八賀 正司

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/01 13:04
 
アバター
研究者氏名
八賀 正司
 
ハチガ タダシ
所属
富山高等専門学校
部署
その他部局等
職名
嘱託教授
学位
学術博士(岡山大学), 工学修士(鳥取大学)
その他の所属
富山大学大学院医学薬学研究部(薬学)協力研究員

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1978年
鳥取大学 工学研究科(修士課程) 電子工学
 
 
 - 
1976年
鳥取大学 工学部 電子工学
 

Misc

 
High-resolution LDV monitoring system for measuring velocity distribution in blood vessel
Kyoden, Abe, Ishida, Akiguchi, Andoh, Takada, Teranishi, Hachiga
Optics Communications   353 122-132   2015年5月   [査読有り]
Observation of tumor microvessels that are controlled by blood flow in breast cancer
H. Ishida, T. Andoh, S. Akiguchi, T. Kyoden, and T Hachiga
Applied Physics Letters   106 1-5   2015年4月   [査読有り]
Multi-channel LDV measurement technique using a two-dimensional optical fiber array for obtaining instantaneous velocity distribution characteristics
T. Kyoden, Y. Yasue, H. Ishida, S. Akiguchi, T. Andoh, Y. Takada, T. Teranishi, and T. Hachiga
Jpn. J. Appl. Phys.   54 012501(1)-012501(6)   2015年1月   [査読有り]
Power spectrum and blood flow velocity images obtained by dual-beam backscatter laser Doppler velocimetry
Ishida, Y Yasue, T Hachiga, T Andoh, S Akiguchi, Y Kuraishi, T Shimizu
Optical Review,   21(4) 461-467   2014年7月   [査読有り]
皮膚癌の早期血流画像診断と治療―近赤外レーザドップラー流速分布測定装置の臨床への応用
八賀正司, 寺西恒宣, 石田弘樹, 秋口俊輔, 安東嗣修, 高田洋吾
Optical Alliance   25(6) 48-52   2014年6月   [依頼有り]
Application of a Micro Multipoint Laser Doppler Velocimeter for in vivo evaluation of subcutaneous blood flow.
Akiguchi S., Ishida H., Andoh T., Shimizu T., Kuraishi T., Yasuda Y., Hachiga T.
IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering   8 652-653   2013年11月   [査読有り]
レーザードップラー流速分布測定装置の生体計測への応用(皮膚癌の早期血流画像診断)
高田洋吾,寺西恒宣,石田弘樹,秋口俊輔,安東嗣修,八賀正司
日本機械学会論文集(B)   79(802) 1095-1105   2013年6月   [査読有り]
循環型社会飛騨高山地域と高専連携による活雪と低炭素化技術
八賀、寺西、寺崎、百生、安田、義岡、北村
環境技術   41(11) 670-674   2012年11月
Noninvasive in-vivo measurements of microvessels by reflection-type micro multipoint laser doppler velocimeter
H. Ishida, T. Andoh, S. Akiguchi, T. Hachiga, M. Ishizuka, T. Shimizu, H. Shirakawa, and Y.Kuraishi
JAPANESE JOURNAL OF APPLIED   51 327101(1)-32701(5)   2012年2月   [査読有り]
Reflection-type micro multipoint laser Doppler velocimeter for measuring velocity distributions in blood vessels
H. Ishida, D. Kobayashi, H. Shirakawa, T. Andoh, S. Akiguchi, T. Wakisaka, M. Ishizuka, and T. Hachiga
Review of Scientific Instruments   82 76104(1)-76104(3)   2011年3月   [査読有り]
Blood Flow Velocity Imaging of Malignant Melanoma by Micro Multi-point Laser Doppler Velocimetry
H. Ishida, T. Andoh, S. Akiguchi, H. Shirakawa, Y. Kuraishi1, and T. Hachiga
Applied Physics Letters   94 103702(1)-103702(3)   2010年9月   [査読有り]
High Resolution In-Vivo Three Dimensional Mapping of Blood Flow and Blood Vessels by Using Advanced Multi-Point Laser Doppler Velocimeter
T. Andoh, H. Ishida, S. Akiguchi, H. Shirakawa, Y. Kuraishi and T. Hachiga
JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS   48 17002(1)-17002(5)   2009年1月   [査読有り]
Investigation of the Shape of the Anode F1ow Channel in a Direct Ethanol Polymer Electrolyte Fuel Cell ‐ Optimization of the Sharp Turn Corner Shape by Numerical Flow Analysis with a Genetic A1gorithm
S. Taninaka, Y. Takada, T. Wakisaka, N. Furuichi, S. Toga, and T. Hachiga
Journal of Environment and Engineering   3(2) 326-338   2008年9月
Low-Resistivity Bi2Sr2CaCu2o8+δ/Au Contacts for the Fabrication of Stacked Intrinsic Josephson Junctions
Ishida Hiroki, Kato Takahiro, Hamasaki Katsuyoshi and Hachiga Tadashi
JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS   47(2) 904-907   2008年2月   [査読有り]
エタノール直接発電型固体高分子燃料電池のアノード側流路形状の検討(遺伝的アルゴリズムを用いた数値流動解析による屈曲部形状の最適化)
谷中悟史, 高田洋吾, 脇坂知行, 古市紀之, 栂伸司, 八賀正司
日本機械学会論文集(B編)   72(720) 2048-2055   2006年8月   [査読有り]
An experimental investigation of a large-scale structure of a two-Dimensional backward-facing step by using advanced multi-point LDV
N. Furuichi N, T. Hachiga and M. Kumada
Experiments in Fluids   36 274-281   2004年2月   [査読有り]
多点同時計測LDVシステム
熊田,古市,八賀
日本伝熱学会誌   Vol. 42 No. 176、p. 6-8 6-8   2003年9月
多点ファイバLDVとCCDエリアイメージセンサを併用した2成分流速分布測定法の開発
古市紀之, 八賀正司, 菱田公一, 熊田雅弥
計測自動制御学会論文集   39(3) 218-224   2003年3月   [査読有り]
二次元後向きステップ流れの再付着領域における流動特性
古市紀之, 八賀正司, 熊田雅弥
日本機械学会論文集B編   69(677) 25-30   2003年1月   [査読有り]
A development of the two-dimensional velocity profiler using multi-point fiber LDV and CCD area image sensor
SICE 2002   Aug.5-7, 2199-2204 (CD)    2002年
A Flow Structure at Reattachment Region of a two dimensional Backward-Facing Step by Using Advanced Multi-Point LDV
N. Furuichi, T. Hachiga, Hishida, and Kumada
Laser Techniques Applied to Fluid Mechanic,   143-156   2000年7月   [査読有り]
A Vortex Structure of A Two-Dimensional Backward-Facing Step By Using Advanced Multi-Point LDV(共著)
Turbulence And Shear Flow, First International Symposium(Sanka Barbara, USA, September 12-15)   1 1045-1050   1999年
HACHIGA T, FURUICHI N, MIMATSU J, HISHIDA K, KUMADA M
Experiments in Fluids 24 Springer-Verlag   24(1) 70-76   1998年1月   [査読有り]
A Flow Structure at Reattachment Region of a two dimensional Backward-Facing Step (共著)
Ninth International Symposium on Applications of Laser Techniques to Fluid Mechanics, Lisbon, Portugal   22.2.1-22.2.7   1998年
Development of a velocity profile monitor in an unsteady flow by using semiconductor laser velocimeter with FFT-based multi-channel signal processing (共著)
Eighth International Symposium on Applications of Laser Techniques to Fluid Mechanics, Lisbon Portugal   31.5.1-31.5.7   1996年
強誘電体の構造相転移に及ぼす静水圧力効果に関する研究(単著)
岡山大学大学院(博士論文)      1990年9月
HACHIGA T, FUJIMOTO S, YASUDA N
J. Phys. D : Appl. Phys   20(10) 1291-1296   1987年7月   [査読有り]
HACHIGA T, FUJIMOTO S, YASUDA N
Physics Letters A   123(1) 16-18   1987年2月   [査読有り]
Dielectric properties of Pb(Co1/3Nb2/3)O3 under pressure (共著)
17 47-59   1987年
HACHIGA T, FUJIMOTO S, YASUDA N
J. Phys. D : Appl. Phys.   19(2) 291-298   1986年2月   [査読有り]
Pressure and temperature dependence of dielectric properties of Pb(Co1/2W1/2)O3 (共著)
T. Hachiga, S. Fujimoto, and N. Yasuda
Jpn. J. Appl. Phys.   24(24-2) 239-241   1985年8月   [査読有り]
YASUDA N, FUJIMOTO S, TANAKA K, HACHIGA T
J. Phys. D : Appl. Phys.   17(10) 2069-2079   1984年10月   [査読有り]
FUJIMOTO S, YASUDA N, KAWAMURA A, HACHIGA T
J. Phys. D : Appl. Phys.   17(5) 1019-1028   1984年5月   [査読有り]
A Method for Measuring the Gas Temperature in a Cylinder of Interanl Combustion Engine Using a Cold-wire (共著)
T.Hachiga, T. Wakisaka, Y. Hamamoto, and Y. Shimamoto
Bulletion of JSME   26(222) 2156-2164   1983年6月   [査読有り]
Dielectric and pyroelectric properties of solid solutions(CH3NHCH2COOH)3CaCl2(1-x)Ix (共著)
S. Fujimoto, N. Yasuda, A. Kawamura, and T. Hachiga
Ferroelectrics   50 123-128   1983年6月   [査読有り]
八賀 正司, 脇坂 知行, 浜本 嘉輔, 嶋本 譲
日本機械学会論文集(B編)   49(440) 909-920   1983年4月   [査読有り]

書籍等出版物

 
基礎電気工学 第二版「過渡現象」の5章(共著)
日刊工業新聞社   1981年   
プログラミング言語演習1 FORTRAN演習(単著)
啓学出版   1993年   
A Flow Structure at Reattachment Region of a two dimensional Backward-Facing Step by Using Advanced Multi-Point LDV(共著)
Laser Techniques Applied to Fluid Mechanic, Springer-Verlag   2000年   

講演・口頭発表等

 
マイクロチャンネル内流れの数値解析とラインLDVによる計測
日本機会学会講演論文集   2004年   
レーザドップラー流速系を用いた多点同時測定技術の開発に関する研究
とやま産学官交流会ラウンドテーブル   2003年   
A development of the two-dimensional velocity profiler using multi-point fiber LDV and CCD area image sensor
SICE 2002   2002年   
二次元後向きステップ流れの空間構造(共著)
第36回日本伝熱シンポジウム講演論文集   1999年   
FFTによる多点信号処理を用いた半導体レーザ流速分布計測の開発(後向きステップ流れの再付着領域における時空間相関)(共著)
第75期日本機会学会通常総会講演論文集(論文(]G0061[)1733)   1998年   
後向きステップ流れの再付着領域における伝熱機構(共著)
第35回日本伝熱シンポジウム講演論文集   1998年   
後向きステップ流れの再付着領域における伝熱機構(はく離せん断流の特性)(共著)
第34回日本伝熱シンポジウム講演論文集   1997年   
車両の走行制御方式-ハイブリッドカーを実験車として(共著)
第34回システム制御情報学会研究発表講演   1995年   
明日の車-エネルギー回収の効果 ハイブリッドカーについて(共著)
自動車工学   1990年   
ハイブリッドカーの今日的意義(共著)
電動車両   1989年   

競争的資金等の研究課題

 
高レイノルズ数条件における高精度流量計測の為の複線式多点同時計測LDVの開発
日本学術振興会: 挑戦的萌芽
研究期間: 2015年       代表者: 古市紀之
動脈硬化を診断・予知するための近赤外レーザ血管血流画像情報計測技術の臨床応用
日本学術振興会: 科研費 基盤C
研究期間: 2014年       代表者: 八賀 正司
皮膚癌と黒子とを識別するマルチレー ザードップラー式血管血流三次元画像計測装置の癌治療実用化検証
JST: 知財活用促進ハイウェイ」大学特許価値向上支援
研究期間: 2012年       代表者: 八賀 正司
レーザを応用した生体内血管血流情報計測による新規癌診断装置と癌治療装置の開発
日本学術振興会: 科研費(新学術領域)
研究期間: 2008年4月 - 2011年3月    代表者: 八賀 正司
皮膚組織細血管の三次元画像計測によるメラノーマとホクロ及び火傷の深度の判定
日本学術振興会: 科研費(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2011年       代表者: 八賀 正司
マイクロマルチLDV法を応用した動脈血流情報による動脈硬化検査装置の開発
JST: JSTシーズ発掘試験
研究期間: 2009年       代表者: 八賀 正司
血管内の血流速分布の時間変動多点同時測定装置の開発
JST: JST実用化検討(FS)
研究期間: 2007年       代表者: 八賀 正司
マイクロスケール非定常流の速度分布及び時間変動の高精度計測法の開発
JST: JSTシーズ発掘試験
研究期間: 2006年       代表者: 八賀 正司
改良した多点LDV法と光散乱法による2方向瞬時流速分布同時測定法の開発
日本学術振興会: 科研費 基盤C
研究期間: 2000年       代表者: 八賀 正司
改良した熱電対応答補償回路を非定常場に用いた温度測定系の開発に関する研究
日本学術振興会: 科研費
研究期間: 1980年       代表者: 八賀 正司
多点同時計測LDV法とレーザ干渉法を用いるマイクロチャンネル熱流体計測法の開発と実用計測