貝沼 やす子

J-GLOBALへ         更新日: 09/03/28 00:00
 
アバター
研究者氏名
貝沼 やす子
 
カイヌマ ヤスコ
所属
静岡県立大学
部署
食品栄養科学部 栄養学科
職名
教授
学位
博士(学術)(大阪市立大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1971年
 - 
1978年
静岡女子短期大学講師
 
1978年
 - 
1986年
静岡女子短期大学助教授
 
1986年
 - 
1997年
静岡県立大学短期大学部助教授
 
1997年
 - 
2001年
静岡県立大学短期大学部教授
 
2001年
   
 
- 静岡県立大学教授
 

学歴

 
 
 - 
1970年
お茶の水女子大学 家政学研究科 食物学
 
 
 - 
1967年
お茶の水女子大学 家政学部 食物
 

委員歴

 
 
   
 
日本調理科学会  監事
 

受賞

 
1980年
日本家政学会奨励賞
 
2002年
日本調理科学会学会賞
 

Misc

 
貝沼やす子
日本家政学会誌   51(2) 129-135   2000年
江間章子、貝沼やす子
日本家政学会誌   51(7) 571-578   2000年
貝沼やす子
日本家政学会誌   46(6) 539-547   1995年
江間章子、貝沼やす子
日本家政学会誌   50(4) 341-347   1999年
江間章子、貝沼やす子
日本家政学会誌   48(5) 391-398   1997年

書籍等出版物

 
食生活論(第2版)-食の機能と食事観-
朝倉書店   2000年   
最新介護福祉全書11 栄養・調理
メディカルフレンド社   2005年   
最新介護福祉全書10 家政学概論
メディカルフレンド社   2005年   
スタンダード栄養・食物シリーズ6 調理学
東京化学同人   2007年   

講演・口頭発表等

 
真空調理粥における加熱条件の検討
日本家政学会第58回大会   2006年   
精白米の品質保持に冷凍保存を利用する試み
日本調理科学会平成18年度大会   2006年   
緑茶の浸出条件が溶出成分および茶飯の性状に及ぼす影響
日本調理科学会平成18年度大会   2006年   
おから添加食パンの性状改善を目的としたおから焙煎条件の検討
日本家政学会第59回大会   2007年   
緑茶茶飯の着色状態に影響を及ぼす要因の検討
日本家政学会第60回大会   2008年   

Works

 
炊飯米の老化熱測定の試み
2000年 - 2002年
無洗米の嗜好的および物理学的特性に及ぼす貯蔵の影響
1998年 - 1999年
竹炭による米飯の性状改善効果
2000年 - 2003年
米飯からの粥飯調整法の検討
2004年 - 2006年
緑茶の色・味・成分を生かした茶飯調製方法の検討
2007年 - 2009年

競争的資金等の研究課題

 
粥の調理に関する研究
低温保存米飯の性状変化に関する研究
無洗米の調理に関する研究
緑茶茶飯の炒飯に関する研究
米ペースト利用に関する研究