向瀬 紀一郎

J-GLOBALへ         更新日: 16/12/09 13:50
 
アバター
研究者氏名
向瀬 紀一郎
 
ムコセ キイチロウ
所属
富山高等専門学校
部署
商船学科
職名
准教授
学位
博士(理学)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年
 - 
現在
富山高等専門学校 商船学科 准教授
 
2012年
 - 
2016年
弓削商船高等専門学校 商船学科 准教授
 
2010年
 - 
2012年
弓削商船高等専門学校 商船学科 講師
 
2007年
 - 
2010年
東京理科大学 工学部 助教
 
2005年
 - 
2007年
東京理科大学 工学部 助手
 

学歴

 
1998年
 - 
2004年
大阪大学大学院 基礎工学研究科 物理系専攻
 
1994年
 - 
1998年
大阪大学 基礎工学部 物性物理工学科
 

受賞

 
2015年8月
国立高等専門学校機構 高専教育論文賞
 

論文

 
練習船の実写画像からの3次元再構成
向瀬紀一郎,渡邊智基,熊川和真,五井和貴
弓削商船高等専門学校紀要   38 13-18   2016年2月
船舶機関士の安全教育における機関室ウォークスルーシステムの応用
向瀬紀一郎,市川颯,熊川和真
工学教育   63(5) 40-44   2015年9月   [査読有り]
機関室ウォークスルーシステムによる船員教育
向瀬紀一郎,市川颯
高専教育   38 49-54   2015年3月   [査読有り]
舶用機関システムの仮想現実感技術による可視化
向瀬紀一郎,柏原圭佑,市川颯,金乃寿憲
弓削商船高等専門学校紀要   37 1-7   2015年2月
機関室実習の仮想現実感技術による補強
向瀬紀一郎,熊川和真
弓削商船高等専門学校紀要   36 1-7   2014年2月

書籍等出版物

 
これ一冊で船舶工学入門
鎌田功一,遠藤真,向瀬紀一郎,岩崎寛希,湯田紀男,木村安宏,木下恵介 (担当:共著)
海文堂出版   2016年12月   
船の電機システム[ワークブック]
大山博史,窪田祥朗,山本桂一郎,村岡秀和,伊藤正一,吉岡勉,清水聖治,向瀬紀一郎 (担当:共著)
海文堂出版   2015年10月   
エクセルで試してわかる数学と物理
内山憲子,西井典子,岩崎寬希,中谷俊彦,向瀬紀一郎,小田真輝,遠藤真,石田邦光,経田僚昭 (担当:共著)
海文堂出版   2014年9月   
船の電機システム~マリンエンジニアのための電機入門
向瀬紀一郎,大山博史,窪田祥朗,山本桂一郎,村岡秀和,伊藤正一 (担当:共著)
海文堂出版   2014年3月   

講演・口頭発表等

 
船舶の風洞実験用模型の効率的な制作手法の構築
向瀬紀一郎
とやま産学官金交流会2016   2016年11月30日   
仮想現実感技術による練習船機関室実習のための教材開発
向瀬紀一郎
平成26年度全国高専教育フォーラム   2014年8月   
Engine room walkthrough simulation of the training ship "Yuge-Maru"
Kiichiro MUKOSE
2nd Networking Conference for Educational Collaboration between KCC and JMC   2012年12月   
模型教材と拡張現実感技術による対話的な機関室シミュレーション
向瀬紀一郎
第10回全国高専テクノフォーラム   2012年8月   
ハロゲンincommensurate相のフォノン計算
下司雅章,長柄一誠,向瀬紀一郎
日本物理学会 第66回年次大会   2011年3月   

競争的資金等の研究課題

 
運用中の船舶の改修による空力特性改善のための効率的な風洞実験手法の構築
日本学術振興会: 科研費
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 向瀬 紀一郎
機関室ウォークスルーシミュレータの開発と船員教育での応用
日本学術振興会: 科研費
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 向瀬 紀一郎