齋藤 剛

J-GLOBALへ         更新日: 14/04/29 17:05
 
アバター
研究者氏名
齋藤 剛
 
サイトウ ツヨシ
所属
独立行政法人労働安全衛生総合研究所
部署
機械システム安全研究グループ
職名
上席研究員
学位
博士(工学)(東京工科大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1998年
   
 
 東京工科大学工学部助手
 
2001年
   
 
 産業安全研究所研究員
 

学歴

 
 
 - 
1998年
東京工科大学大学院 工学研究科 システム電子工学
 
 
 - 
1993年
東京工科大学 工学部 機械制御工学科
 

委員歴

 
2004年
   
 
日本信頼性学会  理事
 

受賞

 
1996年
(財)日本油空圧機器技術振興財団 学術論文顕彰
 

Misc

 
空気圧シリンダの低速度制御に関する研究(非線形摩擦の影響と電気粘性流体による補償法)
日本油空圧学会誌    第26巻 第6号 pp.804-810    1995年
追従形搬送台車の安全制御システム
日本機械学会論文集    第63巻 第614号 C編 pp.3424-3431    1997年
ER流体を用いた位置制御系の高精度化に関する研究−第1報:可変ビンガム流動特性を利用した高精度位置決めについて−
日本油空圧学会論文集    第30巻 第2号 PP 53-60    1999年
人間と共存するロボットの本質安全化−国際安全規格に基づく危険源除去のプロセス−
システム制御情報学会論文誌    第13巻 第12号 pp 575-584    2000年

書籍等出版物

 
A Study on Electro-Rheological Motion Control using an Antagonistic Rotary Actnator
Electro-Rheological Flrids,Magneto-Rheological Suspensions and Their Applications(ed.Nakano,M.and Koyama,K.)World Scientific Publishing Inc.   1998年   

Works

 
安全制御機器のフィールドバス通信技術の適用に関する基礎的研究
2004年

競争的資金等の研究課題

 
機能性流体によるロボット制御技術に関する研究
研究期間: 2001年 - 2004年
ボイラ用安全弁の新機構と安全制御システムの開発に関する研究
研究期間: 2002年 - 2003年
人間と機械の共存・協調条件と安全設計基準
研究期間: 2002年 - 2014年

特許

 
ロール機のロール面清掃装置
特許第3543118号