馬場 哲生

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/20 02:52
 
アバター
研究者氏名
馬場 哲生
 
ババ テツオ
所属
東京学芸大学
部署
教育学部 外国語・外国文化研究講座
職名
教授
学位
教育学修士(東京学芸大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1986年
東京学芸大学大学院 教育学研究科 英語教育
 
 
 - 
1983年
東京外国語大学 外国語学部 英米語学科
 

Misc

 
「中学校新英語教科書における文法項目の配列」
外国語教育研究   16 72-85   2013年11月
「英語教育における題材指導: リーディングを中核とした授業手順モデルと指導上の留意点」
『東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ』   第61集 67-80   2010年1月
「学校の英語教育の現状と課題」
『日本教育』   (380号) 14-17   2009年7月
「中学校英語検定教科書における文法項目の配列順序: 問題の所在と今後の課題」
『東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ』   第60集 209-220   2009年1月
本論では,中学校英語検定教科書における文法項目の提示順序の在り方について,歴史的背景ならびに現状を踏まえて考察するとともに,今後の課題を提示した。検討の対象とした文法項目は,1) 入門期における一般動詞とbe動詞の提示順序,2) 過去時制と未来表現の導入時期,3) 受動態と現在完了形の導入時期,4) 現在完了形3用法の導入順序,5) 関係節および接触節の提示順序,の5つである。
「文型指導で自律的言語学習を支援」
『英語教育』   56巻(2008年2月号) 30-32   2008年2月

書籍等出版物

 
『教科教育学シリーズ⑨ 英語科教育』
一藝社 (東京都)   2016年9月   ISBN:978-4-86359-087-8
『総合英語 One』
アルク (東京)   2014年7月   ISBN:978-4-7574-2465-4
『新しい教科書と授業改善』
学校図書 (東京)   2012年2月   ISBN:9784762501425
『英語授業デザイン: 学習空間づくりの教授法と実践』
大修館書店 (東京)   2010年7月   ISBN:978-4-469-14241-9
『最新教育キーワード [第13版]』
時事通信社 (東京)   2009年12月   ISBN:978-4-7887-0972-0

講演・口頭発表等

 
Principles and Techniques for the Development of Basic Skills in English
第66回東北六県英語教育研究大会   2016年11月   
中学校における英単語習得困難の背景とその支援 (自主シンポジウム)
日本LD学会 第25回大会 (東京)   2016年11月   
英語教員養成コア・カリキュラム ー確定案作成に向けて―
平成28年度日本教育大学協会研究集会   2016年10月   
英語教員養成・研修コアカリキュラムの開発
JACET 55th International Convention (2016, Sapporo)   2016年9月   
中・高等学校の英語教員養成プログラムの在り方 ―コア・カリキュラムの開発と問題提起― (シンポジウム 「これからの英語教員に求められる力 ―教員養成と教員の自己研修の在り方―」)
英語授業研究学会 第28回全国大会   2016年8月   

Works

 
「教科書本文を利用した4技能の統合的な指導」 『教科研究 TOTAL ENGLISH』 No. 128 学校図書 (東京) pp. 2-4
201611
「中・高等学校の教員養成・教員研修に関するコア・カリキュラム」 (第2特集 試案発表 コア・カリキュラム) 『英語教育』 第65巻第3号 大修館 (東京) pp. 35-36
201606
「英語教育・異文化理解教育と異文化コミュニケーション」  『AJELC創立10周年記念随想集 ~言語・文化・教育に思いを寄せる~』  日英言語文化学会 pp. 156-161
201602
「新しい TOTAL ENGLISH の理念・特徴と活用法」 『教科研究 TOTAL ENGLISH』 No. 125 学校図書 (東京) pp.2-4
201504
書評 「『新しい英語科授業の実践 グローバル時代の人材育成を目指して』 石田雅近,小泉 仁,古家貴雄著 金星堂」 『英語展望』 No. 122 WINTER 2015 英語教育協議会出版部 (ELEC) (東京) pp. 74-75
201501

競争的資金等の研究課題

 
英語教育