大場 謙吉

J-GLOBALへ         更新日: 08/12/02 00:00
 
アバター
研究者氏名
大場 謙吉
 
オオバ ケンキチ
URL
http://www2.ipcku.kansai-u.ac.jp/~ohbak/
所属
関西大学
部署
システム理工学部 機械工学科
職名
教授,先端科学技術推進機構長
学位
工学博士

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
大阪大学工学部/助手
 
 
   
 
関西大学工学部/助教授
 
 
   
 
関西大学工学部/教授
 

受賞

 
1999年3月
日本機械学会バイオエンジニアリング部門業績賞
 
2004年1月
日本機械学会バイオエンジニアリング部門功績賞
 

Misc

 
2ファイバー形LDV による不透明流体の局所流速測定
『日本機械学会論文集(B編)』   49巻447号2380-2389頁    1983年
自励振動中のコラプシブルチューブ内の局所流れ場のLDVによる測定
『日本機械学会論文集(C編)』   63巻607号668頁-673頁    1997年
可視化技術による全人工心臓用血液ポンプ内流れの検討
人工臓器   27巻2号330-335頁    1998年
コラプシブルチューブ内の圧力波の伝播の数値シミュレーションと検証実験
日本機械学会論文集(B編)   64巻627号3729-3736頁    1998年
柔軟な弾性表面を持つ円柱表面に発生する進行波
日本機械学会論文集(B編)   67巻653号、pp.67-74    2001年

書籍等出版物

 
人工臓器
『生命科学とは』 玄文社   1987年   
機能性流体・知能流体
コロナ社   2000年   

Works

 
バイオエンジニアリング部門未来技術予測
1993年
LDVによる混相流の計測-位相ドップラー法による気泡、液滴の測定-
1995年
レーザー流速計(1)-LDV入門-
1995年
流体中の生物の運動
1996年
生物に関連した機能性混相流体
1997年

競争的資金等の研究課題

 
人工赤血球の開発
コラプシブルチューブ内の流れの自励振動と脈波の伝播
蚊の羽ばたき飛行に関する実験的研究

特許

 
模擬血液
特願2000-194498
光ファイバの加工法および光ファイバ
特願2002-215472
レーザー流速計及びこれに用いられるプローブの製造方法
アルギン酸ゲル微粒子の製造方法および製造装置
特願2003-076046
固体粒子および/または液体粒子と気泡との識別方法
特願2003-403141