小田 篤

J-GLOBALへ         更新日: 17/05/31 16:39
 
アバター
研究者氏名
小田 篤
 
オダ アツシ
URL
http://www.naro.affrc.go.jp/
所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
部署
本部 企画調整部 企画調整課
職名
主任研究員
学位
博士(理学)(筑波大学)
科研費研究者番号
00375437

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2016年
 - 
現在
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 本部企画調整課 主任研究員
 
2011年
 - 
2016年
(独)農業・食品産業総合研究機構 花き研究所 主任研究員
 
2008年
 - 
2011年
(独)農業・食品産業総合研究機構 花き研究所 研究員
 
2005年
 - 
2008年
日本学術振興会特別研究員(筑波大学生命環境科学研究科、Max Planck Institute for Plant Breeding Resarch)
 
2003年
 - 
2005年
筑波大学大学院 生命環境科学研究科 産学官連携研究員
 

学歴

 
 
 - 
2003年
筑波大学大学院 生物科学研究科 
 
 
 - 
1998年
筑波大学 第二学群 生物学類
 

論文

 
小田篤
植物の生長調節   49(1) 34-40   2014年5月
Higuchi Y, Narumi T, Oda A, Nakano Y, Sumitomo K, Fukai S, Hisamatsu T
Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America   110(42) 17137-17142   2013年10月   [査読有り]
Higuchi Y, Sumitomo K, Oda A, Shimizu H, Hisamatsu T
Journal of plant physiology   169(18) 1789-1796   2012年12月   [査読有り]
Oda A, Narumi T, Li T, Kando T, Higuchi Y, Sumitomo K, Fukai S, Hisamatsu T
Journal of experimental botany   63(3) 1461-1477   2012年2月   [査読有り]
Miyata K, Calviño M, Oda AO, Sugiyama H, Mizoguchi T
Plant signaling & behavior   6(8) 1162-1171   2011年8月   [査読有り]
小田篤, 住友克彦, 常見高士, 道園美弦, 本図竹司, 久松完
園芸学研究   9(1) 93-98 (J-STAGE)   2010年
FUJIWARA Sumire, NAKAGAWA Mayu, ODA Atsushi, KATO Kazuhisa, MIZOGUCHI Tsuyoshi
Plant Biotechnol   27(5) 447-454 (J-STAGE)   2010年
TAJIMA Takeomi, YOSHIDA Riichiro, ODA Atsushi, MIZOGUCHI Tsuyoshi
Plant Biotechnol   27(5) 455-461 (J-STAGE)   2010年
NATSUI Yu, NEFISSI Rim, MIYATA Kana, ODA Atsushi, HASE Yoshihiro, NAKAGAWA Mayu, MIZOGUCHI Tsuyoshi
Plant Biotechnol   27(5) 463-468 (J-STAGE)   2010年
Yoshida R, Fekih R, Fujiwara S, Oda A, Miyata K, Tomozoe Y, Nakagawa M, Niinuma K, Hayashi K, Ezura H, Coupland G, Mizoguchi T
The New phytologist   182(4) 838-850   2009年6月   [査読有り]
Fujiwara S, Oda A, Yoshida R, Niinuma K, Miyata K, Tomozoe Y, Tajima T, Nakagawa M, Hayashi K, Coupland G, Mizoguchi T
The Plant cell   20(11) 2960-2971   2008年11月   [査読有り]
ODA Atsushi, REEVES Paul H, TAJIMA Takeomi, NAKAGAWA Mayu, KAMADA Hiroshi, COUPLAND George, MIZOGUCHI Tsuyoshi
Plant Biotechnol   24(5) 457-465   2007年12月
TAJIMA Takeomi, ODA Atsushi, NAKAGAWA Mayu, KAMADA Hiroshi, MIZOGUCHI Tsuyoshi
Plant Biotechnol   24(2) 237-240   2007年3月
FUJIWARA Sumire, ODA Atsushi, KAMADA Hiroshi, COUPLAND George, MIZOGUCHI Tsuyoshi
Plant Biotechnol   22(4) 319-325   2005年12月
Antisense suppression of the Arabidopsis PIF3 gene does not affect circadian rhythms but causes early flowering and increases FT expression.
Oda A, Fujiwara S, Kamada H, Coupland G, Mizoguchi T
FEBS letters   557(1-3) 259-264   2004年1月   [査読有り]
ODA A, SAKUTA C, MASUDA S, MIZOGUCHI T, KAMADA H, SATOH S
Plant Physiology   133(4) 1779-1790   2003年
SAKUTA C, ODA A, KONISHI M, YAMAKAWA S, KAMADA H, SATOH S
Biosci, Biotechnol, Biochem,   65(10) 2243-2248   2001年

競争的資金等の研究課題

 
キュウリ根導管液タンパク質に関する研究
その他の研究制度
研究期間: 1997年 - 2003年
シロイヌナズナにおける概日リズムと形態形成に関する研究
その他の研究制度
研究期間: 2003年   
キクの光周性花成の分子基盤
研究期間: 2008年