熊谷 成将

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/21 08:12
 
アバター
研究者氏名
熊谷 成将
 
クマガイ ナリマサ
所属
近畿大学
部署
経済学部 総合経済政策学科
職名
教授
学位
博士(経済学)(広島大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2010年4月
 - 
現在
近畿大学経済学部 教授
 
2009年9月
 - 
2010年8月
Visiting Scholar, The University of Queensland (Mayne Medical School)
 
2007年4月
 - 
2010年3月
近畿大学経済学部 准教授
 
2004年4月
 - 
2007年3月
近畿大学経済学部 助教授
 
2000年4月
 - 
2004年3月
福山大学経済学部 講師
 

学歴

 
1994年4月
 - 
2000年3月
広島大学 社会科学研究科 経済学専攻
 
1988年4月
 - 
1992年3月
広島大学 経済学部 経済学科
 

受賞

 
2010年7月
医療経済学会 平成21年度 医療経済学会「学会論文賞」
 

論文

 
Distinct Impacts of High Intensity Caregiving on Caregivers' Mental Health and Continuation of Caregiving
KUMAGAI, Narimasa
Health Economics Review   7(15) 1-14   2017年4月   [査読有り]
Persistence of Physical Activity in Middle Age: A Nonlinear Dynamic Panel Approach
KUMAGAI, Narimasa and OGURA, Seiritsu
The European Journal of Health Economics (DOI: 10.1007/s10198-013-0518-8)   15(7) 717-735   2014年9月   [査読有り]
入院医療サービスの垂直的公平性と負担金の不平等度
熊谷 成将
『医療経済研究』(医療経済学会誌)   21(2) 99-113   2009年   [査読有り]
The Effect of Cost Containment on the Outpatient in Japan
KUMAGAI, Narimasa
The Japanese Journal of Social Security Policy   6(2) 157-170   2007年11月   [査読有り]
患者自己負担率引き上げの時系列的評価
熊谷 成将 ・ 泉田 信行
『医療と社会』   17(1) 125-140   2007年   [査読有り]
公立病院に対する繰入金と医療サービスの水平的公平性
熊谷 成将
『医療経済研究』(医療経済学会誌)   19(1) 37-51   2007年   [査読有り]
医療扶助の実証分析
熊谷 成将
『医療と社会』   12(3) 39-59   2002年   [査読有り]
医療需要と公的年金の計量経済分析(博士論文)
未出版(広島大学)      2000年

Misc

 
Physical Inactivity of Workers and its Relation to the Uneven Allocation of Public Sports Facilities
KUMAGAI, Narimasa
生駒経済論叢   13(1) 1-21   2015年7月
On the Causality among Social Insurance Burden Rate, Health Care Expenditures and Public Pension
KUMAGAI, Narimasa and TAKABAYASHI, Kikuo (高林 喜久生)
The Hiroshima Economic Review   32(2) 33-44   2008年11月

書籍等出版物

 
国立社会保障・人口問題研究所編 『社会保障の計量モデル分析』
東京大学出版会 (10章 255-277を分担執筆)   2010年   

講演・口頭発表等

 
Do Health-Enhancing Behaviors Protect the Physical Health of Informal Caregivers?
KUMAGAI, Narimasa
12th World Congress of the International Health Economics Association (Boston University)   2017年7月9日   
Effects of Health Checkup Attendance on Caregivers’ Physical Health
KUMAGAI, Narimasa
4th International Conference on Evidence-based Policy in Long-term Care (London School of Economics and Political Science)   2016年9月5日   
Gender Differences in the Determinants of Mental Health of Co-residential Caregivers
KUMAGAI, Narimasa
3rd International Conference on Evidence-based Policy in Long-term Care (London School of Economics and Political Science)   2014年9月1日   
Persistence of Physical Activity in Middle Age: A Nonlinear Dynamic Panel Approach
KUMAGAI, Narimasa and OGURA, Seiritsu
9th World Congress International Health Economics Association (The Sydney Convention and Exhibition Centre)   2013年7月9日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
家族介護者の介護負担と健康資本生産行動 (研究課題番号 15K03528)
文部科学省: 基盤研究(C)
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 熊谷成将
運動習慣・飲酒習慣と主観的健康の経済分析 (研究課題番号 24530283)
文部科学省: 基盤研究 (C)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 熊谷成将
入院医療サービスの垂直的不公平と二次医療圏における医療資源の配分 (研究課題番号 19730188)
文部科学省: 若手研究(B)
研究期間: 2007年4月 - 2010年3月    代表者: 熊谷成将

社会貢献活動

 
Review Editor for Health Economics
【編集】  Frontiers in Public Health

その他

 
2017年   Scientific Committee
A member of the iHEA Scientific Committee Review Panel for the 2017 World Congress
Journal Reviewer Experience
European Journal of Health Economics,
Frontiers in Public Health (section Health Economics),
Health Economics Review,
Iryo Keizai Kenkyu (Japanese Journal of Health Economics and Policy),
Iryo to Syakai (Journal of Health Care, Medicine and Community),
Japan and the World Economy,
Journal of the Japanese and International Economies,
Ouyou Keizaigaku Kenkyu (Studies in Applied Economics),
Seikatsu Keizaigaku Kenkyu (Journal of Household Economics),
The Japanese Journal of Social Security Policy