猿木 勝司

J-GLOBALへ         更新日: 10/04/22 00:00
 
アバター
研究者氏名
猿木 勝司
 
サルキ カツシ
URL
http://wwwrz.meijo-u.ac.jp/labo/saruki.html
所属
旧所属 名城大学 理工学部 材料機能工学科
職名
教授
学位
工学博士(名古屋大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1962年
 - 
1999年
 豊田中央研究所,研究員補,研究員,主任研究員,室長,主査
 
1997年
 - 
2000年
 大同工業大学 非常勤講師
 

学歴

 
 
 - 
1962年
名古屋工業大学 工学部 機械工学
 

委員歴

 
1988年
   
 
日本材料強度学会  評議員
 
1999年
   
 
日本材料学会  東海支部長,理事
 

受賞

 
1991年
日本材料学会技術賞
 
1997年
日本非破壊検査協会論文賞
 

Misc

 
窪み欠陥を有するばね線材のショットピーニングによる疲労強度改善
ショットピーニング技術   17(2) 76-81   2005年
微粒子ピーニング処理を施した機械構造用合金鋼の広寿命域における回転曲げ疲労特性
日本材料強度学会誌   39(4) 77-83   2005年
浸炭鋼のねじり疲労強度特性とショットピーニングによるその改善
日本材料強度学会誌   38(4) 71-79   2004年
北條 浩, 山田 明, 猿木 勝司
材料   52(10) 1204-1210   2003年
熱間金型鋼の熱間鍛造時に関する疲労亀裂進展
日本材料強度学会誌   35(3) 71-80   2001年

競争的資金等の研究課題

 
表面改質材の疲労強度に関する研究
欠陥材の疲労強度に関する研究
浸炭鋼の疲労強度向上化
ばね鋼の疲労・腐食疲労に対する最適硬さ
欠陥を有するチタン合金の疲労強度