亀山 渉

J-GLOBALへ         更新日: 17/03/13 02:55
 
アバター
研究者氏名
亀山 渉
 
カメヤマ ワタル
eメール
wataruwaseda.jp
URL
http://www.km.comm.waseda.ac.jp/
所属
早稲田大学
部署
理工学術院 基幹理工学部
職名
教授
学位
工学博士(早稲田大学), 工学修士(早稲田大学)
科研費研究者番号
90318858

研究分野

 
 

経歴

 
1989年
 - 
1992年
: 早稲田大学理工学部助手
 
1992年
 - 
1993年
: ジー・シー・テクノロジー(株) 主任研究員
 
1993年
 - 
1997年
: (株)グラフィックス・コミュニケーション・ラボラトリーズ 主任研究員
 
1994年
 - 
1996年
: フランステレコム研究所CCETT (放送通信研究所) に出向
 
1997年
 - 
1998年
: (株)アスキー未来研究所 主幹研究員
 

学歴

 
 
 - 
1985年
早稲田大学 理工学部 電子通信学科
 
 
 - 
1987年
早稲田大学 大学院理工学研究科 電気工学
 
 
 - 
1990年
早稲田大学 大学院理工学研究科 電気工学
 

受賞

 
2012年5月
日本ITU協会賞 国際協力賞
 
2009年5月
映像情報メディア学会丹羽・高柳賞著述賞
 
2009年9月
電子情報通信学会通信ソサイエティ活動功労賞
 
2007年9月
電子情報通信学会通信ソサイエティ功労顕彰
 
2006年5月
映像情報メディア学会丹羽・高柳賞論文賞
 

論文

 
基礎律動を用いた音楽の分類に関する基礎的検討
三木 亮祐, 亀山 渉, 菅沼 睦
電子情報通信学会, HIP研究会, 信学技報   114(68 HIP2014-28) 211-216   2014年5月
視線情報による画像識別に向けた瞳孔径特徴量の提案
西口 侑希, 菅沼 睦, 亀山 渉
電子情報通信学会, 2014年総合大会   D-12-15    2014年3月
画像検索システムにおける日本語WordNetを利用した単語間類似度計算手法の比較
陳 豊, 亀山 渉
電子情報通信学会, 2014年総合大会   D-4-10    2014年3月
B-6-96 CCNとIPのハイブリッド方式による交通機関を利用した先回りコンテンツ配信方式(B-6.ネットワークシステム,一般セッション)
亀山 渉;津田 俊隆;甲藤 二郎
電子情報通信学会総合大会講演論文集   2014(2)    2014年3月
交通機関を利用したコンテンツ配信システムにおける先回り配信スケジューリングの提案とその実機検証(光アクセスNW/ストリーミング)
金井 謙治;武藤 健史;甲藤 二郎;津田 俊隆;亀山 渉
電子情報通信学会技術研究報告. NS, ネットワークシステム   113(472) 479-484   2014年2月
筆者らは,交通機関を活用したコンテンツ先回り配信アプリケーションの提案を行っている.本稿では,その一つの重要要素である配信スケジューリング,スマートスケジューラの提案を行う。スマートスケジューラでは,中継点に先回り配信するコンテンツの品質,量,配信場所,配信タイミングを決めるものである.スマートスケジューラの性能評価および実機検証を行った結果,中継点におけるコンテンツサーバ間,列車サーバ間の帯域が十分に確保されている場合,スマートスケジューラは有効に機能していることが分かった.

書籍等出版物

 
IPTV時代のデジタル放送教科書
亀山 渉, 他
インプレスR&D   2010年3月   
画像電子情報ハンドブック
亀山, 他
画像電子学会編, 東京電機大学出版局   2008年2月   
そこが知りたい最新技術 オーディオ・ビデオ圧縮入門
亀山 渉, 金子 格, 渡辺 裕
インプレスR&D   2007年3月   
2007朝日ジュニア百科年鑑
亀山, 他
朝日新聞社   2007年3月   
デジタル・コンテンツ流通教科書
亀山, 他
インプレスR&D   2006年12月   

講演・口頭発表等

 
次世代コンテンツ流通 〜コンテンツ流通の新潮流を目指して〜
2012年3月10日   

競争的資金等の研究課題

 
地域観光振興と防災に向けデータマイニングを活用した地域情報プラットフォームとエリアワンセグ配信システムの研究開発
コンテンツ推薦システムに関する研究
我が国の情報通信技術のASEAN諸国への展開に向けたコンテンツ流通および公的分野における利活用の調査研究
日本ニュースのナレーション等に関するデータベース化に伴うシステム構築に関する研究
オーディオビジュアルコンテンツに対する人間の感情理解に関する研究