田中 真二

J-GLOBALへ         更新日: 17/02/09 03:14
 
アバター
研究者氏名
田中 真二
 
タナカ シンジ
所属
東京工業大学
部署
工学院
職名
特任准教授
学位
博士(工学)(東京工業大学), 工学修士(東京工業大学)
科研費研究者番号
40313332

研究分野

 
 

経歴

 
1999年
 - 
2000年
東京工業大学 工学部 助手
 
2000年
   
 
東京工業大学 大学院理工学研究科 助手
 

学歴

 
 
 - 
1999年
東京工業大学 理工学研究科 生産機械工学専攻
 
 
 - 
1994年
東京工業大学 工学部 生産機械工学科
 

Misc

 
冷媒圧縮機の潤滑特性
田中真二
日本フルードパワーシステム学会誌   40(4) 249-252   2009年
田中真二, 左 思洋, アハマド ヒカム, 外山俊之
日本冷凍空調学会論文集   25(4) 375-382   2008年
3次元CAD/CAMシステムを用いた工作実習の教育効果の評価に関する取り組み
高橋秀智, 田中真二, 竹尾 和子
設計工学   42(11) 630-633   2007年
3次元CAD/CAMを用いた機械工作実習の教育効果とその関連要因(質問紙調査に基づいた検討)
田中真二, 竹尾和子, 高橋秀智
設計工学   42(9) 508-513   2007年
3次元CAD/CAMシステムを用いた機械工作実習の教育効果(レポートのコード化と統計的手法に基づいた分析と評価)
田中真二, 竹尾 和子, 高橋秀智
設計工学   42(2) 78-83   2007年

講演・口頭発表等

 
複数振動刺激の合成を用いた触覚提示に関する研究(第1報:心理物理学的実験による基本特性評価)
第14回日本バーチャルリアリティ学会大会   2009年   
なぞり感提示のためのホイール型触覚ディスプレイの制御 -第1報;時間遅れによる効果-
第14回日本バーチャルリアリティ学会大会   2009年   
Study on Variation of Refrigerant Concentration in Lubricating Film under High Pressure Atmosphere of CO2 as a Refrigerant
World Tribology Congress 2009   2009年   
なぞり感を提示するホイール型触覚ディスプレイの感覚マップを用いた基本特性評価
第13回日本バーチャルリアリティ学会大会   2008年   
なぞり感提示のためのホイール型触覚デバイスの開発
日本機械学会関東支部第14期総会講演会   2008年   

Works

 
PIV法とLIF法の併用によるEHL油膜内の冷媒溶解濃度変化現象の解明
芸術活動   2005年 - 2006年
炭酸ガス冷媒雰囲気中の弾性流体潤滑特性
芸術活動   2002年 - 2003年

競争的資金等の研究課題

 
PIV法とLIF法の併用によるEHL油膜内の冷媒溶解濃度変化現象の解明
科学研究費補助金
研究期間: 2005年 - 2006年
冷媒雰囲気下の潤滑膜内における冷媒溶解濃度変化現象の理論的検討
研究期間: 2005年 - 2005年
冷媒雰囲気下潤滑膜のFT-IRによる冷媒溶解濃度測定
研究期間: 1998年   
炭酸ガス冷媒雰囲気中の弾性流体潤滑特性
科学研究費補助金
研究期間: 2002年   
スイング式冷媒圧縮機のブッシュ・ブレード間の潤滑特性
補助金
研究期間: 1995年