加藤 達彦

J-GLOBALへ         更新日: 16/12/19 22:35
 
アバター
研究者氏名
加藤 達彦
 
カトウ タツヒコ
所属
木更津工業高等専門学校
部署
人文学系
職名
教授
学位
修士(文学)(東北大学), 博士(文学)(東北大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
木更津工業高等専門学校 人文学系 教授
 
2005年4月
 - 
2016年3月
木更津工業高等専門学校 人文学系 准教授
 
2015年5月
 - 
2016年2月
東京大学大学院 総合文化研究科 超域文化科学専攻 表象文化論研究室 国内研究員
 
1999年4月
 - 
2005年3月
木更津工業高等専門学校 人文学系 講師
 
1997年4月
 - 
1999年3月
宮城工業高等専門学校 非常勤講師
 

学歴

 
1996年4月
 - 
1999年3月
東北大学大学院 文学研究科博士課程後期 国文学日本思想史学
 
1994年4月
 - 
1996年3月
東北大学大学院 文学研究科博士課程前期 国文学日本思想史学
 
1990年4月
 - 
1994年3月
東北大学 文学部 文学科国文学専攻
 

委員歴

 
2000年
 - 
2003年
昭和文学会  会務委員
 
2001年
 - 
2010年
坂口安吾研究会  運営委員
 

論文

 
加藤 達彦, 大貫 俊彦
木更津工業高等専門学校紀要   49 31-36   2016年1月
This paper is about the cozy community called "Third place". We need to "Third place" not at home at work in life. In the language arts of Kisarazu National College of Technology, we've created this charming community space. The first is a book ca...
加藤 達彦
東北文学の世界   (24) 19-39   2016年
加藤 達彦
文藝研究   152(152) 64-78   2001年9月
<ふるさと>の生成過程-坂口安吾「ふるさとに寄する讃歌」論-
日本文芸論叢   (12) 47-60   1998年
新浪漫主義の視線-小川未明「薔薇と巫女」論-
日本文芸論稿   (25) 42-53   1998年
<破壊>された物語-坂口安吾「風博士」論-
日本文芸論稿   (22) 29-37   1995年

Misc

 
〔書評〕解釈の真の自由化を求めて 中村三春著『物語の論理学 近代文芸論集』
加藤 達彦
文藝研究   179    2015年3月   [依頼有り]
木更津高専における第2学年での混合学級の導入―1年目を終えて―
鈴木 道治,加藤 達彦,柴田 育子,五十嵐 讓介,金子 真隆,黄野 銀介,大野 貴信,鴇田 正俊,栗本 育三郎,鬼塚 信弘
高専教育   (32)    2009年3月
シンポジウム「安吾と日本」
川村 湊,富岡 幸一郎,加藤 達彦,石月 麻由子,葉名尻 竜一
坂口安吾論集Ⅲ 新世紀への安吾   3    2007年10月   [依頼有り]
加藤 達彦
高等専門学校の教育と研究 : 日本高専学会誌   12(4)    2007年11月
書評「南富鎮『文学の植民地主義―近代朝鮮の風景と記憶―』(世界思想社、二〇〇六・一)」
加藤 達彦
ハヌルハウス   (14)    2006年4月   [依頼有り]
寮友会規約改正による寮生意識改革
関口昌由,高橋秀雄,山下哲,小田功,加藤達彦
高専教育   (29)    2006年3月
高遠 節夫, 金子 真隆, 小澤 健志, 五十嵐 譲介, 加藤 達彦, 久松 俊一
高等専門学校の教育と研究 : 日本高専学会誌   10(4) 7-12   2005年10月
坂口安吾とミステリ―法月綸太郎氏に聞く
浅子 逸男,押野 武志,武田 信明,加藤 達彦
坂口安吾論集Ⅱ 安吾からの挑戦状   2    2004年11月   [依頼有り]
黒田 孝春, 栗本 育三郎, 高橋 邦夫, 吉田 喜一, 吉田 健一, 岡本 保, 大成 博文, 久松 俊一, 加藤 達彦, 大澤 寛, 五十嵐 讓介
高等専門学校の教育と研究 : 日本高専学会誌   9(4) 28-37   2004年10月
安吾時評―文学研究にまつわるある種の閉塞感と〈伝記的研究〉の可能性―
加藤 達彦
坂口安吾論集Ⅰ 越境する安吾   1    2002年9月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
現代女性作家読本⑫ 長野まゆみ
加藤 達彦 (担当:共著, 範囲:エバー・ネーミング・ストーリー『兄弟天気図』覚書)
鼎書房   2010年10月   
NARASIA 日本と東アジアの潮流 これナラ本
加藤達彦 (担当:共編者, 範囲:文献調査や引用文の抜粋などで編集協力)
丸善株式会社   2009年5月   
現代女性作家読本① 川上弘美
加藤 達彦 (担当:共著, 範囲:『椰子・椰子』―〈ぺたぺたさん〉と賢治とデュアルな世界―)
鼎書房   2005年11月   
探究心に火をつける―授業「特別研究」の挑戦―
加藤 達彦 (担当:共著)
学術図書出版社   2005年1月   
太宰治大事典
加藤 達彦 (担当:共著, 範囲:〔作品篇〕における「断崖の錯覚」の〈内容〉・〈評価〉の項目)
勉誠出版   2005年1月   
宮部みゆきの魅力
加藤 達彦 (担当:共著, 範囲:「東京下町殺人暮色」・「R.P.G.」の2項目)
勉誠出版   2003年4月   
芥川龍之介大事典
加藤 達彦 (担当:共著, 範囲:一般(人物・出版社・雑誌)項目と作品解説等で計11項目)
勉誠出版   2002年7月   
坂口安吾事典〔事項編〕
加藤 達彦 (担当:共著, 範囲:〈キーワード事典Ⅱ〉で計9項目)
『国文学 解釈と鑑賞』別冊(至文堂)   2001年12月   
石原慎太郎を知りたい 石原慎太郎事典
加藤 達彦 (担当:共著, 範囲:「殺人教室」・「北壁」)
勉誠出版   2001年8月   
坂口安吾事典〔作品編〕
加藤達彦 (担当:共著, 範囲:〈小説事典〉と〈評論・エッセイ事典〉で計11項目)
『国文学 解釈と鑑賞』別冊(至文堂)   2001年9月   
京極夏彦
加藤達彦 (担当:共著, 範囲:闇を開く-『姑獲鳥の夏』序説-)
鼎書房   2001年11月   
島尾敏雄
加藤 達彦 (担当:共著, 範囲:島尾敏雄のエロティシズム)
鼎書房   2000年12月   
近代の夢と知性 文学・思想の昭和一〇年前後(1925~1945)
加藤 達彦 (担当:共著, 範囲:一九三〇年代の恋愛―坂口安吾『吹雪物語』論―)
翰林書房   2000年10月   

講演・口頭発表等

 
坂口安吾〈ファルス論〉の批評性
加藤 達彦
日本文芸研究会 平成28年度 第1回研究発表会   2016年9月3日   
〈美少年〉の行方―山崎俊夫「夕化粧」試論―
加藤 達彦
平成27年度 日本近代文学会東北支部 夏季大会   2015年7月4日   
坂口安吾と殺風景(ピクチャレスク)―「白痴」をめぐる迷走―
加藤 達彦
坂口安吾研究会 第18回研究集会   2009年3月21日   
「一般特別研究」の実践報告
加藤 達彦
日本高専学会 第13回年会講演会セッション2   2007年9月1日   
坂口安吾生誕百年記念フォーラム「いま新潟で安吾を語る」第3部「講演とシンポジウム」 [招待有り]
川村 湊,富岡 幸一郎,加藤 達彦,石月 麻由子,葉名尻 竜一
坂口安吾生誕百年祭   2006年10月14日   
新浪漫主義の道程―明治40年代の小川未明―
加藤 達彦
日本比較文学会 東北・北海道支部 第2回 比較文学研究会   2004年12月11日   
共同討議「法月綸太郎氏に聞く―安吾とミステリ
加藤 達彦
坂口安吾研究会 共同討議(ミステリーシンポジウム)   2004年3月23日   
〈歴史〉(ミステリー)の「推理」―坂口安吾「明治開化安吾捕物」論
加藤 達彦
無頼文学会 平成14年度夏季研究会   2002年6月15日   
「生」をめぐる抗争―『吹雪物語』から「日本文化私観」へ―
加藤 達彦
坂口安吾研究会 第4回研究集会   2001年12月4日   
坂口安吾「日本文化私観」の論理(ダイナミクス)
加藤 達彦
日本近代文学会 春季大会   1998年5月23日   
一九三〇年代の恋愛―坂口安吾『吹雪物語』論―
加藤 達彦
様式史研究会 第45回研究発表会   1997年12月27日   
坂口安吾「日本文化私観」論―文化と文学の間で―
加藤 達彦
東北大学文芸談話会 平成8年度第3回研究発表会   1997年2月22日   
〈桜の森〉のイメージ空間―坂口安吾「桜の森の満開の下」―
加藤 達彦
東北大学文芸談話会 平成6年度第3回研究発表会   1994年7月23日   
〈破壊〉された物語―坂口安吾「風博士」論―
加藤 達彦
様式史研究会 第37回研究発表会   1994年5月28日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
新潟市新津美術館所蔵・坂口安吾旧蔵書の調査に基づいた創作原理に関する総合的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤(C)
研究期間: 2016年11月 - 2020年3月    代表者: 加藤 達彦
読書教育を通じた〈コミュニティ・デザイン〉に関する実践的研究
公益財団法人日本科学協会: 笹川科学研究助成 実践研究部門
研究期間: 2016年4月 - 2017年2月    代表者: 加藤 達彦
脱ジャンル領域としての「小品」に関する動態的・文化史的総合研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤(C)
研究期間: 2008年4月 - 2010年3月    代表者: 佐藤伸宏

社会貢献活動

 
みなまちライブラリー
【企画, 運営参加・支援】  木更津工業高等専門学校  2016年12月17日 - 2017年1月20日
みなまちブック・フェス2016
【企画, 運営参加・支援】  木更津工業高等専門学校  2016年12月17日 - 2016年12月17日
みなまちブック・カフェ
【企画, 運営参加・支援】  木更津工業高等専門学校  2015年9月27日 - 2015年9月27日