竹内 一郎

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/21 02:52
 
アバター
研究者氏名
竹内 一郎
 
タケウチ イチロウ
URL
http://www-als.ics.nitech.ac.jp/
所属
名古屋工業大学
部署
大学院 つくり領域
職名
教授
学位
名古屋大学 博士(工学)(-)
科研費研究者番号
40335146

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1996年3月
名古屋大学 工学部 電気工学科
 
 
 - 
2000年3月
名古屋大学 - 電気工学
 

論文

 
Nonparametric quantile estimation
I. Takeuchi. Q. V. Le, T. D. Sears and A. J. Smola
Journal of Machine Learning Research   7 1231-1264   2006年7月   [査読有り]
Conditional mean estimation under asymmetric and heteroscedastic error by linear combination of quantile regressions,
T. Kanamori and I. Takeuchi
Computational Statistics & Data Analysis   50 3605-3618   2006年8月   [査読有り]
二段階回帰木による損害保険の純保険料推定
西久美子, 竹内一郎
人工知能学会論文誌   22 183-190   2007年2月   [査読有り]
Chromosomal Imbalances are associated with outcome of helicobacter pylori eradication in t(11;18) (q21;q21) negative gastric mucosa-associated lymphoid tissue lymphomas
N. Fukuhara, T. Nakamura, M. Nakagawa, H. Tagawa, I. Takeuchi, Y. Yatabe, Y. Morishima, S. Nakamura and M. Seto
Gene Chromosomes & Cancer   46 784-790   2007年8月   [査読有り]
High-resolution analysis of DNA copy number alterations and gene expression in renal clear cell carcinoma
T. Yoshimoto, K. Matsuura, S. Karnan, H. Tagawa, C. Nakada, M. Tanigawa, Y. Tsukamoto, T. Uchida, K. Kashima, S. Akizuki, I. Takeuchi, F. Sato, H. Mimata, M. Seto and M. Moriyama
Journal of Pathology   213 392-401   2007年10月   [査読有り]

Misc

 
DNAマイクロアレイデータのための統計解析技術
竹内一郎
化学工学   76(12)    2012年12月
機械学習アルゴリズムのためのパラメトリック計画法
竹内一郎
日本応用数理学会論文誌   23 517-536   2013年9月

競争的資金等の研究課題

 
リスク細分型保険のためのロバスト回帰分析に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2004年4月 - 2007年3月
適応的分位点回帰分析によるネットワークトラフィックの確率的予測に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2007年4月 - 2010年3月
抗がん剤感受性に関わるゲノム異常の同定
文部科学省: 科学研究費助成事業
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月
機械学習による超高次元データの統計的マッチングとマイクロアレイ解析への応用
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月
CREST研究(自己情報コントロール機構を持つプライバシ保護データ収集・解析基盤の構築と個別化医療・ゲノム疫学への展開(研究代表者:佐久間淳,主たる共同研究者:竹内一郎他)
科学技術振興機構: 受託研究(一般受託研究)
研究期間: 2013年10月 - 2019年3月