課題

 
FRCプラズマの軸方向磁気圧縮
回転磁場を用いたFRCプラズマの電流駆動
研究期間: 2003年   
水中気泡内放電
液体接触プラズマによる先進的反応場の創出
科学研究費補助金
研究期間: 2005年   
液中におけるプラズマプロセシングの開発

特許

 
グロープラズマ発生装置及びグロープラズマ発生方法
特願2006-058721
LFプラズマジェットを用いた金属ナノ粒子の合成及び表面処理
特願2007-97829
プラズマ生成装置およびプラズマ発生方法
特願2006-334800
グロープラズマ発生装置及びグロープラズマ発生方法 (アメリカ)
PCT/JP2006/317652
グロープラズマ発生装置及びグロープラズマ発生方法
特願2006-058721