遠田 勝

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/12 02:55
 
アバター
研究者氏名
遠田 勝
 
トオダ マサル
所属
神戸大学
部署
大学院国際文化学研究科 文化相関専攻
職名
教授
学位
文学修士(東京大学大学院人文科学研究科)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1981年3月
東京大学 大学院人文科学研究科比較文学比較文化専門課程第1種博士課程退学  
 

委員歴

 
 
   
 
日本比較文学会  関西支部幹事
 

論文

 
ハーンにおけるオリエンタリズムと日本の伝統的説話の変容-「破られた約束」の出典と成立過程を考える
遠田 勝
神戸大学近代発行会『近代』   第111号(p1-17)    2014年11月
辺見じゅん「十六人谷」伝説と「雪女」 - 「人に息を吹きかけ殺す」モチーフと民話の語りにおける伝統の創出(その二)
遠田 勝
神戸大学近代発行会『近代』   第109号(p1-15)    2013年11月
辺見じゅん「十六人谷」伝説と「雪女」 - 「人に息を吹きかけ殺す」モチーフと民話の語りにおける伝統の創出(その一)
遠田 勝
神戸大学近代発行会『近代』   第107号(p1-16)    2012年10月
傷ましい仲裁の物語――「破られた約束」「お貞の話」「和解」を読む
遠田 勝
岩波書店『文学』   7・8月号 第10巻・第4号 (p.22-31)    2009年7月
チェンバレンが神戸居留地にみた夢―『日本事物誌』異本考―
遠田 勝
神戸大学近代発行会『近代』   97, 21-40    2006年10月

Misc

 
生誕150周年のラフカディオ・ハーン 越境者の軽やかな演技
遠田 勝
読売新聞   9月5日夕刊,    2000年9月
小泉八雲 書簡が語るその生涯
遠田 勝
日本IBM「無限大」   88号    1991年8月

書籍等出版物

 
ハーンのまなざし 文体・受容・共鳴
遠田 勝 (担当:共著)
熊本出版文化会館   2012年3月   
担当部分「越境する「雪女」ー白馬岳の雪女伝説と「民話」の近代化ー」(p9-31)
〈転生〉する物語ー小泉八雲と「怪談」の世界
遠田 勝
新曜社   2011年6月   
講座小泉八雲 II ハーンの文学世界
遠田 勝 (担当:共著)
新曜社   2009年11月   
Lafcadio Hearn in International Perspectives
平川 祐弘, 遠田 勝 (担当:共著)
Global Oriental Ltd., Folkestone, Kent, UK.   2007年1月   
図説 子どもの本・翻訳の歩み事典
佐藤 宗子, 遠田 勝, 宮川 健郎, 中村 哲也, 府川 源一郎 (担当:共訳)
柏書房   2002年4月   

講演・口頭発表等

 
Hearn and Shinto
Toda Masaru
小泉八雲没後百年記念国際シンポジューム   2004年9月   大手前大学
On his Greek Identity
Toda Masaru
From Greece to Japan : an international symposium on Lafcadio Hearn   1998年10月   University of Athens

担当経験のある科目

 

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 遠田 勝
科学研究費補助金/基盤研究(C)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 遠田 勝
科学研究費補助金/基盤研究(C)
研究期間: 2009年       代表者: 遠田 勝
科学研究費補助金/基盤研究(C)
研究期間: 2005年       代表者: 遠田 勝