藤近 恵市

J-GLOBALへ         更新日: 13/05/11 10:32
 
アバター
研究者氏名
藤近 恵市
 
フジチカ ケイイチ
所属
大正大学
部署
綜合仏教研究所
職名
講師

研究分野

 
 

経歴

 
1997年
 - 
2010年
大正大学綜合仏教研究所講師
 
1992年
 - 
1999年
大正大学仏教学科 副手(兼担)
 
1992年
 - 
1996年
大正大学綜合仏教研究所 研究員
 

学歴

 
 
 - 
1992年
大正大学 文学研究科 仏教学
 
 
 - 
1981年
日本大学 文理学部(文科系) 哲学
 

論文

 
インド仏教における法と不死の世界―「いのち」の根源を求めて―
藤近 恵市
大正大学綜合仏教研究所年報第34号      2012年   [査読有り]
インドにおける仏塔と般若波羅蜜
藤近 恵市
大正大学綜合仏教研究所年報第33号      2011年   [査読有り]
『八千頌般若経』における多仏思想の受容
藤近 恵市
仏教文化学会紀要第13号      2004年   [査読有り]

Misc

 
『八千頌頌般若経』のdharmaについて
印度学仏教学研究   39(2) 25-27   1991年
般若波羅蜜とdharmaについて
印度学仏教学研究   40(2) 34-36   1992年
『八千頌般若経』の徳について
印度学仏教学研究   41(2) 270-273   1993年
sattvaとdharma
印度学仏教学研究   42(2) 24-27   1994年
初期大乗経典における転法輪
印度学仏教学研究   43(2) 178-183   1995年

書籍等出版物

 
『八千頌般若経』と『法華経』のダルマター
藤近 恵市
望月海淑博士古希記念論集 山喜房仏書林 2006年   
僧那僧涅の思想的展開
藤近 恵市
多田孝正博士古希記念論集 山喜房仏書林 2008年   
『八千頌般若経』におけるdharmaの概念
藤近 恵市
真野龍海博士頌寿記念論集   1992年   
NAVIX大事典(共著)
講談社   1997年   
大乗仏教成立の思想背景―輪廻思想を中心にして―
藤近 恵市
『輪廻の世界』 青史出版   2001年   
仏典入門事典(共著)
永田文昌堂   2001年   
Keynote and Development in Thought of Early Mahāyāna Buddhism
佐藤良純先生古稀記念論文集 山喜房佛書林   2003年   
初期大乗思想の基調と展開
藤近 恵市
佐藤良純先生古稀記念論文集 山喜房佛書林   2003年   
Development of Thought conserning Dharmatā in Aşţasāhasrikā Prajñāpāramitā
北條賢三博士古稀記念論文集 山喜房佛書林   2004年   
Acceptance and Development of Prajñāpāramitā
宮林昭彦先生古稀記念論文集 山喜房佛書林   2004年   
『八千頌般若経』におけるダルマターの思想的展開
藤近 恵市
北條賢三博士古稀記念論文集 山喜房佛書林   2004年   
般若波羅蜜の受容と展開
藤近 恵市
宮林昭彦先生古稀記念論文集 山喜房佛書林   2004年   
仏教的人間学の可能性
藤近 恵市
仏教の人間観 北樹出版   2007年   
大乗仏教の世界観―根源的な「生(いのち)」の展開―
藤近 恵市
時空を超える生命―<いのち>の意味を問い直す 勉誠出版   2013年   

Works

 
坐禅会(不老会)の指導・幹事(於故玉城康四郎宅)
1984年 - 1998年
天光院展芝コーラスの司会・企画運営(於港区芝天光院 住職真野龍海)
1992年

競争的資金等の研究課題

 
時空を超える生命―仏教における生(いのち)の展開―
大正大学綜合仏教研究所: 
研究期間: 2008年 - 2013年    代表者: 猪股清郎
仏教文化におけるメディア
大正大学綜合仏教研究所: 
研究期間: 2013年       代表者: 森 覚
大乗仏教成立に関する研究
仏教的人間学の研究
大正大学綜合仏教研究所: 
代表者: 藤近恵市
輸廻思想の研究
大正大学綜合仏教研究所: 
研究期間: 1995年 - 2001年    代表者: 藤近恵市
法華思想の研究
大正大学綜合仏教研究所: 
研究期間: 2005年 - 2010年    代表者: 藤近恵市
仏教的人間学 (北樹出版)