山口 高平

J-GLOBALへ         更新日: 17/03/02 03:51
 
アバター
研究者氏名
山口 高平
 
ヤマグチ タカヒラ
eメール
yamagutiae.keio.ac.jp
URL
http://www.yamaguti.comp.ae.keio.ac.jp/
所属
慶應義塾大学
部署
理工学部管理工学科
職名
教授
学位
工学博士(大阪大学)
科研費研究者番号
20174617

研究分野

 
 

経歴

 
2004年4月
   
 
慶應義塾大学・教授・理工学部管理工学科
 
2005年4月
 - 
2007年3月
慶應義塾大学理工学部 ,学習指導副主任
 
2006年4月
 - 
2010年3月
慶應義塾大学大学院理工学研究科資格審査委員
 
2006年4月
   
 
静岡大学客員教授
 
2006年4月
   
 
島根大学医学部非常勤講師
 

学歴

 
 
 - 
1979年3月
大阪大学 工学部 通信工学科
 
 
 - 
1984年3月
大阪大学 工学研究科 通信工学専攻
 

委員歴

 
2015年
   
 
情報処理学会  論文査読委員
 
2015年
   
 
電子情報通信学会  論文査読委員
 
2015年
   
 
電子情報通信学会,知能ソフトウェア工学研究会  専門委員
 
2015年
   
 
人工知能学会,知識ベースシステム研究会  連絡委員
 
2015年
   
 
人工知能学会,セマンティックウェブとオントロジー研究会  顧問
 

受賞

 
2015年11月
情報システム学会功績賞
 
2015年11月
情報システム学会第11回全国大会・研究発表大会ベストペーパー賞 実践知能アプリケーション構築プラットフォーム PRINTEPS
 
2015年6月
平成26年度人工知能学会 功績賞
 
2007年
大川出版賞 データマイニングの基礎(共著)
受賞者: 山口 高平
 
2003年6月
人工知能学会 人工知能学会2002年度研究会優秀賞 シーケンシャルパターン分析に基づくルール発見支援システム-慢性肝炎データセットを対象にして- 人工知能学会研究会優秀賞(シーケンシャルパターン分析に基づくルール発見支 援システム- 慢性肝炎データセットを対象にして-)
受賞者: 山口 高平
 

論文

 
Linked Data とルールベースの統合に基づく食事療法支援サービスの開発と評価
多川勇介,田中改,森田武史,南裕也,並河大地,下村道夫, 山口 高平
人工知能学会論文誌   31(1) LOD-B_1-LOD-B_13   2016年1月
Identifying Behavior Objective from Traffic Behavior Log Data by Using Facility Ontology, Special Issue on Data Mining and Service Science for Innovation
Y.Sugawara, T.Morita, H.Abe, S.Matsumoto and T.Yamaguchi
International Journal of Knowledge Engineering and Soft Data Paradigms      2015年10月
Primary School Teacher -Robot Collaboration with Multiple Information Sources
H.Suga, T.Morita, and T.Yamaguchi
Workshop on Bridging user needs to deployed applications of service robots, IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems      2015年9月
An Intelligent Application Development Platform for Service Robots
Y.Sugawara, T.Morita, S.Saito and T.Yamaguchi
Workshop on Multimodal Semantics for Robotic Systems (MuSRobS), IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems      2015年9月
A Platform PRINTEPS to Develop Practical Intelligent Applications
YAMAGUCHI TAKAHIRA
Workshop on Towards Wisdom Computing   919-920   2015年9月

Misc

 
シンギュラリティと未来:人間を超えるAIの世界を問う
山口 高平
富士通総研経済研究所ER創刊号   12-15   2015年9月
人工知能(AI)がもたらす新しい世界
山口 高平
地銀協月報   2-7   2015年9月
【賢人対談】大学の知・現場の知:人工知能
山口高平、渡辺明
大学の約束2015-2016   18-20   2015年9月
特集 人工知能と人の未来,〈座談会〉人工知能は社会を変えるか
中川友紀子,長谷敏司,井上智洋,山口高平
三田評論      2015年6月
人と機械が共創する社会へ~人工知能研究の今~
山口 高平
日本歯科   (548) 41-47   2015年2月

書籍等出版物

 
Semantic Technology - 4th Joint International Conference, JIST 2014
Thepchai Supnithi, Takahira Yamaguchi, Jeff Z. Pan, Vilas Wuwongse, Marut Buranarach: (担当:編者)
Springer   2015年2月   ISBN:978-3-319-15614-9
Text Mining of Business-Oriented Conversations at a Call Center: Studies in Big Data Volume 3, Data Mining for Service
山口 高平
Springer   2014年1月   
Active Media Technology - 8th International Conference, AMT 2012
山口 高平 (担当:共著)
Springer   2012年12月   
オントロジーの普及と応用
森田武史,山口 高平 (担当:共著, 範囲:228)
オーム社   2012年4月   
情報システム学へのいざない:人間活動と情報技術の調和を求めて 改訂版
浦昭二,細野公男,神沼靖子,宮川裕之,山口高平,石井信明,飯島正 (担当:共著, 範囲:242)
培風館   2008年12月   

講演・口頭発表等

 
AI分野における技術動向と実践的な教育 [招待有り]
山口 高平
情報処理学会第78回全国大会   2016年3月11日   
実践知能アプリケーション開発プラットフォームPRINTEPSの小学校授業実践への適用
西本智浩,菅 陽哉,赤柴駿介,柊原礼士,桑山美冴,山口 高平
情報処理学会第78回全国大会   2016年3月11日   
実践知能アプリケーション開発プラットフォームPRINTEPSの喫茶店業務への適応2
中村高大,石井誉仁,中山祐介,八馬 遼,森田武史,山口 高平
情報処理学会第78回全国大会   2016年3月11日   
実践知能アプリケーション開発プラットフォームPRINTEPSの喫茶店業務への応用 1
丸川大輝,菅原 優,森田武史,山口 高平
情報処理学会第78回全国大会   2016年3月11日   
ストリーム推論とROSに基づく総合知能アプリケーション開発ツールPRINTEPS
森田武史,西村良太,山口高平
電子情報通信学会,クラウドネットワークロボット研究会   2015年12月18日   

Works

 
eビジネスソフトウェア教材
山口 高平   その他   2005年4月 - 2005年9月
管理工学科3年生開講科目「eビジネスソフトウェア」において、「インターネットの知的情報技術 -eビジネスの理論と応用-」(菅坂玉美,横尾真,寺野隆雄,山口高平,東京電機大学出版局, 2003)を執筆すると共に、最新事情についてはpptスライド資料を新たに作成して利用し、教育効果を上げた。

競争的資金等の研究課題

 
実践知能アプリケーション構築フレームワークPRINTEPSの開発と社会実践
研究期間: 2014年10月 - 2020年3月
オントロジー搭載型検索システムに関する研究
研究期間: 2014年7月 - 2016年3月
オントロジーとデータマイニングに基づくインテリジェントサービス開発基盤
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月
スキルと実践を重視したビッグデータ・イノベーション人材育成プログラム
研究期間: 2013年7月 - 2016年3月
サービス価値モデルを用いた感性検索サービスの研究
研究期間: 2011年 - 2012年3月

特許

 
特開2015-102937(P2015-102937A) : 食事療法支援装置及び食事療法支援方法
並河大地