岡田 敦子

J-GLOBALへ         更新日: 16/11/24 10:26
 
アバター
研究者氏名
岡田 敦子
 
オカダ アツコ
所属
東京音楽大学
職名
教授
学位
学術博士(東京芸術大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1988年
 - 
1990年
日本学術振興会.特別研究員
 
1988年
   
 
- 東京芸術大学.非常勤講師
 
1995年
   
 
- 沖縄県立芸術大学.非常勤講師
 

学歴

 
 
 - 
1987年
東京芸術大学 音楽研究科 鍵盤楽器(ピアノ)
 
 
 - 
1976年
東京芸術大学 音楽学部 ピアノ
 

委員歴

 
2000年
   
 
日本ピアノ教育連盟  研究部副委員長
 
1995年
   
 
全日本ピアノ指導者協会  企画委員,紀要編集委員
 

Misc

 
岡田 敦子
ムジカノーヴァ   31(1) 64-66   2000年1月
演奏会評:ジョナサン・ビス・ピアノ・リサイタル、コンクールでは育ち難い演奏スタイル
東京新聞夕刊      2008年2月
ビジュアルで楽しむピアノの世界
(株)学習研究社      2007年12月
[項目]リスト
ツェルニー没後150周年演奏会と展示会、「練習曲作家」の豊穣な創作
東京新聞夕刊      2007年5月
本校の専攻実技教員がソルフェージュに求めるもの
東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校紀要   (6) 24-25   2007年3月

Works

 
岡田敦子レクチャーコンサート「バッハの2声のインヴェンションから何を学ぶか?」/演奏とお話
芸術活動   2007年12月
[曲目]バッハ:イタリア協奏曲、プロコフィエフ:ソナタ第2番、スクリャービン:ソナタ第9番「黒ミサ」
創立100周年記念 教員による ピアノ特別演奏会/演奏家
芸術活動   2007年10月
[曲目]スクリャービン:ソナタ第9番「黒ミサ」
日本ピアノ教育連盟第24回オーディション課題曲による公開講座/公開講座、公開レッスン
芸術活動   2007年10月
[曲目]変奏曲(ヘンデル、モーツァルト、ショパン、リストなど)
東京音楽大学福岡支部演奏会/演奏
芸術活動   2007年8月
[曲目]スクリャービン:2つの詩曲作品63、プロコフィエフ:ソナタ第2番
日本ピアノ教育連盟第23回オーディション課題曲による公開講座/公開講座、公開レッスン
芸術活動   2006年9月
[曲目]ノクターン(ショパン、フィールド、フォーレ等)

競争的資金等の研究課題

 
アール・ヌーボー様式とスクリャービンとの関係に関する研究
ピアノ演奏様式の変遷に関する研究
ロシアピアノ音楽のレパートリーに関する研究