平尾 明

J-GLOBALへ         更新日: 16/05/24 02:47
 
アバター
研究者氏名
平尾 明
 
ヒラオ アキラ
所属
東京工業大学
職名
名誉教授
学位
工学博士(東京工業大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1975年
 - 
1977年
:アラバマ大学 化学科
 
1977年
 - 
1984年
:東京工業大学 高分子工学科 助手
 
1984年
 - 
1998年
:東京工業大学 高分子工学科 助教授
 
1987年
 - 
1988年
:アリゾナ大学 化学科
 
1998年
   
 
-:東京工業大学 有機・高分子物質専攻 教授
 

学歴

 
 
 - 
1975年
東京工業大学大学院 理工学研究科 高分子工学専攻
 
 
 - 
1970年
名古屋大学 工学部 応用化学科
 

委員歴

 
2005年
 - 
2008年
アメリカ化学会  International Advisory Broad in Macromolecules
 
 
   
 
日本化学会  地区理事
 
2005年
 - 
2008年
高分子学会  International Advisory Broad in Polymer Journal
 

Misc

 
平尾明, 渡部拓海, Hee-Soo Yoo
有機合成協会誌   67(10) 1033-1043   2009年
Non-volatile Memory Devices Based on Polystyrene Derivatives with Electron- Donating Oligofluorene Pendent Moieties
Cheng-Liang Liu, Jung-Ching Hsu, Wen-Chang Chen, Kenji Sugiyama, Akira Hirao
Appl. Mater. Interface   1(9) 1974-1979   2009年
Chaoxu Li, Jung-Ching Hsu, Kenji Sugiyama, Akira Hirao, Chen Wen-Chang, Mezzenga Raffaele
Macromolecules   42(15) 5793-5801   2009年

書籍等出版物

 
Synthesis of Dendrimer-Like Star-Branched Poly(methyl methacrylate)s of Generations Consisting of Four Branched Polymer Chains at Each Junction by Iterative Methodology Involving Coupling and Transformation Reactions
Recent Trends in Ionic Polymerization   2006年   
Successive Synthesis of Regular and Asymmetric Star-Branched Polymers by Iterative Methodology Based on Living Anionic Polymerization Using Functionalized 1,1-Diphenylethylene Derivatives
Recent Trends in Ionic Polymerization   2006年   
Successive Synthesis of Regular and Asymmetric Star-Branched Polymers by Iterative Methodology Based on Living Anionic Polymerization Using Functionalized 1,1-Diphenylethylene Derivatives
Macromolecular Symposia   2006年   
Synthesis of Dendrimer-Like Star-Branched Poly(methyl methacrylate)s of Generations Consisting of Four Branched Polymer Chains at Each Junction by Iterative Methodology Involving Coupling and Transformation Reactions
Macromolecular Symposia   2006年   
実験化学講座26、高分子化学
丸善株式会社   2005年   

講演・口頭発表等

 
Synthesis of Novel Well-Defined Multi-block Copolymers by Iterative Methodology Based on Living Anionic Polymerization
IUPAC NMS-V and FCFP XIX   2009年   
Precise Synthesis of Exact Graft Copolymers by Iterative Methodology Using Living Anionic Polymers
2009 International Symposium on Nano Structures: Synthesis, Characterization, and Application. international Session in Annual Autumn Meeting of the Polymer Society of Korea and 3rd Korean-Japan Joint seminar   2009年   
Nucleation, Crystallization, and Morphology of AB Linear Diblock and AnBm Miktoarm Star Copolymers
4th International Symposium on Macro- and Supramolecular Architectures and Materials MAM-08   2009年   
鎖中に官能基を有するポリマーアニオンを用いたグラフト共重合体の精密合成
第58回高分子討論会   2009年   
鎖末端に官能基を有するブロック共重合体を用いた(AB)nマルチブロック共重合体の合成
第58回高分子討論会   2009年   

Works

 
Synthesis of Star Polymers by Anionic, Cationic, and Radical Methods
芸術活動   2003年
樹木状多分岐ポリマーの精密合成とAFM画像観察
芸術活動   2008年
リビングアニオン重合による機能性ポリマーの分子設計と合成
芸術活動   2004年 - 2006年
リビングアニオン重合を用いた両親媒性ブロック共重合体の合成
芸術活動   2004年 - 2006年
機能性ポリマーの合成
芸術活動   2002年 - 2006年

競争的資金等の研究課題

 
Rf基を有するポリマーの精密合成と表面ナノ構造の濃縮と再構成
研究期間: 1997年 - 2005年
高分子の超構造組織体を用いたナノ物質の合成
研究期間: 2003年 - 2007年
新規モノマー類の合成と精密重合
リビング重合法を用いた構造の明確な分岐高分子の精密合成
鎖中の官能基の導入個数と位置のが制御された新規官能基化ポリマーの精密合成