藤元 薫

J-GLOBALへ         更新日: 17/02/16 17:37
 
アバター
研究者氏名
藤元 薫
 
フジモト カオル
URL
http://www.hibd.or.jp/
所属
一般社団法人HiBD研究所
職名
代表理事, 東京大学名誉教授
学位
工学博士(東京大学)
その他の所属
北九州市立大学

研究分野

 
 

経歴

 
2014年10月
 - 
現在
一般社団法人HiBD研究所 代表理事
 
2011年5月
 - 
現在
北九州市立大学 名誉教授
 
2011年4月
 - 
現在
北九州市立大学国際環境工学部 特任教授
 
2001年5月
 - 
現在
東京大学 名誉教授
 
2001年4月
 - 
2011年3月
北九州市立大学国際環境工学部 教授
 

委員歴

 
1989年
 - 
現在
日本学術振興会  第148委員会運営委員
 
2008年
   
 
日本DMEフォーラム  会長
 
2008年
   
 
プラスチックリサイクル化学研究会  前会長
 
2008年
   
 
(社)石油学会  評議員
 
2009年
   
 
日本エネルギー学会  元会長、名誉会員
 

受賞

 
2016年6月
プラスチックリサイクル化学研究会 功労賞
 
2010年9月
IDA (The International DME Association) 功績賞
 
2008年6月
プラスチックリサイクル化学研究会 技術進歩賞 「廃FCC触媒を用いる廃プラスチックスの連続分解油化プロセスの開発」
 
2008年
プラスチック化学リサイクル研究会技術進歩賞
 
2007年
平成18年度日本エネルギー学会功績賞(本会部門)
 
2001年
中国清華大学客員教授
 
1999年
触媒学会賞
 
1998年
ロシア科学アカデミー名誉会員
 
1998年
石油学会賞
 
1998年
日本エネルギー学会学会賞
 

論文

 
Efficient conversion of carbon dioxide to non-methane light hydrocarbons ―two stage process with intercooler
Li Congming, Kaoru Fujimoto
Fuel Processing Technology   136 50-55   2015年   [査読有り]
Synthesis gas conversion to iso-butane rich hydrocarbon over hybrid catalyst containing Beta zeolite ― Role of doped palladium and influence of SiO2/Al2O3 ratio
Li Congming, Kaoru Fujimoto
Catal. Sci. Technol.   DOI: 10.1039/c5cy00766f    2015年   [査読有り]
Selective Synthesis of Isobutane from CO2_Containing Synthesis Gas
Li Congming, Kaoru Fujimoto
Energy & Fuels   28 1331-1337   2014年   [査読有り]
Direct synthesis of LPG from carbon dioxide over hybrid catalysts comprising modified methanol synthesis catalyst and β-type zeolite
Congming Li, Xingdong Yuan, Kaoru Fujimoto
App.Catal. A:General   475 155-160   2014年   [査読有り]
Development of highly stable catalyst for methanol synthesis from carbon dioxide
Congming Li, Xingdong Yuan, Kaoru Fujimoto
Applied Catalysis A, General   469 306-311   2014年   [査読有り]
Fischer-Tropsch synthesis over precipitated iron catalysts supported on carbon
Kenji Asami, Naoko Igarashi, Shoko Takemiya, Katsutoshi Yamamoto, Kaoru Fujimoto
Catalysis Today   215 80-85   2013年   [査読有り]
Development of Direct Production Process of Diesel Fuel from Vegetable oils
Haruki Tani, Makoto Shimouchi, Hiroyuki Haga, Kaoru Fujimoto
Journal of the Japan Institute of Energy   90 466-470   2011年   [査読有り]
Selective Catalytic Decarboxy-Cracking of Triglyceride to Middle Distillate Hydrocarbon
H.Tani, T. Hasegawa, M. Shimouchi, K. Asami, K. Fujimoto
Catalysis Today   164 410-414   2011年   [査読有り]
Promoting behaviors of alkali compounds in low temperature methanol synthesis over copper-based catalyst
Baoshan Hu, Kaoru Fujimoto
Applied catalysis B: Environmental   95 208-216   2010年   [査読有り]
Low temperature methanol synthesis in alcohol solvent over copper-based catalyst
Baoshan Hu, Yoko Yamaguchi, Kaoru Fujimoto
Catalysis Communications   10 1620-1624   2009年   [査読有り]
Low Temperature Methanol Synthesis in Slurry Phase with a Hybrid Copper-Formate System
Baoshan Hu, Kaoru Fujimoto
Catalysis Letter   129 416-421   2009年   [査読有り]
Hydroformylation of olefins by Au/Co3O4 catalysts
Xiaohao Liu, Baoshan Hu, Kaoru Fujimoto, Masatake Haruta, Makoto Tokunaga
Applied catalysis B: Environmental   92 411-421   2009年   [査読有り]
Influence of Pd ion-exchange temperature on the catalytic performance of Cu-ZnO based hybrid catalyst for CO hydrogenation to light hydrocarbons
Qingjie Ge, Teppei Tomonobu, Kaoru Fujimoto, Xiaohong Li
Catalysis Communications   9 1775-1778   2008年   [査読有り]

書籍等出版物

 
有機プロセス工業
大日本図書   1997年   ISBN:4-477-00838-4

講演・口頭発表等

 
【受賞講演】廃プラスチック接触分解油化の技術と展望 [招待有り]
藤元 薫
プラスチックリサイクル化学研究会 研究討論会   2016年9月1日   
【基調講演】資源リサイクル法としてのプラスチック油化技術の展望 [招待有り]
藤元 薫
第25回日本エネルギー学会大会   2016年8月10日   
Selective production of isobutane from a variety gasified biomass
藤元 薫
第1回アジアバイオマス科学会議   2014年1月   
LPG Synthesis from Carbon Dioxide Hydrogenation
李 聡明
第12回日中 石炭・C1化学シンポジウム   2013年10月   
Combined System for the Total Utilization of Palm Resources
藤元 薫
第10回 バイオマス・アジアワークショップ   2013年8月   

Works

 
著書:有機プロセス工業(1997)、超臨界流体のすべて(2002)、DMEハンドブック
2006年
天然ガスの高度利用技術、CTL技術/NEDO、JOGMEC
1995年 - 2009年
ジメチルエーテルの製造と利用/受託研究
1998年 - 2000年
GTL技術
1997年 - 2001年
メタノールの低温,低圧合成
1999年 - 2001年

競争的資金等の研究課題

 
内部凝縮型反応システムによるメタノール製造プロセスの高効率化
国立研究開発法人 科学技術振興機構: ALCA
研究期間: 2013年10月 - 2018年3月
新バイオディーゼルの合成法の開発
独立行政法人 科学技術振興機構、国際協力機構: SATREPS
研究期間: 2010年 - 2015年3月
接触分解法による廃食油からのバイオディーゼル燃料製造の研究開発
NEDO: 戦略的次世代バイオマスエネルギー利用技術開発事業(実用化技術開発)
研究期間: 2010年 - 2012年
軽油代替燃料としてのBTL製造技術開発-バイオマスからのバイオLPG(軽油代替燃料)合成の研究開発-
NEDO: 戦略的次世代バイオマスエネルギー利用技術開発事業(次世代技術開発)
研究期間: 2010年 - 2014年3月
フィッシャー・トロプシュ合成用鉄系複合触媒とそれを用いる低圧BTL技術の開発
NEDO: バイオマスエネルギー等高効率転換技術開発(先導技術開発)
研究期間: 2009年 - 2011年3月    代表者: 藤元 薫

特許

 
特許6004378 : 接触分解触媒
藤元 薫他
特開2011-045874 : FT合成用触媒とその製造方法、並びに当該触媒を用いた炭化水素の製造方法
藤元 薫 他
特開2009-179801 : 液化石油ガスの製造方法
藤元 薫 他
特開2009-195815 : 液化石油ガス製造用触媒、および、この触媒を用いた液化石油ガスの製造方法
藤元 薫 他
特開2008-238096 : 炭化水素製造触媒とその調製法
藤元 薫 他

その他

 
2012年2月
商標『HiBD』登録第5468299号
(第4類:液体燃料、気体燃料、工業用油、固形潤滑剤、靴油、保革油、固体燃料、工業用油脂)