中田 真一

J-GLOBALへ         更新日: 12/05/29 16:48
 
アバター
研究者氏名
中田 真一
 
ナカタ シンイチ
eメール
snakatagipc.akita-u.ac.jp
URL
http://ac3.as.akita-u.ac.jp/
所属
秋田大学
部署
大学院工学資源学研究科環境応用化学専攻
職名
教授
学位
工学博士(東京大学)
その他の所属
秋田大学副学長(評価・社会貢献担当)秋田大学評価センター長秋田大学地域創生センター長

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
秋田大学 大学院工学資源学研究科 教授(環境応用化学専攻)
 
2012年4月
 - 
現在
秋田大学 副学長(評価・社会貢献担当)(兼)
 
2011年4月
 - 
現在
秋田大学 評価センター長(兼)
 
2011年4月
 - 
現在
秋田大学 地域創生センター長(兼)
 
2011年4月
 - 
2012年3月
秋田大学 学長特別補佐(評価・社会貢献担当)(兼)
 

学歴

 
 
 - 
1978年3月
秋田大学 鉱山学部 燃料化学科
 

委員歴

 
2012年5月
 - 
現在
NPO法人秋田土壌浄化コンソーシアム  理事長
 
2011年
 - 
現在
秋田化学技術協会  副会長
 
 
 - 
2012年5月
NPO法人秋田土壌浄化コンソーシアム  副理事長
 
1993年
 - 
1996年
触媒学会  関東地区事業委員・編集委員,幹事
 
1989年
 - 
1992年
(社)石油学会  論文誌編集委員・ペトロテック編集委員
 

受賞

 
2010年6月
日本素材物性学会 平成21年度日本素材物性学会山崎賞(総説論文賞)
受賞者: 中田 真一,野村 正幸,佐藤 寛次
 
1993年3月
触媒学会 平成4年度 触媒学会奨励賞
 
1994年5月
平成5年度石油学会奨励賞
 

Misc

 
秋田県大館市の降水科学成分の調査
科学と教育   49(12) 803-805   2001年
安息香酸とその誘導体の会合ー凝固点下降法とフィールドイオン化マススペクトルー
科学と教育   49(12) 806-808   2001年
中原 祐之輔, 二宮 隆二, 田上 道弘, 菅井 幹夫, 中田 真一
エレクトロニクス実装学会   5(3) 257-263   2002年
ゼオライトを用いたアセチルサリチル酸の加水分解
化学と教育   50(6) 461-462   2002年

書籍等出版物

 
触媒便覧
中田 真一 (担当:分担執筆, 範囲:9.2.16 核磁気共鳴法(固体触媒への応用); pp.168-169)
講談社   2008年   
小学館プロフェッショナル英和辞典
加藤 純雄,中田 真一 (担当:分担執筆, 範囲:無機化学部門の分担執筆)
小学館   2004年   
チャートで見る材料の固体NMR
林 繁信,中田 真一 (担当:共編者)
講談社   1993年   
表面分析図鑑
中田 真一 (担当:分担執筆, 範囲:固体高分能核磁気共鳴法, pp.40-41)
共立出版   1994年   
機能性ゼオライトの合成と応用
中田 真一 (担当:分担執筆, 範囲:第5章 ゼオライトの固体NMR, pp.51-71)
シーエムシー   1995年   

担当経験のある科目

 

Works

 
「環境安全科学入門」(放送大学秋田学習センター)第2学期面接授業
2001年
「ダイオキシン抑制技術」(平成11年度秋田大学大学院夜間公開講座講義)
1999年
「ダイオキシン-その発生のしくみと抑制技術」(平成12年度秋田大学公開講座講義)
2000年
「ダイオキシンと環境ホルモンについて」(平成14年度 秋田大学公開講座講義)
2002年
「家庭ゴミの焼却とダイオキシン対策」(平成15年度 秋田大学公開講座講義)
2003年

競争的資金等の研究課題

 
多孔質素材の機能解析
研究期間: 1985年   
固体NMR法による無機,有機材料の研究
研究期間: 1983年   
ペロブスカイト型酸化物の合成と構造の研究
研究期間: 1998年   
軽油の超深度脱硫反応用触媒に関する研究
研究期間: 1999年   
天然シリカ資源の有効利用に関する研究
研究期間: 2000年   

特許

 
結晶性アルミノシリケート(国内特許)登録番号01655522(公告日1992年4月13日)
*
不飽和炭化水素吸収分離剤の製造方法(国内特許)登録番号01614838(公告日1991年8月15日)
*
重質炭化水素油の軽質化方法(国内特許)登録番号01620080(公告日1991年9月30日)
*
結晶性アルミノシリケート(国内特許)登録番号01659329(公告日1992年4月21日)
*
不飽和炭化水素吸収分離剤の製造法(国内特許)登録番号01614839(公告日1991年8月15日)
*