赤池 文子

J-GLOBALへ         更新日: 03/12/15 00:00
 
アバター
研究者氏名
赤池 文子
 
アカイケ フミコ
所属
札幌国際大学短期大学部
部署
英語コミュニケーション学科
職名
講師
学位
修士(英文学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1969年
南カリフォルニア大学大学院 文学研究科 英米文学
 
 
 - 
1967年
聖心女子大学 英文学科 英米文学
 

Misc

 
フラナリー・オコナーの「審判の日」における物質と神秘の融合
札幌国際大学紀要   (31) 1-6   2000年
パスカルの「パンセ」及びフラナリー・オコナーの作品に於けるジャンセニスムについて
(51) 82-87   1999年
作品研究 : フラナリー・オコナーの「難民」
札幌国際大学紀要   (32) 1-7   2001年
特色ある語学教育とカリキュラムの研究
特色ある語学教育とカリキュラムの研究 札幌国際大学      2001年
文学は歴史の流れの一環として教えられるべき学科である。
札幌国際大学紀要   札幌国際大学紀要(34) 1-11   2003年

書籍等出版物

 
「人間の本性」(翻訳)
東京保文社   1988年   
『フラナリー・オコナー:人と作品』著書
共同文化社   2002年   

Works

 
特色ある語学教育とカリキュラムの研究
2000年 - 2001年

競争的資金等の研究課題

 
20世紀半ばに於けるフラナリー・オコナーの文学の意味するものは何か。
英検を通してめざす総合的な英語力の取得。使える英語をめざしている英検各級への準備を通して、読む、書く話すの力を培う。
TV,ビデオ,映画,インターネットその他のメディアを通して学ぶ英語。こうして身につけた英語は世界共通の要素をもっているので、殊にこれを基に外国へ向けて発信する技術と積極性を学ぶ。
社会を変える作家の思想(フラナリー・オコナーのジョージア地域社会に与えた影響を検証して。)
研究期間: 2002年 - 2004年