深町 昌司

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/29 02:53
 
アバター
研究者氏名
深町 昌司
 
フカマチ ショウジ
URL
http://mcm-www.jwu.ac.jp/~fukamachi/
所属
日本女子大学
部署
理学部 物質生物科学科
職名
助教授・准教授
学位
博士(生命科学)(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2000年4月
 - 
2005年3月
 東京大学大学院新領域創成科学研究科 助手
 
2005年4月
 - 
2005年11月
 日本学術振興会 特別研究員(PD)
 
2005年12月
 - 
2009年2月
 Human Frontier Science Program 長期研究員
 
2009年3月
 - 
2009年10月
 コンスタンツ大学理学部 博士研究員
 
2009年11月
 - 
2010年3月
 東京大学新領域創成科学研究科 特任研究員
 
2010年4月
   
 
〜 現職
 

学歴

 
 
 - 
1999年
東京大学 理学系研究科 生物科学専攻
 
 
 - 
2000年
東京大学 理学系研究科 生物科学専攻
 
 
 - 
1995年
東京大学 理学部 生物(動物)学科
 

委員歴

 
 
   
 
日本色素細胞学会  評議員
 

論文

 
Henning F, Renz AJ, Fukamachi S, Meyer A
Journal of molecular evolution   70(5) 405-412   2010年5月   [査読有り]
Fukamachi S, Kinoshita M, Aizawa K, Oda S, Meyer A, Mitani H
BMC biology   7 64   2009年9月   [査読有り]
Fukamachi S, Yada T, Meyer A, Kinoshita M
Gene   442(1-2) 81-87   2009年8月   [査読有り]
Fukamachi S, Kinoshita M, Tsujimura T, Shimada A, Oda S, Shima A, Meyer A, Kawamura S, Mitani H
Genetics   178(2) 761-769   2008年2月   [査読有り]

Misc

 
Sex-linked inheritance of the lf locus in the medaka fish (Oryzias latipes)
   1998年
A detailed linkage map of medaka, Oryzias latipes: comparative genomics and genome evolution
   2000年
Genomic analysis of gamma-ray-induced germ-cell mutations at the b locus recovered from the medaka specific-locus test
   2001年
Mutations in the gene encoding B, a novel transporter protein, reduce melanin content in medaka
   2001年
Distinctive distribution of AIM1 polymorphism among major human populations with different skin color
   2002年

書籍等出版物

 
色素細胞第2版 ー基礎から臨床へー
慶應義塾大学出版会   2015年   

講演・口頭発表等

 
メダカにおける成長ホルモン受容体(GHR)とソマトラクチン受容体(SLR)の機能分化
日本動物学会第82回旭川大会   2011年   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
メダカ体色異常突然変異体原因遺伝子の同定と機能解析
ソマトラクチンによる体脂肪率の調節
科学研究費補助金