足立 久子

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/09 03:16
 
アバター
研究者氏名
足立 久子
 
アダチ ヒサコ
所属
岐阜大学
部署
医学部 看護学科成人・老年看護学講座 成人看護学(慢性)分野
職名
教授
学位
教育学修士(岐阜大学), 人間文化博士(名古屋市立大学)

プロフィール

慢性疾患患者のHRQOL/生涯にわたって自己管理を続けなければならない糖尿病患者の健康に関連したQOL(HRQOL)を問題としている。

研究分野

 
 

経歴

 
2010年
 - 
2012年
岐阜大学 医学部 教授
 
 
   
 
岐阜大学 医学部 看護学科 助教授
 
1994年4月
 - 
1998年3月
岐阜医療技術短期大学 看護学科
 

学歴

 
 
 - 
1994年
佛教大学 社会学部 社会福祉
 
 
   
 
名古屋市立大学大学院人間文化研究科  
 

論文

 
医療技術短期大学生の病気イメージに関する研究(Ⅰ)
水渓 雅子(岐阜医療技術短期大学),蟹江 匡(岐阜医療技術短期大学)
岐阜医療技術短期大学紀要   (7) 23-32   1991年12月
医療技術短期大学生の病気イメージに関する研究(Ⅱ)
水渓 雅子(岐阜医療技術短期大学),蟹江 匡(岐阜医療技術短期大学)
岐阜医療技術短期大学紀要   (8) 85-95   1992年12月
妊婦の不安に関する研究(Ⅰ)
足立 恵子(岐阜医療技術短期大学)
岐阜医療技術短期大学   (8) 77-84   1992年12月
医療ソーシャルワーカーの業務に関する一考察
足立 久子(岐阜医療技術短気大学)
岐阜医療技術短気大学   9 47-58   1994年12月
看護婦の職務満足の研究
小山田 隆明(岐阜大学)
77-89   1996年3月

Misc

 
An Investigation of Health-Related Qol (furality of life)in Patients with chronic Disease:Analysis by Time Trade-off Method
Jounal of Human Care Studies   2, 38-46    2001年
Herzbergの2要因仮説による看護婦の職務満足の研究
岐阜大学教育学部研究報告(人文科学)   46(1) 89-99   1997年
Time Trade-offによるItealth-Related Quality of Lifeの測定の問題
ヒューマン・ケア研究   2, 13-17    2001年
医療ソーシャルワーカーの業務に関する一考察 -看護婦(士)の業務との関係-
岐阜医療技術短期大学紀要   9 47-58   1994年
医療技術短期大学生の病気認識に関する研究(I)-癌,糖尿病,精神分裂病のイメージ-
岐阜医療技術短期大学紀要   7 23-32   1991年

講演・口頭発表等

 
看護婦の職務満足に関する心理学的研究-Herzbergの2要因仮説の検討-
足立 久子(岐阜大学)
1999年3月   
子どものストレスと生活習慣病
小山田 隆明(岐阜大学)
2000年7月   
慢性疾患患者のQOL
足立久子(岐阜大学)
2000年10月   
慢性疾患患者のQOLに関する臨床的研究
足立 久子(岐阜大学)
2003年3月   
糖尿病患者のHealth-Related Quality of Lifeに関する心理学的研究
足立 久子(岐阜大学)
2006年3月   

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2003年 - 2005年    代表者: 足立 久子
目的:通院中の糖尿病患者の健康状態評価に与える要因を検討した。対象:通院中の糖尿病患者197名と病気のない者84名である。方法:通院中の糖尿病患者197名にTime Trade-Off(TTO)法を施行し、TTO法による健康状態の評価により、高評価群(TTO値1.00)、中評価群(TTO値0.99-0.50)、低評価群(TTO値0.49-0.00)の3群に分けた。これら3群と病気のない者84名に日本語版SF-36質問紙を実施した。いずれも半構成的面接法によりおこなった。糖尿病患者の中評価群...
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2001年 - 2002年    代表者: 足立 久子
慢性疾患者のHRQOLを総体的に評価するためにTTO法を用いて、その問題点を検討した。すなわち、第1に、慢性疾患患者は今後生きるかもしれない時間に関して、どのようなときに、健康に障害のある時間(年数)を健康で障害のない時間(年数)と交換したい(交換者)、あるいは交換したくない(非交換者)と思うのか、その要因を明らかにすること、第2に、TTO法により交換者のTTO値を算出し、TTO値を低下させる要因を明らかにすること。この2点を明らかにするために、TTO法、半構成的面接法、日本語版SF-36...
看護婦の職務満足に関する研究
慢性疾患患者のQOL
慢性疾患患者のQOLに関する臨床的研究
研究期間: 2001年7月 - 2002年3月    代表者: 足立 久子(岐阜大学)

社会貢献活動

 
特定非営利活動法人ぎふケア・コミュニケーター協会
【】  2003年6月26日
岐阜県立衛生専門学校における非常勤講師
【】  岐阜県立衛生専門学校  岐阜県立衛生専門学校  2016年1月1日 - 2016年3月31日
平成医療短期大学における非常勤講師
【】  平成医療短期大学  平成医療短期大学  2015年10月1日 - 2016年3月31日
岐阜県立多治見看護専門学校における非常勤講師
【】  岐阜県立多治見看護専門学校  岐阜県立多治見看護専門学校  2015年9月1日 - 2016年1月31日
岐阜県立衛生専門学校における非常勤講師
【】  岐阜県立衛生専門学校  岐阜県立衛生専門学校  2015年1月1日 - 2015年3月31日