森澤 好臣

J-GLOBALへ         更新日: 16/03/09 15:39
 
アバター
研究者氏名
森澤 好臣
 
モリサワ ヨシトミ
所属
北海道情報大学
職名
名誉教授
学位
工学博士(奈良先端科学技術大学院大学)

プロフィール

2013年3月31日:北海道情報大学を定年退職。
2013年4月1日:北海道情報大学 名誉教授。
2013年4月1日~2014年3月31日:北海道情報大学の非常勤講師
2014年4月1日~現在:無所属

研究分野

 
 
  • 情報学 / ソフトウェア / プログラミング言語、ソフトウェア・アーキテクチャ

経歴

 
2002年4月
 - 
2013年3月
北海道情報大学 教授
 
1967年4月
 - 
2002年3月
日本ユニシス株式会社
 

委員歴

 
1978年
 - 
2013年3月
ISO/IEC JTC1 SC22専門委員会
 
1988年
 - 
2013年3月
ISO/IEC JTC1 SC22/Prolog WG委員会
 

Misc

 
野生動物撮影のシステム設計論的考察
森澤好臣
電子情報通信学会技術研究報告   108(157) 25   2008年
要求獲得における知識の発見・伝達モデル
情報処理学会OO2001シンポジュウム   33-40    2001年
要求追跡の枠組みと支援ツール
オブジェクト指向'00シンポジュウム論文集      2000年
メッセージ駆動型システムの提案
情報処理学会ソフトウェア工学研究会   (99-SE-124-11) 73-80   1999年
分散処理システムのアーキテクチャ・スタイル
情報処理学会ソフトウェア工学研究会   99-SE(122) 9-16   1999年
オブジェクト指向モデリング方法論「BOAD法」
情報処理学会ソフトウェア工学研究会   98-SE-118-10 71-78   1998年
クライアント/サーバ・システム構築のためのオープン・ソリューション・フレームワーク
日本ユニシス技報   16(2) 15-33   1996年
分散処理システムの処理モデルの一提案
情報処理学会ソフトウェア工学研究会   96-SE-109-3 17-24   1996年
"日本語上手"なCommon Lisp〜LispマシンExplorerでの実現〜
情報処理学会記号処理研究会   87-SYM-42-4 1-9   1987年
AIワークステーションの日本語化-Lispマシン上の日本語KEEを用いたエキスパートシステム
情報処理学会   7Q-7 801-802   1987年
AIワークステーションの日本語化-Lispマシンでの日本語入力
情報処理学会   7Q-6 799-800   1987年
AIワークステーションの日本語化-Common Lispでの日本語処理
情報処理学会   7Q-5 797-798   1987年
仕様記述法の味見
情報処理学会ソフトウェア工学研究会   85-SE-40-12 67-72   1985年
構文と意味の記述によるプログラムの作成
情報処理   25(11) 1255-1260   1984年
仕様からPrologプログラムを作成する一手法
情報処理学会   3C-8 507-508   1983年

書籍等出版物

 
オブジェクト指向による情報システムの設計[第2版]
森澤好臣、妻木俊彦、林雄二 (担当:共著, 範囲:全般、第1章から第8章)
ムイスリ出版   2011年2月   ISBN:978-4-89641-181-2
Java/UMLによるアプリケーション開発
布広永示、高橋英男 (担当:監修, 範囲:全体監修とはしがき)
オーム社   2008年   ISBN:978-4-274-20634-4
システム設計の基礎[第2版]
森澤好臣
ムイスリ出版   2006年2月   ISBN:4-89641-126-9
多層型クライアント/サーバ・コンピューティング(共訳)
岩田弘道、森澤好臣、加藤良治 (担当:共訳, 範囲:第4部、第5部)
日刊工業新聞社   1998年1月   ISBN:4-526-04120-3

講演・口頭発表等

 
ソフトウェア・アーキテクチャ発展過程の一考察 [招待有り]
森澤 好臣
電子情報通信ソフトウェアサイエンス研究会   2011年7月29日   
野生動物撮影のシステム設計論的考察 [招待有り]
森澤 好臣
電子情報通信学会知能ソフトウェア工学研究会   2008年7月24日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
分散処理システムにおけるアプリケーション処理モデルとソフトウェア・アーキテクチャに関する研究