水野 千依

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/22 21:47
 
アバター
研究者氏名
水野 千依
 
ミズノ チヨリ
所属
青山学院大学
部署
文学部 比較芸術学科
職名
教授
学位
博士(人間環境)(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
青山学院大学 文学部比較芸術学科 教授
 
1997年
 - 
2000年
日本学術振興会特別研究員
 
2000年
 - 
2015年3月
 京都造形芸術大学 専任講師、准教授、教授
 

学歴

 
 
 - 
1997年
京都大学 文学研究科 美学美術史
 
 
 - 
1990年
京都大学 文学部 美学美術史学科
 

受賞

 
2015年6月
地中海学会 ヘレンド賞
 
2013年11月
イタリア文化会館 第1回フォスコ・マライーニ賞
 
2013年5月
花王芸術・科学財団 第7回 「美術に関する研究奨励賞」
 
2012年12月
サントリー文化財団 第34回 「サントリー学芸賞」 (芸術・文学部門)
 

論文

 
キリスト像のキマイラ的変容ーーイメージの記憶をめぐる歴史人類学試論
水野 千依
現代思想   44(5) 282-305   2016年2月   [招待有り]
キリスト教の視覚文化における「神聖空間」と「場の模倣」――トスカーナの聖母像崇敬を例に――
水野 千依
パラゴーネ (青山学院大学比較芸術学会)   (2) 17-41   2015年3月   [査読有り]
「パオロ・ヴェロネーゼの異端審問調書」
水野 千依
『西洋美術研究』三元社   (16) 176-189   2013年
聖母のマントとキリストの異性装.
水野 千依
文化女子大学 共同研究 西洋服飾の史的事象によるジェンダー論http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=973mPUVV3igD9eOjWdKWPSUFTp766B1lzPpmEhPSZj0if0er.Y1xXr8jlGPix6kWH1EO2K5fCFhRygeIL0E6my_XcATemujj_A7D_mAB_2xLRPooAyqY4fETPKlB3T1VCUmWdZFitGglfo5UCO1bSsnoP5UeBxTR.ExZSumjjk.QdUAfvT5MIUXJNzE.NUx      2010年
「イタリア・ルネサンスにおける古代異教的慣習の残存をめぐる歴史人類学的研究――民間信仰・奇蹟と予言・像魔術――」
水野 千依
平成17年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書      2009年3月   [査読有り]

Misc

 
書評 桑木野幸司氏著『叡智の建築家――記憶のロクスとしての16-17世紀の庭園、劇場、都市』
水野 千依
都市史研究   3 133-141   2016年11月   [依頼有り]
『メディチ家の至宝』展(カタログ翻訳)
水野 千依
   2016年4月   [依頼有り]
『ボッティチェリ展』(カタログ作品解説・翻訳)
水野 千依
   2016年1月   [依頼有り]
イメージの死後生、あるいはキマイラの原理――ニューメキシコにおける西洋キリスト教図像の残存と変容――
水野 千依
『UP』東京大学出版会   (498) 46-53   2014年4月   [依頼有り]
「イメージの記憶 ルッカのヴォルト・サントの図像変容とジェンダー・シフト」
水野 千依
『UP』東京大学出版会   (497) 22-30   2014年3月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
カルロ・セヴェーリ『キマイラの原理――記憶の人類学』
水野 千依 (担当:単訳)
白水社   2017年6月   
『西洋美術の歴史4――ルネサンスⅠ』
水野 千依 (担当:共著)
中央公論新社   2016年10月   
『キリストの顔―イメージ人類学序説』
水野 千依
筑摩書房   2014年6月   
『知のミクロコスモス』
水野 千依 (担当:共著)
中央公論新社   2014年3月   
『芸術教養シリーズ6 盛期ルネサンスから十九世紀末まで 西洋の芸術史 造形篇II 』
水野 千依 (担当:編者)
京都造形芸術大学 東北芸術工科大学 出版局 藝術学舎   2013年   

講演・口頭発表等

 
「新しいイメージ論に向けて」 [招待有り]
水野 千依
国立新美術館『イメージの力』展記念シンポジウム   2014年2月22日   
『イメージの地層――方法論的視座から」
水野 千依
UTCP(東京大学グローバルCOE「共生のための国際哲学教育研究センター」)中期教育プログラム「イメージ研究の再構築」ファイナル・コロキアム「美術史と人類学の対話:水野千依著『イメージの地層――ルネサンスの図像文化における奇跡・分身・予言』をめぐって」   2012年2月9日   

競争的資金等の研究課題

 
キリスト教文化における神聖空間の形成と図像記憶をめぐる歴史人類学的研究
日本学術振興会: 科学研究費(基盤研究C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 水野 千依
イメージの記憶とアナクロニスムをめぐる歴史人類学的研究
日本学術振興会: 科学研究費(基盤研究C)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 水野 千依
ルネサンスにおける奇蹟像の地位をめぐる歴史人類学的研究
日本学術振興会: 科学研究費(基盤研究C)
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 水野千依
「肖像」をめぐる脱領域的研究
日本学術振興会: 科学研究費 基盤研究(B)
研究期間: 2007年4月 - 2012年3月    代表者: 岡田温司
「服飾文化共同研究」に関わる共同研究
文部科学省: 「人文学及び社会科学における共同研究拠点の整備の推進事業」
研究期間: 2008年4月 - 2011年3月    代表者: 伊藤亜紀