伊藤 日出男

J-GLOBALへ         更新日: 17/05/31 17:03
 
アバター
研究者氏名
伊藤 日出男
 
イトウ ヒデオ
通称等の別名
伊藤@東北センター
URL
http://www.aist.go.jp/RESEARCHERDB/cgi-bin/worker_detail.cgi?call=namae&rw_id=H49600786
所属
国立研究開発法人産業技術総合研究所
部署
東北センター
職名
所長代理
学位
博士(情報科学)(北陸先端科学技術大学院大学), 工学修士(東北大学)

プロフィール

IEC/TC86/JWG9 コンビナ

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター 所長代理 兼 イノベーションコーディネータ 兼 産学官連携推進室長
 
2014年4月
 - 
2017年3月
栃木県産業技術センター 所長
 
2001年4月
 - 
2014年3月
独立行政法人産業技術総合研究所
 
1984年4月
 - 
2001年3月
工業技術院電子技術総合研究所
 
1982年4月
 - 
1984年3月
東北大学大学院工学研究科
 

Misc

 
LIN Xin, 伊藤日出男
電子情報通信学会技術研究報告   108(370(OPE2008 136−144)) 41-46   2008年12月
LIN Xin, 葛西麻里子, 小川賀代, 伊藤日出男
Optics & Photonics Japan講演予稿集   2008 152-153   2008年11月
鈴木伸吾, 岡本浩幸, 池本有助, 村上弘記, LIN Xin, 伊藤日出男, 淺間一
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD−ROM)   2008 ROMBUNNO.1P1-H09   2008年6月
中田豊久, 伊藤日出男, 國藤進
知能と情報   19(5) 488-498   2007年10月
中田 豊久, 伊藤 日出男, 國藤 進
知能と情報 : 日本知能情報ファジィ学会誌 : journal of Japan Society for Fuzzy Theory and Intelligent Informatics   19(5) 488-498   2007年10月
位置に基づいた情報サービスを提供するために,赤外線によってユーザの持つ携帯端末に情報を送る研究が行われている.この通信方法の機器構成を大きく変えることなく,ユーザから環境側装置への情報のアップロードを実現するために,反射する赤外線の強さを制御する方法を提案する.環境側ではユーザに提供する情報を赤外線にのせて照射する.携帯端末には赤外線をよく反射する反射材を装着し,その前に液晶を配置する.その液晶をON/OFFすることによって反射材からの反射光の強さを制御する.その反射光の強さの変化は,環境...

書籍等出版物

 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2003年 - 2004年    代表者: 松田豊稔
本研究の目的は、生物体表面で観察される微細構造のなかで、数十から数百ナノメートルオーダの周期構造に着目し、このナノ周期構造が有する光学機能およびその発現機構を解明することであり、研究期間中に下記の研究を行った。(A)モルフォ蝶とシジミ蝶の翅の走査型電子顕微鏡による観察を行い、その鱗粉にある周期構造について調べた。そして、モルフォ蝶とシジミ蝶の鱗粉にある微細構造をGhiradellaにより報告されている蝶の鱗粉の基本的な構造との違いから形態分析を行った。また、モルフォ蝶とシジミ蝶の複眼の角膜...
人間行動モデル

特許

 
三川 孝, 青柳 昌宏, 仲川 博, 菊地 克弥, 岡田 義邦, 伊藤 日出男, 所 和彦
三川 孝, 青柳 昌宏, 仲川 博, 菊地 克弥, 岡田 義邦, 伊藤 日出男, 所 和彦