生田 和史

J-GLOBALへ         更新日: 16/04/14 09:06
 
アバター
研究者氏名
生田 和史
 
イクタ カズフミ
所属
東北医科薬科大学
部署
医学部
職名
准教授
学位
博士(生命科学)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
東北医科薬科大学 医学部 微生物学教室 准教授
 
2014年4月
 - 
2016年3月
福島県立医科大学 医学部 微生物学講座 講師
 
2008年4月
 - 
2014年3月
福島県立医科大学 医学部 微生物学講座 助教
 
2003年4月
 - 
2008年3月
Louisiana State University Health Sciences Center Postdoctoral fellow
 

学歴

 
 
 - 
2003年
鳥取大学大学院 医学系研究科 生命科学系専攻
 

受賞

 
2016年
平成27年度 福島医学会学術奨励賞
 
2014年
第13回インテリジェント・コスモス奨励賞
 
2012年
石田名香雄記念 第2回北斗医学賞
 

Misc

 
Restricted infection of murine cytomegalovirus (MCMV) in neonatal mice with MCMV-induced sensorineural hearing loss
Ikuta K, Ogawa H, Hashimoto H, Okano W, Tani A, Sato E, Kosugi I, Kobayashi T, Omori K, Suzutani T.
Journal of Clinical Virology      2015年
Cytomegalovirus (CMV) glycoprotein H-based serological analysis in Japanese healthy pregnant women, and in neonates with congenital CMV infection and their mothers
Ikuta K, Minematsu T, Inoue N, Kubo T, Asano K, Ishibashi K, Ishioka K, Sato Y, Imamura T, Nakai H, Yoshikawa T, Moriuchi H, Fujiwara S, Koyano S, Suzutani T.
Journal of Clinical Virology      2013年
Herpes simplex virus type 1 virion-derived US11 inhibits type 1 interferon-induced protein kinase R phosphorylation
Ishioka K, Ikuta K, Sato Y, Kaneko H, Sorimachi K, Fukushima E, Saijo M, Suzutani T.
Microbiology and Immunology      2013年
Anti influenza virus activity of two extracts of the Blackcurrant (Ribes nigrum L.) from New Zealand and Poland.
Ikuta K, Mizuta K, Suzutani T.
Fukushima Journal of Medical Science      2013年
A case report of a patient in whom antibodies against the 2009 pandemic influenza A/H1N1 virus have been present since June 1999.
Yoshida M, Sugino H, Iizuka T, Xiaofang L, Suzuki A, Oshitani H, Suzutani T, Ikuta K.
Human Vaccines and Immunotherapeutics      2013年

講演・口頭発表等

 
先天性サイトメガロウイルス感染と聴覚障害
平成27年度福島医学会学術奨励賞受賞記念講演会   2016年   
ヒトサイトメガロウイルスの潜伏感染マーカーUL138の経時的検討
第69回日本細菌学会東北支部総会   2015年   
サイトメガロウイルス(CMV)に対する細胞性免疫測定法の確立
第69回日本細菌学会東北支部総会   2015年   
聴覚障害モデルマウスにおけるマウスサイトメガロウイルス感染は限局的である
第69回日本細菌学会東北支部総会   2015年   
先天性サイトメガロウイルス感染におけるウイルス型判別法を用いた感染様式の検討
平成27年度東北乳酸菌研究会総会   2015年   

Works

 
武田科学振興財団 医学系研究奨励 「病原性に基づいたサイトメガロウイルス型判別法の開発」
2013年 - 2015年
文部科学省 科学研究費補助金 若手研究(B) 「感染細胞指向性の違いにより病原性が異なるサイトメガロウイルスの型判別法開発」
2013年 - 2015年
文部科学省 科学研究費補助金 若手研究(B) 「先天性サイトメガロウイルス感染が顕性感染へと至るリスク判定法の開発」
2010年 - 2012年
黒住医学研究振興財団 研究助成金 「検体中サイトメガロウイルスの定量的な型判別検査法の開発」
2010年 - 2010年
学内育成研究 「網膜色素上皮細胞に起因する疾患へのサイトメガロウイルス感染の影響」
2009年 - 2010年

競争的資金等の研究課題

 
サイトメガロウイルス感染症の発症病理
単純ヘルペスウイルス遺伝子の解析