宇井 美代子

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/07 03:14
 
アバター
研究者氏名
宇井 美代子
 
ウイ ミヨコ
所属
玉川大学
部署
文学部 人間学科
職名
准教授
学位
博士(心理学)(筑波大学), 修士(心理学)(筑波大学), 修士(教育学)(東京学芸大学)

プロフィール

-

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
玉川大学 文学部人間学科 准教授
 
2011年4月
 - 
2012年3月
玉川大学 文学部人間学科 助教
 
2009年4月
 - 
2011年3月
東京福祉大学 心理学部 講師
 
2008年4月
 - 
2009年3月
東京福祉大学 社会福祉学部 講師
 
2008年3月
 - 
2008年3月
筑波大学 大学院人間総合科学研究科 助教
 

受賞

 
2002年8月
筑波大学心理学系上武学術奨励賞受賞
 

論文

 
人間学科における主体的な学修―メタ認知活動、認知活動、学習観、学習動機の観点から―
宇井美代子・茅島路子・太田明
玉川大学文学部紀要『論叢』   56 1-24   2016年3月
若年層を対象とした交際相手からの心理的暴力被害経験尺度の作成と性差の検討
宮前淳子・竹澤みどり・宇井美代子・寺島瞳・松井めぐみ
地域環境保健福祉研究   19(1) 9-19   2016年   [査読有り]
大学生の男女平等の判断基準と母親観および精神的健康との関連性
澤田忠幸・宇井美代子・滑田明暢・青野篤子
愛媛県立医療技術大学紀要   12(1) 23-30   2015年12月
人文科学系講義における学習者の理解把握のための許容リンクを導入したKit-Build概念マップの試験的利用
林雄介・宇井美代子・茅島路子・平嶋宗
日本教育工学会論文誌   38(Suppl.) 149-152   2014年12月   [査読有り]
2013年度「人間学特殊研究」実践報告?フィールドワークを導入した授業デザイン?
小田部進一・宇井美代子・茅島路子
玉川大学文学部紀要『論叢』   54 1-27   2014年3月

Misc

 
KIt-Build概念マップとレポート内容の関係について
宇井美代子・茅島路子・市村美帆・林雄介・平嶋宗
玉川大学学術研究所人文科学研究センター年報『Humanitas』   (8) 81-89   2017年3月
親密な交際相手からの心理的暴力被害経験と年齢層、職業、世帯年収との関連
松井めぐみ・竹澤みどり・宇井美代子・寺島瞳・宮前淳子
富山大学保健管理センター紀要   16 21-27   2017年
人間学科における主体的な学修―メタ認知活動、認知活動、学習観、学習動機の観点から―
宇井美代子・茅島路子・太田明
玉川大学文学部紀要『論叢』   56 1-24   2016年
大学生の男女平等の判断基準と母親観および精神的健康との関連性
澤田忠幸・宇井美代子・滑田明暢・青野篤子
愛媛県立医療技術大学紀要   12(1) 23-30   2015年
男女の役割に関する意見の差異とその対処の検討
宇井美代子
玉川大学人文科学研究センター年報『Humanitas』   5 120-131   2014年

書籍等出版物

 
アクティブラーニングで学ぶジェンダー?現代を生きるための12の実践?
ミネルヴァ書房   2016年3月   ISBN:978-4623075522
質問紙調査と心理測定尺度?計画から実施・解析まで?
サイエンス社   2014年7月   ISBN:978-4-7819-1341-4
新・青年心理学ハンドブック
福村出版   2014年1月   ISBN:978-4571230516
よくわかるジェンダー・スタディーズ??人文社会科学から自然科学まで??
ミネルヴァ書房   2013年3月   ISBN:978-4-623-06516-5
ライブラリ スタンダード心理学 8 スタンダード社会心理学
サイエンス社   2012年12月   ISBN:978-4-7819-1310-0

講演・口頭発表等

 
授業間リフレクションのための成功的教育観に基づく授業評価
日本教育工学会第32回全国大会   2016年9月19日   
日本とアメリカにおけるAmbivalent Sexism―Ambivalent Sexism Inventory(ASI)とAmbivalence toward Men Inventory(AMI)を用いて―
日本社会心理学会第57回大会   2016年9月18日   
夫婦関係へのコミットメントの日米比較―特異項目機能による接近・回避コミットメント尺度の比較―
日本社会心理学会第57回大会   2016年9月18日   
成功的教育観に基づく授業間リフレクション
第41回教育システム情報学会全国大会   2016年8月29日   
Ambivalent sexism in Japanese adults
The 31st International Congress of Psychology   2016年7月29日   

競争的資金等の研究課題

 
ジェンダーの信念の変化
マンガに見られる恋愛・性表現
中絶に関する調査
成功的教育観を取り入れた授業リフレクションの枠組みの開発と実践
0038
研究期間: 2015年 - 現在
男女平等意識の継承に関する研究:母親と娘の「語り」を通して
研究期間: 2013年4月 - 現在