最上 秀夫

J-GLOBALへ         更新日: 01/11/28 00:00
 
アバター
研究者氏名
最上 秀夫
 
モガミ ヒデオ
所属
浜松医科大学
部署
医学部 医学科
学位
医学博士

経歴

 
1984年
 - 
1988年
 東京厚生年金病院内科
 
1988年
 - 
1991年
 心臓血管研究所付属病院循環器内科
 
1992年
 - 
1995年
 東京大学医学部付属病院第4内科
 
1995年
 - 
1998年
 英国リバプール大学生理学研究所
 
1998年
 - 
2001年
 群馬大学生体調節研究所
 

学歴

 
 
   
 
浜松医科大学医学部医学科  
 

受賞

 
 
2000 浜松医科大学学術奨励賞
 

Misc

 
Active mitochondria surrounding the pancreatic acinar granule region prevent spreading of inositol trisphosphate- evoked local cytosolic Ca2+ signals
EMBO J. 18: 4999-5008 (1999)   
Ca2+ flow via tunnels in polarized cells: recharging of apical Ca2+ stores by focal Ca2+ entry through Basal Membrane Patch.
Cell. 88: 49-55 (1997)   
Calcium binding Capacity of the cytosol and endoplasmic reticulum of mouse pancreatic acinar cells.
J. Physiol 518: 463-467 (1999)   
Intracelluar glucose switches between cyclic ADP ribose and inositol triphosphate triggering of cytosolic Ca2+ spiking.
Curr. Biol. 8: 865-8 (1998)   
Phosphlipase C inhibitor, U73122, release intracellular Ca2, potentiates lns(1,4,5) P3-mediated Ca2 release and directly activates ion channels in mouse pancreatic acinar cells.
Biochem. J324: 645-651 (1997).