山田 一孝

J-GLOBALへ         更新日: 13/02/22 16:04
 
アバター
研究者氏名
山田 一孝
 
ヤマダ カズタカ
所属
帯広畜産大学
部署
臨床獣医学研究部門
職名
教授
学位
博士(獣医学)(岐阜大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1997年
 - 
2000年
 帯広畜産大学 助手
 
2000年
 - 
2002年
 帯広畜産大学 講師
 
2000年
 - 
2001年
カリフォルニア大学デイビス 文部科学省在外研究員
 
2002年
 - 
2008年
 帯広畜産大学 助教授
 
2008年
   
 
-帯広畜産大学 教授
 
 
   
 
(第一種放射線取扱主任者)
 

学歴

 
 
 - 
1997年
岐阜大学 連合獣医学研究科 獣医学
 
 
 - 
1990年
帯広畜産大学 畜産学部 獣医学科
 

委員歴

 
2007年
 - 
2007年
日本獣医学会  獣医核医学ガイドライン作成ワーキンググループ
 
2007年
 - 
2007年
日本獣医師会  放射線診療技術研修体制整備推進検討委員会
 
 
   
 
日本獣医学会  評議員
 
 
   
 
日本磁気共鳴医学会  代議員
 
 
   
 
動物臨床医学会  評議員
 
 
   
 
日本獣医画像診断学会  評議員
 

論文

 
Evaluation of motion correction processing in equine bone scintigraphy by Scheffé's method of paired com-parisons
J. Vet. Med. Sci.      2012年   [査読有り]
YAMAGUCHI Toshiro
J. Vet. Med. Sci.   74(12) 1675-1676   2012年   [査読有り]
Radioactive contamination of a pig raised at a farm within 20 km of the Fukushima Daiichi nuclear power plant
RADDIOISOTOPES   61 129-132   2012年   [査読有り]
Computed tomographic evaluation of gas hole formation and structural quality in Gouda-type cheese
International Journal of Dairy Technology   65 232-236   2012年   [査読有り]
Atresia coli in a Japanese black calf diagnosed by a barium sulphate enema contrast radiograph in the standing position: a case report
Veterinarni Medicina   57 376-379   2012年   [査読有り]
SEO Jong−pil
Research in Veterinary Science   93(3) 1481-1486   2012年   [査読有り]
In Vitro Biomechanical Comparison of a 5-Hole 4.5 mm Locking Compression Plate and 5-Hole 4.5 mm Dynamic Compression Plate for Equine Proximal Interphalangeal Joint Arthrodesis
Veterinary Surgery      2012年   [査読有り]
TSUZUKI Nao, TSUZUKI Nao, SEO Jong−pil, SEO Jong−pil, YAMADA Kazutaka, HANEDA Shingo, TABATA Yasuhiko, SASAKI Naoki
J. Vet. Med. Sci.   74(8) 1041-1044   2012年   [査読有り]
YAMAKAWA Kazuhiro, AOKI Takahiro, MATSUI Motozumi, YAMADA Kazutaka, ISHII Mitsuo
J. Vet. Med. Sci.   74(5) 641-644   2012年   [査読有り]
The effect of bone morphogenetic protein-2, platelet-rich-plasma incorporated gelatin hydrogel micro-sphere, mesenchymal stem cell and gelatin ß-tricalcium phosphate sponge on equine articular car-tilage defect
Canadian Veterinary Journal      2012年   [査読有り]
乳牛の蹄底潰瘍に対する多血小板血漿混合アルギン酸ゲルの蹄底再生効果
日獣会誌   65 345-349   2012年   [査読有り]
ホルスタイン種子牛にみられた重複脊髄症の一例
日獣会誌   65 516-519   2012年   [査読有り]
画像解析による韓牛のロース芯内脂肪面積割合と脂肪交雑等級との関連性
肉用牛研究会報   93 26-30   2012年   [査読有り]
Congenital porencephaly with cerebellar hypoplasia in a Holstein calf: a case report
Veterinarni Medicina   56 302-306   2011年   [査読有り]
LEE K.‐J., LEE K.‐J., SHIMIZU J., SHIMIZU J., KISHIMOTO M., KADOHIRA M., IWASAKI T., IWASAKI T., MIYAKE Y.‐I., MIYAKE Y.‐I., YAMADA K., YAMADA K.
The Journal of Small Animal Practice   52(3) 146-151   2011年   [査読有り]
Comparison of varying injection rates of saline chas-ers on intravascular contrast enhancement for dynamic CT in cattle
Vet. Rec.   168 327-327   2011年   [査読有り]
Use of contrast-enhanced CT in the diagnosis of ab-scesses in cattle
J. Vet. Med. Sci.   73 511-514   2011年   [査読有り]
Virtopsy in a red kangaroo with oral osteomyelitis
Journal of Zoo and Wildlife Medicine   42 128-130   2011年   [査読有り]
Measurement of canine pancreatic perfusion using dynamic com-puted tomography: influence of input-output vessels on deconvo-lution and maximum slope methods
European Journal of Radiology   77 175-181   2011年   [査読有り]
山田 一孝
動物臨床医学   20(3) 77-81   2011年   [査読有り]
脳幹部膿瘍により神経症状を呈したホルスタイン種子牛の1例
日獣会誌   63 351-354   2010年   [査読有り]
The relationship between the size or caudolateral curvilinear osteophyte of the canine femoral neck and the radiographic view
Journal of Veterinary Science   11 89-91   2010年   [査読有り]
LEE K., IKEO S., KISHIMOTO M., SHIMIZU J., IWASAKI T., IWASAKI T., MIYAKE Y., YAMADA K.
Vet. Rec.   167(5) 170-173   2010年   [査読有り]
J. Vet. Med. Sci.   72(4) 511-514   2010年   [査読有り]
J. Equine Sci.   21(2) 17-20   2010年   [査読有り]
J. Vet Med. Sci.   72(1) 81-84   2010年   [査読有り]
Influence of osmolarity of contrast mediumu and saline flush on computed tomography angiography: Comparison of monomeric and dimeric iodinated contrast media with different iodine concen-tration at an identical iodine delivery rate
European Journal of Radiology   76 135-139   2010年   [査読有り]
LEE Ki‐Ja, LEE Young‐Won, CHOI Ho‐Jung, KISHIMOTO Miori, SHIMIZU Junichiro, IWASAKI Toshiroh, MIYAKE Yoh‐Ichi, YAMADA Kazutaka
American Journal of Veterinary Research   71(2) 135-137   2010年   [査読有り]
LEE K., KISHIMOTO M., SHIMIZU J., IWASAKI T., MIYAKE Y., YAMADA K.
Veterinary Record   166(5) 137-139   2010年   [査読有り]
ポータブルX撮影装置を用いた牛のComputed radiography画像化因子が画質に与える影響
日獣会誌   63 431-434   2010年   [査読有り]
川辺 睦, 山田 一孝, 花元 克巳, 迫田 晃弘, 片岡 隆浩, 山岡 聖典
動物臨床医学   19(4) 113-117   2010年   [査読有り]
Japanese monkey (Macaca fuscata) with alveolar echi-nococcosis after treatment with albendazole for 10 years: serodiagnosis and determination of albendazole metabolites
Parasitology Research   106 69-74   2009年   [査読有り]
SHIMIZU J., YAMADA K., MOCHIDA K., KATO T., MUROYA N., TERATANI Y., KISHIMOTO M., LEE K., IWASAKI T., MIYAKE Y.
Veterinary Record   165(7) 200-202   2009年   [査読有り]
LEE K., YAMADA K., TSUNEDA R., KISHIMOTO M., SHIMIZU J., KOBAYASHI Y., FURUOKA H., MATSUI T., SASAKI N., ISHII M., INOKUMA H., IWASAKI T., MIYAKE Y.
Veterinary Record   165(19) 559-562   2009年   [査読有り]
Significance or imaging features of alveolar Echinococcosis in studies on nonhuman primates
American Journal of Tropical Medicine and Hygiene   81(3) 540-544   2009年   [査読有り]
Imaging diagnosis porencephaly in a calf
Vet. Radiol. Ultrasound   50(3) 301-303   2009年   [査読有り]
Providing an intelligible explanation to pet owners by using three-dimensional CT images: Use of clinical imaging for better informed consent
Veterinary Research Communications   33 387-393   2009年   [査読有り]
LEE Ki‐Ja, YAMADA Kazutaka, HIROKAWA Haruki, SHIMIZU Junichiro, KISHIMOTO Miori, IWASAKI Toshiroh, MIYAKE Yoh‐ichi
Journal of Small Animal Practice   50(3) 157   2009年   [査読有り]
J. Vet Med. Sci.   71(10) 1291-1294   2009年   [査読有り]
J. Vet Med. Sci.   71(2) 247-250   2009年   [査読有り]
東野 崇, 三好 雅史, 東野 貢, 山田 一孝
動物臨床医学   18(2) 31-34   2009年   [査読有り]
先天性小眼球症のサラブレッド子馬における画像診断所見
日獣会誌   62(11) 871-874   2009年   [査読有り]
ハタケシメジ抽出物の細菌による変異原性とビーグル犬に対する1年間の経口投与の影響
古賀麻衣子,清水純一郎,岸本海織,李奇子,室谷直義,池水智博,小嶋靖,山田一孝
健康・栄養食品研究   11(4) 33-42   2009年   [査読有り]
教育GP海外視察報告オーストラリアクイーンズランド大学における産業動物臨床教育
日獣会誌   62(9) 670-672   2009年
池水 智博, 山田 一孝, 安住 尚也, 高橋 徹成, 小嶋 靖, 池水 昭一
獣医臨床皮膚科   15(4) 191-196   2009年   [査読有り]
Computed tomography (CT) observation of pulmonary em-boli caused by long-term administration of ivermectin in dogs experimentally infected with heartworms
Veterinary Parasitology   155(242-248)    2008年   [査読有り]
Effect of contrast media formulation on CT angi-ographic contrast enhancement
Vet. Radiol. Ultrasound   49(3) 233-237   2008年   [査読有り]
EL‐KHODERY Sabry, EL‐KHODERY Sabry, YAMADA Kazutaka, AOKI Daisuke, KAMIO Kyouhei, KISHIMOTO Miori, SHIMIZU Junichiro, KOBAYASHI Yoshiyasu, ISHII Mitsuo, INOKUMA Hisashi, YAMAUCHI Sen‐ichi, MATSUI Takane
J. Vet Med. Sci.   70(7) 727-730   2008年   [査読有り]
In vivo effects of intra-articular injection of gelatin hydrogen microspheres containing basic fibro-blast growth factor on experimentally induced defects in third metacarpal bones of horses
American Journal of Veterinary Reserch   69(1555) 1559   2008年   [査読有り]
清水純一郎,持田恭平,岸本海織,李奇子,池水智博,室谷直義,小嶋靖,山田一孝,
動物臨床医学   17(3) 87-89   2008年
Virtual endoscopy of dogs using multi-detector row CT
Vet. Radiol. Ultrasound   48(4) 318-322   2007年   [査読有り]
Dynamic computed tomography of the pancreas in normal dogs and in a dog with pancreatic insulinoma
Vet. Radiol. Ultrasound   48(4) 328-331   2007年   [査読有り]
Epidural spinal myelolipoma in a dog
Journal of the American Animal Hospital Association   (42) 132-135   2007年   [査読有り]
Chitosan application to X-ray irradiated wound in dogs
Journal of Plastic, Reconstructive & Aesthetic Surgery
(60) 304-310   2007年   [査読有り]
Journal of Equine Science   18(1) 33-38   2007年   [査読有り]
Journal of Equine Science   18(2) 55-58   2007年   [査読有り]
Olfactory neuroblastoma treated with orthovoltage radiotherapy in a dog
Aust. Vet. J.   85(7) 271-275   2007年   [査読有り]
獣医臨床におけるハタケシメジ抽出物投与後の末梢血液中のリンパ球数の変化
Biotherapy   21(5) 335-338   2007年   [査読有り]
山田 一孝, 喜澤 香織, 丹羽 理恵, 櫻井 達也, 岸本 海織, 清水 純一郎, 室谷 直義, 池水 智博, 小嶋 靖
動物臨床医学   16(4) 129-132   2007年
ハタケシメジ抽出物がビーグル犬のリンパ球数におよぼす影響についての基礎的検討
日獣会誌   59(11) 927-931   2007年   [査読有り]
The use of multi-detector row computed tomography (MDCT) as an alternative to specimen preparation for anatomical instruction
Journal of Veterinary Medical Education   34(2) 143-150   2007年   [査読有り]
犬の体位および硫酸バリウム製剤の平均粒子径が上部消化管造影検査におよぼす影響についての基礎的検討
日本獣医師会雑誌 58 (1), 41-45      2005年   [査読有り]
Extracranial meningoma in a dary cow
Veterinary Record   156 652-653   2005年   [査読有り]
Extra-abdominal chondrolipoma in a dog
Vet. Radiolo Ultrasound   46 (4), 306-308    2005年   [査読有り]
Outbreak of larval Echinococcus multilocuaris infection in Japanese monkey (Macaca fuscata) in a zoo, Hokkaido: Western blotting patterns in the infected monkeys
J. V. M. S.   67 (1), 133-135    2005年   [査読有り]
Fibrocartilagious embolism in a chondrodystrophoid breed dog
Aust. Vet. J.   83 (3), 142-144    2005年   [査読有り]
Effect of positioning in dorsal recumbency on venous return from the vertebral venous system of a dog
Aust. Vet. J. 83 (8), 511, 2005.      2005年   [査読有り]
Spinal Cord Effects from Lumbar Myelographic Injection Technique in the Dog.
J.Vet.Med.Sci   66(1), 67-69    2004年   [査読有り]
Lumbosacral Myelography in Dogs-A Safer Technique.
J.Vet.Med.Sci   66(1), 71-72    2004年   [査読有り]
Application of non-destructive inspection of endangered animals using soft X-ray radiography, computed tomography and magnetic resonance imaging: case study of a northern smooth-tailed tree shrew (Dendrogale murina).
Jpn.J.Zoo Wildl.Med   91(1),51-55    2004年   [査読有り]
Solitary Nonepitheliotropic T-Cell Lymphoma in a Dog
J.Vet.Med.Sci   66(4), 437-439    2004年   [査読有り]
猫の肋骨にみられた骨軟骨腫症の一症例
日本獣医師会雑誌   57(4), 249-252    2004年   [査読有り]
犬に対する脊髄造影手技が脊髄におよぼす影響についてウサギを用いた基礎的検討
動物臨床医学   12(4), 181-186    2004年   [査読有り]
外科手術と放射線療法を併用した犬嗅葉部髄膜腫の2症例
日本獣医師会雑誌   57(10), 657-660    2004年   [査読有り]
乳牛と新生子牛の血中ビタミンB1、B2、B6およびB12濃度
動物臨床医学   12(1), 93-98    2004年   [査読有り]
Technical parameters affecting image characteristics in in vivo MR microscopy of the mouse.
Vet. Radiol. Ultrasound.   43(6), 518-527    2002年   [査読有り]
ミシシッピアカミミガメに対するCTの臨床応用
動物臨床学   10(4), 171-177    2002年   [査読有り]
J. Vet. Med. Sci.   63(5) 521-525   2001年   [査読有り]
Application of short-time magnetic resonance examination for intervertebral disc diseases in dogs.
J. Vet. Med. Sci.   63(1), 51-54    2001年   [査読有り]
獣医臨床シリーズ2001年度版Vol.29 No.1イヌの尿路結石症
107-121, 203-217    2001年
断層心エコー法による牛細菌性心内膜炎の経時的評価
日本獣医師会雑誌54   54(7), 537-541    2001年   [査読有り]
Bronchocutaneous fistula in a dog
Vet. Radiol. Ultrasound   41 422-424   2000年   [査読有り]
獣医臨床シリーズ2000年版 Vol.28 NO 4 超音波検査
学窓社   1-24,131-176,177-197   2000年
短時間頭部MRI検血のプロトコール作成
動物臨床医学   8(4) 231-236   2000年   [査読有り]
乳牛の病菌怕心内膜炎に対する断層心エコー法の診断精皮に関する研究
動物臨床医学   8(4) 215-222   2000年   [査読有り]
Chemical & Pharmaceutical Bulletin   47(6) 727-731   1999年   [査読有り]
犬脊髄神経根に対する低周波刺激が十二指腸運動に及ぼす影響
動物臨床医学   7(4) 177-183   1999年   [査読有り]
J. Vet. Med. Sci   60(5) 647-649   1998年   [査読有り]
J. Vet. Med. Sci.   60(10) 1149-1151   1998年   [査読有り]
Pharmacokinetic disposition and althropathic potential of oral ofloxacia in dogs
J. Vet. Pharmacol. Therap.   21 128-132   1998年   [査読有り]
Invasive pituitary tumors in female F344 rats induced by estradiol dipropionate
Toxicol. pathol.   25(5) 462-469   1997年   [査読有り]
YABE K, YOSHIDA K, YAMAMOTO N, NISHIDA S, OHSHIMA C, SEKIGUCHI M, YAMADA K, FURUHAMA K
J. Vet. Med. Sci   59(7) 597-599   1997年   [査読有り]
YAMADA K, CHEN C‐J, SATOH H, HIROTA T, AOYAGI K, ENKAWA T, OZAKI Y, SEKIGUCHI F, FURUHAMA K
J. Vet. Med. Sci   59(4) 303-306   1997年   [査読有り]

Misc

 
黒毛和種育成牛に見られた食道壁内膿瘍の1症例
北獣会誌   56 619-621   2012年
書評:Textbook of Veterinary Diagnostic Radiology 6th ed.
獣医畜産新報   65 784-784   2012年
ハタケシメジ抽出物が犬の避妊手術・去勢手術前後のリンパ球数に及ぼす影響
小動物臨床   31 293-297   2012年
獣医臨床における放射線防護
MPアグロジャーナル   2012.7 10-14   2012年
産業動物におけるCTの利用
北獣会誌   56 86-91   2012年
書評:Veterinary Computed Tomography
獣医畜産新報   65    2012年
稲沢直生実, 山川和宏, 石井三都夫, LEE K., 室谷直義, 池水智博, 山田一孝
産業動物臨床医誌   2(4) 193-196   2011年
黒毛和種子牛にみられた頚部心臓逸所症の1症例
北獣会誌   55 218-220   2011年
多機能水性無機セラミックコート剤による乳牛の疣状皮膚炎の予防効果の検討
家畜診療   58 163-166   2011年
ヨーロッパ獣医科大学における臨床獣医学教育の現状
Hippophile   43 23-29   2011年
帯広畜産大学第3回公開総合臨床学実習(馬専攻・牛専攻)の概要
58 745-750   2011年
後肢麻痺を伴う起立不能を呈した乳牛の化膿性股関節炎の1症例
北獣会誌   54 576-578   2010年
頸椎骨折の子馬のCT所見
獣医畜産新報   63 757-760   2010年
乳牛の疣状皮膚炎に対する多機能水性無機セラミックコート剤の効果
北獣会誌   54 295-297   2010年
上腕骨骨折に対しダイナミックコンプレッションプレート(DCP)固定法を試みた黒毛子牛の1症例
獣医畜産新報   63 397-399   2010年
ソウル国立大学における参加型臨床実習視察報告
北獣会誌   54 213-214   2010年
四肢関節形成不全と多発性骨折を呈した子牛の1症例
北獣会誌   54 193-194   2010年
Differential diagnosis of hepatic tumor-like lesions in dog by using dynamic CT scanning
Hiroshima J. Med. Sci.   58 17-24   2009年
野生動物の画像診断研究と地域に密着した生涯学習支援
帯広畜産大学街育プラザ事業報告書   11-16   2009年
脊髄疾患における画像診断のポイント
クリニックノート   42 34-40   2009年
書評:Veterinary Diagnostic Imaging Birds, Exotic Pets and Wildlife
山田一孝
獣医畜産新報(書評)   62(2) 167   2009年
獣医領域におけるCTの利用19- あるものをあると言うのは簡単だがないものをないと言いきるのは難しい-
獣医畜産新報   61 769-772   2008年
産業動物における画像処理技術の利用
インナービジョン   23(6) 22-23   2008年
獣医領域におけるCTの利用18- 診断機器の発展によって診断できるようになった疾患-
山田一孝
獣医畜産新報(連載講座)   61(7) 587-590   2008年
獣医領域におけるCTの利用17- ヘリカルvsコンベンショナル-
山田一孝
獣医畜産新報(連載講座)   61(5) 413-416   2008年
獣医領域におけるCTの利用16- 産業動物におけるCTの利用-
山田一孝
獣医畜産新報(連載講座)   61(3) 237-240   2008年
獣医領域におけるCTの利用15- 脊柱管内にガスの存在を認めた症例-
山田一孝
獣医畜産新報(連載講座)   61(1) 69-71   2008年
馬尾領域の局所解剖
佐々木基樹,山田一孝,早川大輔,岡地潔,北村延夫
Tech. Mag. Vet. Surg.   11 6-20   2007年
脂漏性皮膚炎の犬に対するハタケシメジ抽出物の使用経験
小動物臨床   26(4) 271-274   2007年
書評:Anatomical and clinical radiology of birds of prey
獣医畜産新報(書評)   60(4) 338   2007年
獣医領域におけるCTの利用14- パグ脳炎を疑った症例-
獣医畜産新報(連載講座)   60(11) 945-948   2007年
獣医領域におけるCTの利用13- CT検査についての説明と麻酔の同意-
獣医畜産新報(連載講座)   60(9) 771-774   2007年
獣医領域におけるCTの利用12-脊髄造影CT-
獣医畜産新報(連載講座)   60(7) 593-595   2007年
獣医領域におけるCTの利用11-検査の客観性-
獣医畜産新報(連載講座)   60(5) 413-416   2007年
獣医領域におけるCTの利用10-腹部の造影CT-
獣医畜産新報(連載講座)   60(3) 231-234   2007年
獣医領域におけるCTの利用9-脊髄腫瘍-
獣医畜産新報(連載講座)   60(1) 57-59   2007年
クッション・マット(超音波検査クッション,心臓超音波検査クッション,大型犬介護用Vクッション)
獣医畜産新報(ミニ特集)   59(12) 1041-1042   2006年
ペット用介護グッズの開発
愛犬の友   (666) 156-159   2006年
獣医領域におけるCTの利用8-傷病鳥に対するCT検査-
獣医畜産新報(連載講座)   59(11) 937-940   2006年
獣医領域におけるCTの利用7-スライス厚-
獣医畜産新報(連載講座)   59(9) 765-768   2006年
獣医領域におけるCTの利用6-造影検査-
獣医畜産新報(連載講座)   59(7) 581-584   2006年
獣医領域におけるCTの利用5-三次元像の利用-
獣医畜産新報(連載講座)   59(5) 411-414   2006年
獣医領域におけるCTの利用4-CT検査の流れ-
獣医畜産新報(連載講座)   59(3) 237-240   2006年
獣医領域におけるCTの利用3-ウインドウの設定-
獣医畜産新報(連載講座)   59(1) 61-64   2006年
CT (Computed Tomography) により観察された犬糸状虫成虫駆除後の肺野病変
獣医畜産新報   59(11) 927-931   2006年
獣医臨床におけるCTの利用2.-MPRについて-
獣医畜産新報   58 (11), 933-936    2005年
獣医臨床におけるCTの利用1.理屈がわかる画像診断
獣医畜産新報   58 (9), 735-738    2005年
CTによって診断できるもの・できないもの
InfoVets   7, 6-10    2005年
帯広畜産大学附属家畜病院で2003年4月から2004年8月にエックス線CT検査を実施した49症例
獣医畜産新報   58 197-203   2005年
頚部椎間板突出・逸脱症に対する髄核融解療法
獣医畜産新報   56(7), 578-582    2003年
カルプロフェン(リマダイル錠)の犬における周術期(去勢・避妊手術)・膀胱炎・呼吸器疾患・耳血腫に対する114症例の臨床的効果について
MVM   (7) 25-28   2003年
CTとMRIのコントラストの違い―断層画像の使い分けについて―
動物臨床医学   12(1), 27-29    2003年
乳牛の血中VitaminB群濃度について
北獣会誌   (46) 387-389   2002年
アメリカにおける獣医学教育(文部科学省在外研究員留学報告)
日獣会誌   55(4), 259-263    2002年
産業動物総合画像診断車による乳牛の集団検診に関する研究
北獣会誌   (45) 133-135   2001年
カメの断層画像診断に関する基礎的検討
北獣会誌   (44) 343-346   2000年
MRI造影剤の濃度と信号治療の関係-造影MRI検査中に遭遇した現象について-
動物臨床医学(技術講座)   7(4) 209-210   1999年
衛星通信を利用した獣医技術講習会実施の意義
北獣会誌   (42) 324-331   1998年
Gd-HIDA(MRI用肝機能造影剤)の造影効果に関する基礎的研究
千葉核医学研究会誌   1991 1-3   1991年

書籍等出版物

 
第1章 胃の外科,第2章 腸管の外科.小動物最新外科学大系6.消化器系2
2012年   
馬尾領域の局所解剖. In Premium Surgeons CE , Continuing Education for Veterinary Surgery Vol.6. 脳神経外科
2010年   
第3章 食道の外科.小動物最新外科学大系9. 消化器系1 
2008年   
MRIイヌ・ネコ断層アトラス(共著)
東大出版会   1993年   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
実験動物におけるMDCTの造影手法の研究
2005年
ハタケシメジ熱抽出小動物臨床試験
2005年

競争的資金等の研究課題

 
畜産物の放射能汚染を防御するための飼養方法の開発
科学技術振興機構: 復興促進プログラムA-STEP
研究期間: 2012年7月 - 2014年3月    代表者: 山田 一孝

特許

 
特願平8-026556 : 超音波診断用造影剤
特開2010-173977 : ハタケシメジ抽出物を含有する白血球数減少抑制用医薬組成物