尾崎 明仁

J-GLOBALへ         更新日: 09/03/31 00:00
 
アバター
研究者氏名
尾崎 明仁
 
オザキ アキヒト
所属
京都府立大学
学位
工学博士(九州大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1990年
九州大学 総合理工学研究科 熱エネルギーシステム工学専攻
 
 
 - 
1987年
九州大学 工学研究科 熱エネルギーシステム工学専攻
 
 
 - 
1985年
福岡大学 工学部 建築
 

委員歴

 
2004年
   
 
日本建築学会  九州支部環境工学委員会常議員
 

受賞

 
1994年
1994年日本建築学会奨励賞(論文)
 
2000年
Energy Sector Merit Award of Natural Resources Canada(カナダ天然資源省エネルギー局賞)
 
2001年
Departmental Award of Natural Resources Canada(カナダ天然資源省功績賞)
 
2001年
創業・ベンチャー国民フォーラム(経済産業省中小企業庁,中小企業総合事業団, (財)社会経済生産性本部)「大学発ベンチャービジネスプランコンテスト」優秀賞
 
2009年
2009年日本建築学会賞(論文)
 

Misc

 
Improvement in Thermal Performance of Outer Insulated Walls Using Water Evaporation and Selective Radiation(共著)
Proc. of the 1987 ASHRAE Far East Conference on Air-Conditioning in Hot Climates   37-55   1987年
地中熱利用住居の防寒防暑効果に関する数値シミュレーション(共著)
日本建築学会計画系論文報告集   (388) 38-47   1988年
離散時間系の壁体非定常伝熱計算式について(共著)
日本建築学会計画系論文報告集   (391) 8-19   1988年
大気放射・水分蒸発冷却を利用した二重外被方式によるパッシブクーリングの実験的研究(共著)
日本建築学会計画系論文報告集   (391) 50-59   1988年
Evaporative and Radiative Cooling of Houses in Seasonally Hot-Humid Area(共著)
Proc. of the International Mediterranean Congress on Solar and Other New-Renewable Resources   159-173   1988年

書籍等出版物

 
建築環境工学(共著)
森北出版   1996年   
新建築学シリーズ4 建築材料・材料設計(共著)
朝倉書店   1998年   

Works

 
住宅の品質確保の促進等に関する法律第53条第4項の規定に基づく特別評価方法認定取得・年間暖冷房負荷の計算方法を用いて評価する方法「動的熱負荷計算ソフトTHERB」(国土交通省認定番号141)
2001年
季間蒸暑地域に適する断熱気密住宅に関する研究
1998年 - 2001年
建築外壁の熱・水分複合移動解析
1998年
建築の省エネ性能および環境性能に関する研究
2001年
温暖地のための結露防止技術の研究
2001年 - 2003年

競争的資金等の研究課題

 
熱・水分・空気連成を考慮した建築の熱環境予測に関する研究
その他の研究制度
研究期間: 1990年   
建築環境の動的予測・評価システムに関する研究
その他の研究制度
研究期間: 1990年   
省エネ性・快適性・健康性・耐久性に優れる建築機能デザインに関する研究
その他の研究制度
研究期間: 1990年   
多成分連成系の熱・物質の複合移動現象と建築環境解析に関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 2004年   
建築の省エネルギーおよび高効率設備システムに関する研究
共同研究
研究期間: 2002年