米山 直樹

J-GLOBALへ         更新日: 15/10/13 12:43
 
アバター
研究者氏名
米山 直樹
 
ヨネヤマ ナオキ
eメール
yoneyamakwansei.ac.jp
URL
http://www.dips-kwansei.gr.jp/kyoshin/index.html
所属
関西学院大学
部署
文学部総合心理科学科
職名
教授
学位
修士(文学)(立命館大学), 博士(文学)(金沢大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2011年
 - 
現在
関西学院大学文学部総合心理科学科心理科学専攻 教授
 
2009年
 - 
2011年
関西学院大学文学部総合心理科学科心理科学専攻 准教授
 
2007年
 - 
2009年
- 関西学院大学文学部総合心理科学科教育心理学専修 准教授
 
2006年
 - 
2007年
関西学院大学文学部総合心理科学科教育心理学専修 助教授
 
2001年
 - 
2006年
上越教育大学学校教育学部心理臨床講座 講師
 

学歴

 
 
 - 
2000年
金沢大学 社会環境科学研究科 地域社会環境学
 
 
 - 
1995年
立命館大学 文学研究科 心理学専攻
 
 
 - 
1993年
立命館大学 文学部 哲学科心理学専攻
 

論文

 
行動的コーチングにおける競合的他者の存在がソフトテニスのファーストサービスの正確性に及ぼす効果
米山 直樹
立命館文学(立命館大学文学部紀要)   641 196-206   2015年3月   [招待有り]
知的障害を伴う自閉スペクトラム症児に対するキャッチボールを促進する環境調整と指導
岡 綾子・米山 直樹
対人援助学研究   1 1-10   2015年3月   [査読有り]
ビデオ・フィードバックを用いた自閉スペクトラム症のある子どもの親訓練プログラムの効果
米山 直樹
人文論究(関西学院大学文学部紀要)   64(3) 59-76   2014年12月
知的障害を伴う自閉症スペクトラム児を対象とした行動連鎖に基づく社会的相互交渉を促進する環境調整と指導
米山 直樹
人文論究(関西学院大学文学部紀要)   64(1) 119-133   2014年5月
発達・教育支援におけるエビデンスにもとづいた実践
山本 淳一・島宗 理・米山 直樹・田中 清章・熊 仁美
教育心理学年報   53 197-198   2014年3月

Misc

 
教職員のための障害学生修学支援ガイド(平成26年度改訂版)
米山 直樹
日本学生支援機構      2015年3月
高校から大学への移行期における発達的変化と環境変化が学校適応に及ぼす影響
米山 直樹
平成25年度日本学生支援機構障害学生就学支援ネットワーク充実・強化事業 障害学生支援に関する調査研究      2014年3月
発達障害の人との関係づくりー「関係づくりは環境づくりから始まる」
米山 直樹
臨床心理学   13(6) 812-816   2013年11月
スクールカウンセラーによる発達障害のある子どもへの支援
米山 直樹
子どもの心と学校臨床   7 32-42   2012年8月
スクールカウンセリング活動への行動療法の導入に関する一考案
上越教育大学心理教育相談研究   2((1)) 111-120   2003年

書籍等出版物

 
学校臨床~子どもをめぐる課題への視座と対応~
米山 直樹 (担当:分担執筆, 範囲:第6章「学校臨床における発達障害への支援とその課題」)
金子書房   2012年1月   
学校支援に活かす行動コンサルテーション実践ハンドブック
米山 直樹 (担当:分担執筆, 範囲:第7章「校内委員会における行動コンサルテーション」)
学苑社   2011年3月   
いじめ臨床~歪んだ関係にどう立ち向かうか~
米山 直樹 (担当:分担執筆, 範囲:第4章「発達障害」)
ナカニシヤ出版   2008年11月   
臨床行動分析のABC
米山 直樹 (担当:共訳, 範囲:第2章「行動を観察する」・第5章「オペラント条件づけ(1)」)
日本評論社   2009年1月   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
学校支援におけるスクールカウンセラーの活用に関する臨床的研究
2000年 - 2002年

競争的資金等の研究課題

 
学校コンサルテーションにおける行動論的介入
その他の研究制度
研究期間: 2001年 - 2003年
子どもの問題行動に対する行動論的介入
その他の研究制度
研究期間: 2002年 - 2004年
学校コンサルテーションにおける行動論的介入
子どもの問題行動に対する介入