松井 俊浩

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/21 02:52
 
アバター
研究者氏名
松井 俊浩
 
マツイ トシヒロ
URL
http://discoopt.web.nitech.ac.jp
所属
名古屋工業大学
部署
大学院 ながれ領域
職名
准教授
科研費研究者番号
60437093

研究分野

 
 

委員歴

 
2011年11月
 - 
2012年7月
AAAI-2012 Program Committee  PC member
 
2012年2月
 - 
2012年9月
The 15th International Conference on Principles and Practice of Multi-Agent Systems (PRIMA 2012) Program Committee  PC member
 
2012年4月
 - 
2013年3月
合同エージェントワークショップ&シンポジウム2012(JAWS2012)プログラム委員会  プログラム委員
 
2016年5月
 - 
2016年9月
合同エージェントワークショップ&シンポジウム2016(JAWS2016)プログラム委員会  プログラム委員
 

論文

 
Efficient Method for Asynchronous Distributed Constant Optimization Algorithm
Toshihiro Matsui, Hiroshi Matsuo and Akira Iwata
Proc. Artificial Intelligence and Applications (AIA2005)   727-732   2005年2月   [査読有り]
Applying Distributed Constraint Optimization Method to Dynamic Problem
Toshihiro Matsui and Hiroshi Matsuo
Proc. Computational Intelligence (CI2005)   170-175   2005年7月   [査読有り]
分散制約最適化問題の非同期分散探索における上下界の導出と学習を用いた効率改善手法
松井俊浩,松尾啓志,岩田彰
電子情報通信学会論文誌   J88-D-I(8) 1235-1246   2005年7月   [査読有り]
Resource constrained distributed constraint optimization with virtual variables
Toshihiro Matsui, Marius Silaghi, Katsutoshi Hirayama, Makoto Yokoo and Hiroshi Matsuo
Proc. 23rd AAAI Conf. on Artificial Intelligence (AAAI-08)   120-125   2008年7月   [査読有り]
Directed Soft Arc Consistency in Pseudo-trees
Toshihiro Matsui, Marius Silaghi, Katsutoshi Hirayama, Makoto Yokoo, Hiroshi Matsuo
Proc. 8th Int'l. Conf. on Autonomous Agents and Multiagent Systems (AAMAS2009)   1065-1072   2009年5月   [査読有り]

Misc

 
制約充足や最適化に関するエージェント研究の最近の動向
平山勝敏,松井俊浩
人工知能学会誌   28(3) 380-388   2013年5月

講演・口頭発表等

 
Efficient Method for Asynchronous Distributed Constant Optimization Algorithm
Toshihiro Matsui, Hiroshi Matsuo, Akira Iwata
Artificial Intelligence and Applications (AIA2005)   2005年2月14日   
Applying Distributed Constraint Optimization Method to Dynamic Problem
Toshihiro Matsui, Hiroshi Matsuo
Computational Intelligence (CI2005)   2005年7月4日   
Resource constrained distributed constraint optimization with virtual variables
Toshihiro Matsui, Marius Silaghi, Katsutoshi Hirayama, Makoto Yokoo and Hiroshi Matsuo
23rd AAAI Conf. on Artificial Intelligence (AAAI-08)   2008年7月13日   
Directed Soft Arc Consistency in Pseudo-trees
Toshihiro Matsui, Marius Silaghi, Katsutoshi Hirayama, Makoto Yokoo and Hiroshi Matsuo
8th Int'l. Conf. on Autonomous Agents and Multiagent Systems (AAMAS2009)   2009年5月10日   
A Quantified Distributed Constraint Optimization Problem
Toshihiro Matsui, Marius Silaghi, Katsutoshi Hirayama, Makoto Yokoo, Hiroshi Matsuo, Satomi Baba
9th Int'l. Conf. on Autonomous Agents and Multiagent Systems (AAMAS2010)   2010年5月10日   

競争的資金等の研究課題

 
分散制約最適化問題とその応用に関する研究
研究期間: 2006年4月 - 現在
動的環境における応用システムのための分散協調問題解決処理系の生成手法
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 松井 俊浩
大規模分散共有資源の最適化に向けた協調問題解決アルゴリズムの高度化
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 松井 俊浩
多数の参加者の選好を考慮する多目的最適化と協調問題解決および制度設計手法の融合
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 松井 俊浩