石田 朋靖

J-GLOBALへ         更新日: 15/04/27 19:34
 
アバター
研究者氏名
石田 朋靖
 
イシダ トモヤス
所属
宇都宮大学
職名
学長,宇都宮大学
学位
農学博士(東京大学), 農学修士(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1983年
 - 
1991年
山形大学助手
 
1991年
 - 
1992年
山形大学助教授
 
1992年
 - 
2000年
宇都宮大学助教授
 
2000年
   
 
- 宇都宮大学教授
 

学歴

 
 
 - 
1984年
東京大学 農学系研究科 農業工学
 
 
 - 
1978年
東京大学 農学部 農業工学科
 

委員歴

 
2000年
   
 
日本生物環境調節学会  理事(編集担当)
 
1993年
 - 
1998年
農業土木学会  編集委員
 

Misc

 
石田 朋靖, 鈴木 覚, 長野 敏英, 大澤 和敏, 吉野 邦彦, 福村 一成, ヌイム タニット
生物環境調節   39(4) 305-312   2001年
土壌-植物-大気系における土壌水分消費の動態
農業土木学会論文集   91 26-34   1981年
根群域における水の行動
土壌の物理性   45 2-13   1982年
植物の水分状態とその制御に関する研究(3)-大豆の通水抵抗-
農業気象   40(3) 229-233   1984年
土壌-植物系における水分移動に関する研究.(東京大学博士論文)
山形大学紀要(農学)   9(4別冊) 573-707   1985年

Works

 
熱帯泥炭湿地林地帯の環境変化
1990年
アジア・太平洋域を中心とする地球環境変動の研究
1990年 - 1994年
東アジアにおける地域の環境に調和した持続的生物生産技術開発のための基礎研究
1995年 - 1999年
熱帯エネルギー・水循環過程
1999年 - 2001年
熱帯低湿地生態系を対象とした温室効果ガス吸収排出制御技術の開発と評価
2003年

競争的資金等の研究課題

 
熱帯泥帯地の炭素収支
地球環境研究推進費
熱帯林伐採による微気象環境変化
地球環境研究推進費
土壌〜植物〜大気系における物質およびエネルギー移動
東南アジア沿岸域の炭素吸収能

特許

 
植物体における継続的形態変化測定装置
*