山下 和人

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/30 14:44
 
アバター
研究者氏名
山下 和人
 
ヤマシタ カズト
所属
酪農学園大学
部署
獣医学群 獣医学類
職名
教授
学位
獣医学博士(北海道大学大学院), 農学修士(鳥取大学大学院)

研究分野

 
 

経歴

 
1992年4月
 - 
1995年3月
 酪農学園大学酪農学部獣医学科 助手
 
1995年4月
 - 
2002年3月
 酪農学園大学酪農学部獣医学科(獣医学部獣医学科) 講師
 
2002年4月
 - 
2007年3月
 酪農学園大学獣医学部獣医学科 助教授
 
2007年4月
 - 
現在
酪農学園大学 獣医学部獣医学科(獣医学群獣医学類) 教授
 

学歴

 
1989年4月
 - 
1992年3月
北海道大学大学院 獣医学研究科 博士課程 予防治療学専攻
 
1987年4月
 - 
1989年3月
鳥取大学大学院 農学研究科 修士課程 獣医学専攻
 
1983年4月
 - 
1987年3月
鳥取大学 農学部 獣医学科
 

委員歴

 
1997年
   
 
日本獣医学会 「  評議員 ャ
 
2002年
   
 
èbà„ñÉêåäOâ»äwâÔ «  世界獣医麻酔会議招致小委員会委員
 

受賞

 
2004年
平成16年度日本小動物獣医学会北海道地区学会長賞
 
2003年
平成15年度日本小動物獣医学会北海道地区学会長賞
 
2000年
平成12年度日本小動物獣医学会北海道地区学会長賞
 
1998年
平成 10 年度日本小動物獣医学会北海道獣医師会長賞>
 
1996年
平成8年日本小動物獣医学会北海道地区学会長賞
 

論文

 
Tamura J, Yanagisawa M, Endo Y, Ueda K, Koga H, Izumisawa Y, Yamashita K
Journal of zoo and wildlife medicine : official publication of the American Association of Zoo Veterinarians   48(1) 200-203   2017年3月   [査読有り]
Fukui S, Ooyama N, Tamura J, Umar MA, Ishizuka T, Itami T, Miyoshi K, Sano T, Yamashita K
The Journal of veterinary medical science      2017年1月   [査読有り]
Hayashi M, Maehara S, Ito Y, Yamashita K, Kubo A, Nakade T
Veterinary ophthalmology      2016年8月   [査読有り]
Itami T, Endo Y, Hanazono K, Ishizuka T, Tamura J, Miyoshi K, Sano T, Yamashita K
Veterinary anaesthesia and analgesia   43(4) 388-396   2016年7月   [査読有り]
Tamura J, Hatakeyama N, Ishizuka T, Itami T, Fukui S, Miyoshi K, Sano T, Pasloske K, Yamashita K
The Journal of veterinary medical science   78(6) 929-936   2016年7月   [査読有り]
Itami T, Saito Y, Ishizuka T, Tamura J, Umar MA, Inoue H, Miyoshi K, Yamashita K
The Journal of veterinary medical science   78(6) 1031-1034   2016年7月   [査読有り]
Ochiai Y, Iwano H, Sakamoto T, Hirabayashi M, Kaneko E, Watanabe T, Yamashita K, Yokota H
The Journal of veterinary medical science   78(6) 951-956   2016年7月   [査読有り]
Evaluation of a combination of alfaxalone with medetomidine and butorphanol for inducing surgical anesthesia in laboratory mice.
Higuchi S, Yamada R, Hashimoto A, Miyoshi K, Yamashita K, Ohsugi T
The Japanese journal of veterinary research   64(2) 131-139   2016年5月   [査読有り]
Tamura J, Ishizuka T, Fukui S, Oyama N, Kawase K, Itami T, Miyoshi K, Sano T, Pasloske K, Yamashita K
The Journal of veterinary medical science   77(8) 897-904   2015年8月   [査読有り]
Tamura J, Itami T, Ishizuka T, Fukui S, Miyoshi K, Sano T, Yamashita K
The Journal of veterinary medical science   77(7) 865-869   2015年7月   [査読有り]
Umar MA, Fukui S, Kawase K, Itami T, Yamashita K
The Journal of veterinary medical science   77(3) 281-288   2015年3月   [査読有り]
Tamura J, Ishizuka T, Fukui S, Oyama N, Kawase K, Miyoshi K, Sano T, Pasloske K, Yamashita K
The Journal of veterinary medical science   77(3) 289-296   2015年3月   [査読有り]
Ito Y, Maehara S, Itoh Y, Hayashi M, Kubo A, Itami T, Ishizuka T, Tamura J, Yamashita K
The Journal of veterinary medical science   77(2) 155-160   2015年2月   [査読有り]
Ishizuka T, Tamura J, Nagaro T, Sudo K, Itami T, Umar MA, Miyoshi K, Sano T, Yamashita K
The Journal of veterinary medical science   76(12) 1577-1582   2014年12月   [査読有り]
Tanaka T, Kasai H, Yamashita A, Okuyama-Dobashi K, Yasumoto J, Maekawa S, Enomoto N, Okamoto T, Matsuura Y, Morimatsu M, Manabe N, Ochiai K, Yamashita K, Moriishi K
Journal of virology   88(22) 13352-13366   2014年11月   [査読有り]
Effects of lidocaine, dexmedetomidine or their combination on the minimum alveolar concentration of sevoflurane in dogs.
Moran-Muñoz R, Ibancovichi JA, Gutierrez-Blanco E, Acevedo-Arcique CM, Victoria Mora JM, Tendillo FJ, Santos-Gonzalez M, Yamashita K
The Journal of veterinary medical science   76(6) 847-853   2014年6月   [査読有り]
Mathews K, Kronen PW, Lascelles D, Nolan A, Robertson S, Steagall PV, Wright B, Yamashita K
The Journal of small animal practice   55(6) E10-68   2014年6月   [査読有り]
Sparing effect of robenacoxib on the minimum alveolar concentration for blunting adrenergic response (MAC-BAR) of sevoflurane in dogs.
Tamura J, Itami T, Ishizuka T, Fukui S, Ooyama N, Miyoshi K, Sano T, Yamashita K
The Journal of veterinary medical science   76(1) 113-117   2014年1月   [査読有り]
The effects of polymyxin B-immobilized fiber hemoperfusion on respiratory impairment in endotoxemic pigs.
Koami H, Sakamoto Y, Miyasho T, Itami T, Tamura J, Ishizuka T, Kawamura Y, Nakamura K, Miyoshi K, Yamashita K
Journal of Nippon Medical School = Nippon Ika Daigaku zasshi   81(3) 130-138   2014年   [査読有り]
Anesthetic and cardiorespiratory effects of propofol, medetomidine, lidocaine and butorphanol total intravenous anesthesia in horses.
Ishizuka T, Itami T, Tamura J, Saitoh Y, Saitoh M, Umar MA, Miyoshi K, Yamashita K, Muir WW
The Journal of veterinary medical science   75(2) 165-172   2013年2月   [査読有り]
犬の片側椎弓切除術におけるモルヒネ-リドカイン-ケタミン混合液の静脈内持続投与を用いたマルチモーダル術中鎮痛法の臨床的検討
伊丹 貴晴, 熊本 奈津子, 石塚 友人, 田村 純, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 上野 博史, 泉澤 康晴, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   44(3-4) 23-30   2013年10月
犬の片側椎弓切除術にモルヒネ0.2mg/kg/時間-リドカイン3mg/kg/時間-ケタミン0.6mg/kg/時間の持続静脈内投与(MLK-CRI)によるマルチモーダル術中鎮痛法を臨床応用した。MLK-CRIによって、顕著な循環抑制を生じることなくセボフルランの麻酔要求量約27%まで減少できたが(p<0.05)、調節呼吸の必要性が高く、抜管時間が延長した。MLK-CRIは犬臨床例に有用であるが、呼吸管理と麻酔回復の延長に注意が必要であると考えられた。(著者抄録)
レミフェンタニルと低用量フェンタニルの持続静脈内投与を併用した犬の周術期疼痛管理法の臨床的検討
山下 和人, 齊藤 靖生, 足立 真美, 伊丹 貴晴, 石塚 友人, 田村 純, 福井 翔, 三好 健二郎
日本獣医師会雑誌   66(1) 45-51   2013年1月
Effects of a single bolus intravenous dose of tramadol on minimum alveolar concentration (MAC) of sevoflurane in dogs.
Itami T, Kawase K, Tamaru N, Ishizuka T, Tamura J, Miyoshi K, Umar MA, Inoue H, Yamashita K
The Journal of veterinary medical science   75(5) 613-618   2013年   [査読有り]
Electroretinography recordings using a light emitting diode active corneal electrode in healthy beagle dogs.
Itoh Y, Maehara S, Itoh N, Yamashita K, Izumisawa Y
Journal of veterinary science   14(1) 77-84   2013年   [査読有り]
Kamata M, King JN, Seewald W, Sakakibara N, Yamashita K, Nishimura R
Veterinary journal (London, England : 1997)   193(1) 114-118   2012年7月   [査読有り]
Minimum alveolar concentration for blunting adrenergic responses (MAC-BAR) of sevoflurane in dogs.
Yamashita K, Furukawa E, Itami T, Ishizuka T, Tamura J, Miyoshi K
The Journal of veterinary medical science   74(4) 507-511   2012年4月   [査読有り]
Cardiovascular effects of tramadol in dogs anesthetized with sevoflurane.
Itami T, Tamaru N, Kawase K, Ishizuka T, Tamura J, Miyoshi K, Umar MA, Inoue H, Yamashita K
The Journal of veterinary medical science   73(12) 1603-1609   2011年12月   [査読有り]
Yamashita K, Ishii H, Hirota K, Sato M, Tanabe H, Fukuda K
Korean journal of anesthesiology   62(5) 484-487   2012年5月   [査読有り]
笑気-酸素-セボフルランで全身麻酔した犬における術中リドカイン静脈内持続投与によるセボフルラン要求量の減少効果
伊丹 貴晴, 山下 和人, 福井 翔, 前原 誠也, 都築 圭子, 廉澤 剛, 泉澤 康晴
日本獣医師会雑誌   63(4) 286-291   2010年4月
術前の状態がAmerican Society of Anesthesiologists(ASA)分類[14]のクラスI或いはクラスIIと評価され、吸入麻酔下で外科手術を実施した犬52頭を用い、犬臨床例の笑気-酸素-セボフルラン吸入麻酔に術中リドカイン持続投与(LID-CRI)を応用し、呼吸循環器系への影響およびセボフルラン要求量の減少効果を検討した。供試犬を無作為に対照群26頭およびLID-CRI群26頭の2群に分類した。麻酔中の呼吸循環抑制に対する治療実施率や呼吸循環系モニタリング項目の...
Evaluation of bispectral index (BIS) as an indicator of central nervous system depression in horses anesthetized with propofol.
YAMASHITA K, AKASHI N, KATAYAMA Y, UCHIDA Y, UMAR MA, ITAMI T, INOUE H, SAMS RA, MUIR WW 3rd
The Journal of veterinary medical science   71(11) 1465-1471   2009年11月   [査読有り]
Effect of age on minimum alveolar concentration (MAC) of sevoflurane in dogs.
YAMASHITA K, IWASAKI Y, UMAR MA, ITAMI T
The Journal of veterinary medical science   71(11) 1509-1512   2009年11月   [査読有り]
Tsuzuki K, Yamashita K, Izumisawa Y, Kotani T
Veterinary ophthalmology   11(4) 222-227   2008年7月   [査読有り]
Effects of carprofen and meloxicam with or without butorphanol on the minimum alveolar concentration of sevoflurane in dogs.
Yamashita K, Okano Y, Yamashita M, Umar MA, Kushiro T, Muir WW
The Journal of veterinary medical science   70(1) 29-35   2008年1月   [査読有り]
Indocyanine green angiography for examining the normal ocular fundus in dogs.
Wakaiki S, Maehara S, Abe R, Tsuzuki K, Igarashi O, Saito A, Itoh N, Yamashita K, Izumisawa Y
The Journal of veterinary medical science   69(5) 465-470   2007年5月   [査読有り]
Umar MA, Yamashita K, Kushiro T, Muir WW 3rd
American journal of veterinary research   68(2) 121-127   2007年2月   [査読有り]
Anesthetic and cardiopulmonary effects of total intravenous anesthesia using a midazolam, ketamine and medetomidine drug combination in horses.
Yamashita K, Wijayathilaka TP, Kushiro T, Umar MA, Taguchi K, Muir WW
The Journal of veterinary medical science   69(1) 7-13   2007年1月   [査読有り]
Minimally invasive determination of cardiac output by transthoracic bioimpedance, partial carbon dioxide rebreathing, and transesophageal Doppler echocardiography in beagle dogs.
Yamashita K, Ueyama Y, Miyoshi K, Igarashi R, Kushiro T, Umar MA, Muir WW
The Journal of veterinary medical science   69(1) 43-47   2007年1月   [査読有り]
Umar MA, Yamashita K, Kushiro T, Muir WW
Journal of the American Veterinary Medical Association   228(8) 1221-1227   2006年4月   [査読有り]
Experimental study on stability of a high-porosity expanded polytetrafluoroethylene graft in dogs.
Isaka M, Nishibe T, Okuda Y, Saito M, Seno T, Yamashita K, Izumisawa Y, Kotani T, Yasuda K
Annals of thoracic and cardiovascular surgery : official journal of the Association of Thoracic and Cardiovascular Surgeons of Asia   12(1) 37-41   2006年2月   [査読有り]
Maehara S, Osawa A, Itoh N, Wakaiki S, Tsuzuki K, Seno T, Kushiro T, Yamashita K, Izumisawa Y, Kotani T
Veterinary ophthalmology   8(6) 407-413   2005年11月   [査読有り]
僧帽弁領域に収縮期心雑音を有する犬に対する放射線治療時におけるプロポフォール持続静脈内投与を用いた不動化法の臨床的検討
山下 和人, 玉地 由季, 久代 季子, Umar Mohammed Ahmed, 前原 誠也, 若生 晋輔, 安部 玲央奈, 都築 圭子, 泉澤 康晴, 廉澤 剛
獣医麻酔外科学雑誌   36(3) 55-61   2005年7月
Electroretinography using contact lens electrode with built-in light source in dogs.
Maehara S, Itoh N, Itoh Y, Wakaiki S, Tsuzuki K, Seno T, Kushiro T, Yamashita K, Izumisawa Y, Kotani T
The Journal of veterinary medical science   67(5) 509-514   2005年5月   [査読有り]
Anesthetic and cardiovascular effects of balanced anesthesia using constant rate infusion of midazolam-ketamine-medetomidine with inhalation of oxygen-sevoflurane (MKM-OS anesthesia) in horses.
Kushiro T, Yamashita K, Umar MA, Maehara S, Wakaiki S, Abe R, Seno T, Tsuzuki K, Izumisawa Y, Muir WW
The Journal of veterinary medical science   67(4) 379-384   2005年4月   [査読有り]
Axial correction of pes varus by transverse-opening wedge osteotomy and T-plate fixation with beta-tricalcium phosphate (beta-TCP) transplantation in dachshunds.
Izumisawa Y, Seno T, Abe R, Miyoshi K, Maehara S, Wakaiki S, Kushiro T, Umar MA, Tsuzuki K, Yamashita K, Hayashi S
The Journal of veterinary medical science   67(4) 437-440   2005年4月   [査読有り]
プロポフォール-フェンタニルを用いた犬の全静脈麻酔の臨床応用 =
山下 和人, 安達 洋平, 久代 季子, Umar Mohammed Ahmed, 都築 圭子, 前原 誠也, 瀬野 貴弘, 泉澤 康晴
日本獣医師会雑誌   57: 715-720(11) 715-720   2004年11月
犬の吸入麻酔および術後疼痛管理におけるモルヒネ、ブトルファノール、またはブプレノルフィンを用いた先取り鎮痛の効果=
山下 和人, 安東 真里, 中川 卓也, 松本 宜子, 真船 直人, 久代 季子, Umar Mohammed Ahmed, 都築 圭子, 前原 誠也, 瀬野 貴弘, 泉澤 康晴
獣医麻酔外科学雑誌   35: 37-46(2) 37-46   2004年4月
Fixation to the canine bone of artificial implant with new surface structure.
Seno T, Izumisawa Y, Nishimura I, Maehara S, Kushiro T, Umar MA, Wakaiki S, Yamashita K, Kotani T
The Journal of veterinary medical science   66(3) 315-318   2004年3月   [査読有り]
犬の麻酔前投薬-導入薬の組合せとしてのプロピオニールプロマジン-プロポフォール、-ケタミン、または-チオペンタールの効果
日本獣医師会雑誌>   57: 651-656    2004年
犬の全身吸入麻酔時における前投薬としてのドロペリドール-ブトルファノールの効果.
山下 和人, 原田 圭, 横山 季子, 都築 圭子, 前原 誠也, 瀬野 貴弘, 泉澤 康晴, 小谷 忠生
日本獣医師会雑誌>   56: 325-331(5) 325-331   2003年5月
The interfacial strength in sputtering-hydroxyapatite-coating implants with arc-deposited surface.
Seno T, Izumisawa Y, Nishimura I, Maehara S, Yokoyama T, Yamashita K, Kotani T
The Journal of veterinary medical science   65(3) 419-422   2003年3月   [査読有り]
犬の全身吸入麻酔の麻酔前投薬としてのプロピオニールプロマジンとアセプロマジンの比較
山下 和人, 小滝 雄一, 横山 季子, 都築 圭子, 前原 誠也, 瀬野 貴弘, 泉澤 康晴, 小谷 忠生
日本獣医師会雑誌>   55: 799-804(12) 799-804   2002年12月
Clinical comparison of xylazine and medetomidine for premedication of horses.
Journal of American Veterinary Medical Association   221: 1150-1155    2002年
Infusion of guaifenesin, ketamine, and medetomidine in combination with inhalation of sevoflurane versus inhalation of sevoflurane alone for anesthesia of horses.
Journal of American Veterinary Medical Association É   221: 1144-1149    2002年
犬の麻酔前投薬としてのミダゾラム-ブトルファノールの効果
山下 和人, 石村 尚子, 都築 圭子, 小池 政紀, 井坂 光宏, 瀬野 貴弘, 加藤 澄江, 泉澤 康晴, 小谷 忠生, Muir William W.
日本獣医会雑誌   54: 476-482(6) 476-482   2001年6月
犬の全身吸入麻酔の麻酔前投薬-導入薬としてのメデトミジン-チオペンタール、メデトミジン-ケタミン、メデトミジン-プロポフォールの臨床的検討
山下 和人, 中島 真由美, 戸田 博子, 佐々木 康, 都築 圭子, 小池 政紀, 泉澤 康晴, 小谷 忠生, Muir William W.
日本獣医師会雑誌>   54: 282-287(4) 282-287   2001年4月
犬の麻酔前投薬としてのメデトミジン-ブトルファノールの効果
山下 和人, 越 道明, 泉澤 康晴, 小谷 忠生
獣医麻酔外科学雑誌   30(1〜2) 15-25   2000年4月
Combination of continuous intravenous infusion using a mixture of guaifenesin-ketamine-medetomidine and sevoflurane anesthesia in horses.É
Journal of Veterinary Medical Science e   62: 229-235    2000年
Cardiovascular effects of medetomidine, detomidine and xylazine in horses.Ç
Journal of Veterinary Medical Science   62: 1025-1032    2000年
吸入麻酔犬の動脈血炭酸ガス分圧の指標としての終末呼気炭酸ガス分圧>
山下 和人, 佐々木 康, 泉澤 康晴, 小谷 忠生
日本獣医師会雑誌>   52: 27-31(1) 27-31   1999年1月
犬の麻酔前投薬としてのメデトミジン静脈内投与の効果
山下 和人, 中馬 哲弥, 泉澤 康晴
日本獣医師会雑誌>   51: 85-90(2) 85-90   1998年2月
馬におけるグアイフェネシン-ケタミン-キシラジン持続点滴麻酔とセボフルラン麻酔の併用
山下 和人, 島貫 郁也, 上田 尚子
日本獣医師会雑誌>   50: 645-648(11) 645-648   1997年11月
グアイフェネシン-ケタミン-キシラジン混合液による牛の完全静脈麻酔法
山下 和人, 笹 ゆか, 池田 博司
日本獣医師会雑誌   49(10) 709-713   1996年10月
Antagonistic effects of atipamezole on medetomidine-induced sedation in horses. >
Journal of Veterinary Medical Science   58: 1049-1052    1996年
犬の吸入麻酔における終末呼気炭酸ガスモニターの臨床的有用性
山下 和人, 尾上 三千子, 加藤 智子
獣医麻酔外科学雑誌   26(2) 39-46   1995年4月
犬の吸入麻酔における終末呼気炭酸ガスモニターの臨床的有用性r
獣医麻酔外科学雑誌   26: 39-46    1995年
馬におけるメデトミジンの鎮静および鎮痛効果
山下 和人, Shafiqul Hoque Md., 米沢 佳寿美
獣医麻酔外科学雑誌   25: 95-100(4) 95-100   1994年10月
Bioassay for interleukin-1, interleukin-6, and tumor necrosis factor-like activities in canine sera. d
Journal of Veterinary Medical Science   56: 103-107    1994年
Canine acute phase response: relationship between serum cytokine activity and acute phase protein in dogs.
Journal of Veterinary Medical Science   56: 487-492    1994年
Serum C-reactive protein (CRP) in horses: the effect of aging, sex, delivery and inflammations on its concentration.ó
Journal of Veterinary Medical Science   53: 1019-1024    1991年
トド(Eumetopias jubatus)の眼球摘出術における全身麻酔経験の一例
山下 和人, 水野 信哉, 井上 久美子
獣医麻酔外科学雑誌   21: 85-91(4) 85-91   1990年10月
前十字靱帯断裂を呈した猫の一例
岡本 芳晴, 南 三郎, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   21(2) 35-38   1990年4月
去勢牛の中手骨に見られた骨髄炎
南 三郎, 岡本 芳晴, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   20(3) 73-77   1989年7月

Misc

 
【牛の疼痛コントロール(後編)】 戦略的な牛の周術期疼痛管理
山下 和人
臨床獣医   35(1) 17-20   2017年1月
薬理作用から考える麻酔・疼痛管理法 注射麻酔薬 アルファキサロン(ステロイド系)
山下 和人, 佐野 洋樹
SURGEON   20(6) 84-94   2016年11月
[General anesthesia/pain control in large and companion animals].
Yamashita K
Masui. The Japanese journal of anesthesiology   56 Suppl S20-8   2007年11月   [査読有り]
犬の麻酔モニタリングにおける非侵襲的心拍出量モニタ法の検討(2) 経食道プローブを用いた超音波ドプラ法による心拍量測定
三好 健二郎, 五十嵐 律代, 五十嵐 治, 久代 季子, 上山 由紀恵, Umar Mohammed Ahmed, 山下 和人
日本獣医循環器学会抄録   80回 114-114   2004年6月
犬の麻酔モニタリングにおける非侵襲的心拍出量モニタ法の検討(1) バイオインピーダンス法による心拍量測定
五十嵐 律代, 五十嵐 治, 久代 季子, 上山 由紀恵, 三好 健二郎, Umar Mohammed Ahmed, 山下 和人
日本獣医循環器学会抄録   80回 113-113   2004年6月
先取り鎮痛を考慮した麻酔前投薬
山下 和人
日本獣医循環器学会抄録   80回 64-64   2004年6月
犬の麻酔モニタリングにおける非侵襲的心拍出量モニタ法の検討(3) NICOシステムによる心拍量測定
上山 由紀恵, 久代 季子, 五十嵐 律代, 五十嵐 治, 三好 健二郎, Umar Mohammed Ahmed, 山下 和人
日本獣医循環器学会抄録   80回 115-115   2004年6月
カルプロフェンとブトルファノールによる犬のセボフルランMACの減少効果
山下 舞子, 岡野 仁彦, 久代 季子, Umar Mohammed Ahmed, 山下 和人
日本獣医循環器学会抄録   80回 118-118   2004年6月
メロキシカムとブトルファノールによる犬のセボフルランMACの減少効果
近藤 知子, 岡野 仁彦, 久代 季子, 山下 舞子, Umar Mohammed Ahmed, 山下 和人
日本獣医循環器学会抄録   80回 117-117   2004年6月
犬の麻酔前投薬としてのプロピオニールプロマジン-メロキシカム又はプロピオニールプロマジン-カルプロフェンの効果
久代 季子, 山下 和人, Umar Mohammed Ahmed, 泉澤 康晴, 廉澤 剛
日本獣医循環器学会抄録   80回 116-116   2004年6月
動物のいたみ研究会に寄せられた飼主の声 「この薬飲ませてもいいの?」
山下 和人
動物臨床医学会年次大会プロシーディング   37回(3) 147-148   2016年11月
エピネフリンまたはバソプレシンの骨髄内投与が犬の心血管系機能に及ぼす影響 投与経路による効果発現の比較
河合 美帆子, 川瀬 広大, 遠藤 雄介, 石川 友駿, 伊藤 暁史, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   47(Suppl.2) 197-197   2016年11月
エピネフリンまたはバソプレシンの骨髄内投与が犬の心血管系機能に及ぼす影響 骨髄内投与における用量依存性変化の比較
伊藤 嘉朗, 川瀬 広大, 遠藤 雄介, 石川 友駿, 伊藤 暁史, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   47(Suppl.2) 198-198   2016年11月
酪農大附属動物医療センターにおける札幌夜間動物病院からの集中治療症例の受入状況
佐野 忠士, 川瀬 広大, 伊藤 暁史, 田中 翔, 田村 純, 石川 友駿, 遠藤 雄介, 山下 和人
北海道獣医師会雑誌   60(8) 422-422   2016年8月
マロピタントとメデトミジンの併用が犬のセボフルランMAC-BARに及ぼす影響
山内 美彩, 福井 翔, 伊藤 暁史, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   47(Suppl.1) 280-280   2016年6月
セボフルラン麻酔下の犬の麻酔濃度と相関する新規パラメータの模索
樋口 千佳, 春名 太一, 萩平 哲, 田村 純, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   47(Suppl.1) 280-280   2016年6月
犬猫の臨床例におけるアルファキサロンとプロポフォールの麻酔導入効果の比較
田中 翔, 田村 純, 伊藤 暁史, 佐野 忠士, 三好 健二郎, 山下 和人
北海道獣医師会雑誌   60(8) 422-422   2016年8月
【牛の麻酔】 グアイフェネシン-ケタミン-キシラジン混合液を用いた牛の完全静脈麻酔法
山下 和人, 泉澤 康晴, 小谷 忠生
臨床獣医   15(13) 16-21   1997年11月
マロピタントとブプレノルフィンの併用投与が犬のセボフルランMAC-BARに及ぼす影響
白石 春奈, 福井 翔, 伊藤 暁史, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   47(Suppl.1) 281-281   2016年6月
犬におけるロベナコキシブの薬物動態に対するセボフルラン吸入麻酔の影響
山森 瑞紀, 大山 紀彦, 伊藤 暁史, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   47(Suppl.1) 281-281   2016年6月
犬の循環血液量減少モデルにおける輸液反応性指標の変化
赤木 渚, 遠藤 雄介, 石川 友駿, 川瀬 広大, 伊藤 暁史, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   47(Suppl.1) 298-298   2016年6月
外科的侵襲とサイトカイン
山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   25(Suppl.2) 22-22   1994年11月
Triple Drip Infusion(グアイフェネシン-キシラジン-ケタミン)を併用したウマのセボフルレン麻酔
山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   25(Suppl.2) 61-61   1994年11月
犬のPleth variability index(PVI)測定における測定部位の影響
遠藤 雄介, 川瀬 広大, 石川 友駿, 伊藤 暁史, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   47(Suppl.1) 299-299   2016年6月
犬の僧帽弁閉鎖不全症が輸液反応性指標に及ぼす影響
松浦 聖, 遠藤 雄介, 石川 友駿, 川瀬 広大, 伊藤 暁史, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   47(Suppl.1) 299-299   2016年6月
神経原性肺水腫中の麻酔経験
堂籠 博, 藤元 登四郎, 山下 和人
臨床麻酔   15(10) 1349-1350   1991年10月
生産動物分野での動物看護師の役割 新しい職場としての可能性 酪農学園大学附属動物医療センター生産動物分野での仕事 現状・これからの展望
秋吉 珠早, 山下 和人
Veterinary Nursing   21(1) 22-22   2016年6月
薬理作用から考える麻酔・疼痛管理法 注射麻酔薬 プロポフォール(アルキルフェノール系)
山下 和人, 佐野 忠士
SURGEON   20(3) 73-83   2016年5月
薬理作用から考える麻酔・疼痛管理法 吸入麻酔薬
山下 和人, 井芹 俊恵, 佐野 忠士
SURGEON   20(1) 61-74   2016年1月
牛の麻酔 牛の全身麻酔
山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   46(Suppl.2) 102-104   2015年12月
セボフルラン麻酔下の犬における脳波図の加齢に伴う変化
樋口 千佳, 春名 太一, 萩平 哲, 田村 純, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 遠藤 雄介, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   46(Suppl.2) 225-225   2015年12月
【高齢動物のターミナルケア】 慢性痛・がん性痛の管理
山下 和人
SURGEON   19(6) 11-23   2015年11月
より安全で痛みのない獣医療を目指して 犬猫のCPRガイドラインと心拍動再開後の治療
山下 和人
動物臨床医学会年次大会プロシーディング   36回(1) 54-57   2015年11月
牛精巣曲精細管萎縮を認めた1例
渡辺 南, 河村 芳朗, 高橋 健一, 伊藤 陽輔, 山下 和人, 竹花 一成, 登石 裕子, 角田 修男, 谷山 弘行, 岡本 実
北海道獣医師会雑誌   59(8) 380-380   2015年8月
抗補体治療の臨床応用へ向けた取り組み 敗血症における抗補体治療が果たす役割は?
今長谷 尚史, 阪本 雄一郎, 宮庄 拓, 山下 和人, 田村 純, 河村 芳朗, 佐野 忠士, 井上 聡
補体   52(1) 29-30   2015年8月
実症例の麻酔記録をビジュアル解説!麻酔科獣医師の思考と手技(第26回)(最終回) 麻酔・疼痛管理のQ&A これまでに寄せられた読者からの質問
前田 賢一, 柴田 早苗, 佐野 忠士, 山下 和人
SURGEON   19(4) 68-76   2015年7月
正常猫のインドシアニングリーンおよびフルオレセイン蛍光眼底造影像の比較
林 美里, 伊藤 洋輔, 山下 和人, 前原 誠也
比較眼科学会年次大会講演要旨集   35回 40-40   2015年7月
【一般症例から重症症例まで 麻酔薬の適切な選択と管理】 新しい犬猫用注射麻酔薬アルファキサロン
山下 和人
CAP: Companion Animal Practice   30(6) 29-32   2015年6月
アルファキサロンを導入して 犬猫用注射麻酔薬アルファキサロンを導入して
山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   46(Suppl.1) 140-141   2015年6月
犬臨床例におけるアルファキサロンとプロポフォールの静脈内投与による麻酔導入の効果の比較
菅原 芽伊, 田村 純, 遠藤 雄介, 川瀬 広大, 福井 翔, 大山 紀彦, 樋口 千佳, 佐野 忠士, 三好 健二郎, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   46(Suppl.1) 261-261   2015年6月
猫のアルファキサロン筋肉内麻酔導入に対する低用量メデトミジン麻酔前投薬の影響
篠崎 春香, 田村 純, 遠藤 雄介, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 樋口 千佳, 福井 翔, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   46(Suppl.1) 262-262   2015年6月
犬のアルファキサロン筋肉内麻酔導入における低用量メデトミジン麻酔前投薬の影響
野本 賢, 田村 純, 遠藤 雄介, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 樋口 千佳, 福井 翔, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   46(Suppl.1) 263-263   2015年6月
犬のセボフルラン麻酔中の脳波図におけるBurst suppressionに関する新たな基準
樋口 千佳, 春名 太一, 萩平 哲, 田村 純, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 遠藤 雄介, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   46(Suppl.1) 263-263   2015年6月
犬における非侵襲的輸液反応性指標としてのPleth Variability Index(PVI)の有用性
弘川 拓, 田村 純, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 遠藤 雄介, 樋口 千佳, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   46(Suppl.1) 265-265   2015年6月
犬における外科手術の内容と術後疼痛の程度
並木 祐宜, 田村 純, 遠藤 雄介, 樋口 千佳, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   46(Suppl.1) 266-266   2015年6月
札幌夜間動物病院における犬の心肺蘇生実施状況(2012〜2015年)
川瀬 広大, 氏家 葉月, 高木 志典, 寺西 章朗, 山下 和人
日本獣医麻酔外科学雑誌   46(Suppl.1) 266-266   2015年6月
疼痛管理ガイドラインを受けて 『WSAVA犬猫の疼痛管理ガイドライン』作成の流れと内容の理解
山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   45(Suppl.2) 93-94   2014年12月
犬のセボフルラン吸入麻酔における麻酔深度と脳波波形の変化
樋口 千佳, 春名 太一, 萩平 哲, 盛永 恵香, 田村 純, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 遠藤 雄介, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   45(Suppl.2) 206-206   2014年12月
慢性痛リーフレットの紹介
左近允 巌, 浅川 誠, 今井 彩子, 枝村 一弥, 奥村 正裕, 佐野 忠士, 永延 清和, 西村 亮平, 山下 和人, 高島 一昭, 山根 義久
動物臨床医学会年次大会プロシーディング   35回(4) 7-10   2014年11月
リポポリサッカライド投与豚モデルにおける重症予測因子の解析
小網 博之, 阪本 雄一郎, 宮庄 拓, 山下 和人
エンドトキシン・自然免疫研究   17 76-79   2014年11月
より安全で痛みのない獣医療を目指して 『WSAVA犬猫の疼痛管理ガイドライン』
山下 和人
動物臨床医学会年次大会プロシーディング   35回(1) 49-54   2014年11月
犬猫用注射麻酔薬アルファキサロンを用いた麻酔導入の実際
山下 和人
動物臨床医学会年次大会プロシーディング   35回(3) 186-189   2014年11月
実症例の麻酔記録をビジュアル解説!麻酔科獣医師の思考と手技(第23回) 胸腔の外科手術の症例に対する麻酔・疼痛管理 前縦隔腫瘤(胸腺腫)切除術を実施した症例
山下 和人
SURGEON   18(5) 77-83   2014年9月
外科的治療を行った先天性白内障の黒毛和種の1例
前原 誠也, 小岩 政照, 山下 和人, 堂地 修, 高山 恵, 筈見 友洋, 伊藤 洋輔, 林 美里
北海道獣医師会雑誌   58(8) 322-322   2014年8月
馬の先天性鼻涙管閉塞症における鼻涙管開放術
佐々木 春香, 草場 綾乃, 前原 誠也, 三好 健二郎, 山下 和人, 嶋守 俊雄, 鈴木 一由
北海道獣医師会雑誌   58(8) 339-339   2014年8月
角結膜の扁平上皮癌に対して外科的切除とマイトマイシンCの浸漬により治療した馬の1例
林 美里, 椿下 早絵, 山下 和人, 伊藤 洋輔, 前原 誠也
北海道獣医師会雑誌   58(8) 341-341   2014年8月
犬猫の臨床例の麻酔導入におけるアルファキサロンの要求量
安田 知世, 田村 純, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
北海道獣医師会雑誌   58(8) 360-360   2014年8月
犬人工透析におけるメシル酸ナファモスタットの有用性
福本 真也, 坂口 鷹子, 熊澤 りえ, 藤崎 雄介, 田村 純, 堀 あい, 中出 哲也, 山下 和人, 打出 毅
北海道獣医師会雑誌   58(8) 375-375   2014年8月
ブタ敗血症モデルにおける、nafamostat mesilate投与効果の検討
今長谷 尚史, 阪本 雄一郎, 宮庄 拓, 山下 和人, 田村 純, 石塚 友人, 河村 芳朗, 佐野 忠士, 井上 聡
補体   51(1) 76-77   2014年8月
ワンポイント質問 牛の鎮静および全身麻酔法について
山下 和人
家畜診療   61(7) 430-432   2014年7月
鎮静薬とトランキライザー
山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   45(Suppl.1) 65-67   2014年6月
メデトミジン-ブトルファノール-アルファキサロン混合筋肉内投与による犬の注射麻酔法の検討
田村 純, 畠山 直大, 石塚 友人, 伊丹 貴晴, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 遠藤 雄介, 樋口 千佳, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   45(Suppl.1) 199-199   2014年6月
猫におけるアルファキサロンとプロポフォールの麻酔効果の比較
福留 希慧, 田村 純, 石塚 友人, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 遠藤 雄介, 樋口 千佳, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   45(Suppl.1) 210-210   2014年6月
犬におけるアルファキサロンとプロポフォールの麻酔導入効果の比較
山本 拓也, 田村 純, 石塚 友人, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 遠藤 雄介, 樋口 千佳, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   45(Suppl.1) 211-211   2014年6月
犬臨床麻酔例の麻酔導入におけるアルファキサロンとプロポフォールの比較
松本 恵里香, 田村 純, 石塚 友人, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 遠藤 雄介, 樋口 千佳, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   45(Suppl.1) 211-211   2014年6月
マロピタントとカルプロフェンの併用投与が犬のセボフルランMAC-BARに及ぼす影響
堀江 眞季, 福井 翔, 田村 純, 石塚 友人, 伊丹 貴晴, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 遠藤 雄介, 樋口 千佳, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   45(Suppl.1) 234-234   2014年6月
酪農学園大学附属動物病院麻酔科における犬猫の麻酔関連偶発死亡例
仙波 惠張, 田村 純, 石塚 友人, 伊丹 貴晴, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 遠藤 雄介, 樋口 千佳, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   45(Suppl.1) 236-236   2014年6月
実症例の麻酔記録をビジュアル解説!麻酔科獣医師の思考と手技(第21回) 内分泌疾患の症例に対する麻酔・疼痛管理 左側甲状腺摘出術を実施した症例
山下 和人
SURGEON   18(3) 75-78   2014年5月
実症例の麻酔記録をビジュアル解説!麻酔科獣医師の思考と手技(第20回) 糖尿病症例に対する麻酔・疼痛管理 脾臓摘出術を実施した症例
山下 和人
SURGEON   18(2) 82-86   2014年3月
実症例の麻酔記録をビジュアル解説!麻酔科獣医師の思考と手技(第19回) 麻酔・疼痛管理のQ&A これまでに寄せられた読者からの質問
佐野 忠士, 井芹 俊恵, 今井 彩子, 長濱 正太郎, 山下 和人, 榎本 昌孝
SURGEON   18(1) 68-75   2014年1月
周術期輸液管理について考える 術後の輸液管理
山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   44(Suppl.2) 128-129   2013年12月
アルファキサロン筋肉内投与による猫の鎮静法の検討
田村 純, 石塚 友人, 伊丹 貴晴, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   44(Suppl.2) 223-223   2013年12月
口腔疾患における麻酔・疼痛管理
山下 和人
動物臨床医学会年次大会プロシーディング   34回(1) 111-120   2013年11月
僧帽弁閉鎖不全症を有する犬に対してどう麻酔を行うか 各種疾患に対する具体的な麻酔法
山下 和人
動物臨床医学会年次大会プロシーディング   34回(1) 268-271   2013年11月
犬猫用神経ステロイド系注射麻酔薬 アルファキサロン
山下 和人
動物臨床医学会年次大会プロシーディング   34回(3) 218-218   2013年11月
隅角形成不全による先天緑内障と診断したホルスタイン種の1例
前原 誠也, 鈴木 一由, 小岩 政照, 山下 和人, 松田 一哉, 佐野 悠人, 筈見 友洋, 伊藤 洋輔
北海道獣医師会雑誌   57(8) 356-356   2013年8月
犬の白内障手術におけるロクロニウム筋弛緩維持量の臨床的検討
森 俊輔, 石塚 友人, 田村 純, 伊丹 貴晴, 三好 健二郎, 前原 誠也, 佐野 忠士, 山下 和人
北海道獣医師会雑誌   57(8) 382-382   2013年8月
犬の麻酔導入におけるアルファキサロンの臨床応用
安田 知世, 石塚 友人, 田村 純, 福井 翔, 伊丹 貴晴, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
北海道獣医師会雑誌   57(8) 383-383   2013年8月
ブタ敗血症モデルにおけるPMX-DHPの効果の検討
今長谷 尚史, 阪本 雄一郎, 小網 博之, 宮庄 拓, 山下 和人, 井上 聡, 西村 洋一, 山下 友子, 中島 厚士, 岩村 高志
日本急性血液浄化学会雑誌   4(Suppl.) 87-87   2013年8月
C1inhibitor、AT3のブタ敗血症モデルに対する効果の検討
今長谷 尚史, 阪本 雄一郎, 井上 聡, 宮庄 拓, 山下 和人, 小網 博之, 西村 洋一, 山下 友子, 中島 厚士, 岩村 高志
日本救急医学会雑誌   24(8) 622-622   2013年8月
ブタ敗血症モデルにおける、C1-inhibitor投与効果の検討
今長谷 尚史, 阪本 雄一郎, 宮庄 拓, 山下 和人, 田村 純, 伊丹 貴晴, 石塚 友人, 河村 芳朗, 佐野 忠士, 井上 聡
補体シンポジウム講演集   50 55-55   2013年7月
重症肺傷害患者に対する呼吸療法 エンドトキシン投与豚モデルの肺病変に対するPMX-DHPの効果に関する検討
小網 博之, 阪本 雄一郎, 今長谷 尚史, 西村 洋一, 中島 厚士, 山下 友子, 岩村 高志, 井上 聡, 宮庄 拓, 山下 和人
日本臨床救急医学会雑誌   16(3) 290-290   2013年6月
伴侶動物の周術期における疼痛管理指針
山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   44(Suppl.1) 116-117   2013年6月
犬の外科手術症例における術前の静脈血血液ガス分析および血中乳酸濃度
酒田 尚志, 田村 純, 石塚 友人, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 伊丹 貴晴, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   44(Suppl.1) 213-213   2013年6月
前負荷増大モデル犬における経肺熱希釈法を用いた呼吸機能モニタリングの評価
遠藤 雄介, 石塚 友人, 華園 究, 田村 純, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 伊丹 貴晴, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   44(Suppl.1) 213-213   2013年6月
メデトミジン-リドカイン-ブトルファノール-プロポフォールを用いた馬の全静脈麻酔法の臨床応用
野田 龍介, 石塚 友人, 田村 純, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 伊丹 貴晴, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   44(Suppl.1) 221-221   2013年6月
猫は小さな犬ではなかった! 猫におけるセボフルランのMACとMAC-BAR
明石 尚子, 田村 純, 石塚 友人, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 伊丹 貴晴, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   44(Suppl.1) 222-222   2013年6月
犬におけるロクロニウムの筋弛緩維持量の検討 白内障手術における臨床的検討
塚原 稔弘, 伊丹 貴晴, 石塚 友人, 田村 純, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 三好 健二郎, 前原 誠也, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   44(Suppl.1) 223-223   2013年6月
犬におけるロクロニウムの筋弛緩維持量の検討 ロクロニウムとセボフルランの相互作用
松川 聖司, 石塚 友人, 田村 純, 福井 翔, 大山 紀彦, 川瀬 広大, 伊丹 貴晴, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   44(Suppl.1) 224-224   2013年6月
麻酔・疼痛管理のガイドライン
山下 和人
SURGEON   17(3) 57-66   2013年5月
実症例の麻酔記録をビジュアル解説!麻酔科獣医師の思考と手技(第16回) 救急症例に対する麻酔・疼痛管理 胃拡張捻転症候群に緊急手術を実施した症例
佐野 忠士, 田村 純, 風間 善道, 山下 和人
SURGEON   17(2) 84-88   2013年3月
【循環器疾患と麻酔】 (Chapter1)循環動態に影響する麻酔薬と影響しない麻酔薬
山下 和人
Veterinary Circulation   2(1) 6-16   2013年2月
我が国の集中治療室における抗菌薬使用状況の横断調査(J-SCRIPT)
林 淑朗, 讃井 將満, 山下 和人, 大沼 哲
日本集中治療医学会雑誌   20(Suppl.) 386-386   2013年1月
犬および猫の臨床例に安全な全身麻酔を行うためのモニタリング指針
山下 和人, 獣医麻酔外科学会麻酔・疼痛管理専門部会
獣医麻酔外科学雑誌   43(Suppl.2) 60-60   2012年12月
犬猫の心肺蘇生ガイドライン RECOVER RECOVER(パート1) 科学的根拠の分析と合意過程
山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   43(Suppl.2) 84-85   2012年12月
犬の前負荷増大モデルにおける経肺熱希釈法を用いた心拍出量測定法の検討
伊丹 貴晴, 華園 究, 石塚 友人, 田村 純, 福井 翔, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   43(Suppl.2) 195-195   2012年12月
健常犬および健常猫における覚醒安静時の動脈血および静脈血の血液ガス分析所見
田村 純, 伊丹 貴晴, 石塚 友人, 福井 翔, 三好 健二郎, 佐野 忠士, 山下 和人
獣医麻酔外科学雑誌   43(Suppl.2) 196-196   2012年12月
犬における超音波検査による右房面積と右房圧の相関性
華園 究, 北折 典嵩, 福本 真也, 伊丹 貴晴, 石塚 友人, 田村 純, 山下 和人, 打出 毅
獣医麻酔外科学雑誌   43(Suppl.2) 217-217   2012年12月
実症例の麻酔記録をビジュアル解説! 麻酔科獣医師の思考と手技(第14回) 若齢動物に対する麻酔・疼痛管理 角膜裂傷に対して外科的治療を実施した症例
山下 和人, 大山 紀彦
SURGEON   16(6) 87-92   2012年11月
慢性痛 前十字靱帯断裂 犬の慢性痛評価基準の作成(最終報告)
左近允 巌, 浅川 誠, 今井 彩子, 枝村 一弥, 奥村 正裕, 佐野 忠士, 永延 清和, 西村 亮平, 山下 和人, 高島 一昭, 山根 義久
動物臨床医学会年次大会プロシーディング   33回(3) 177-181   2012年11月

書籍等出版物

 
山下 和人
学窓社   2017年4月   ISBN:4873627559
インターズー   2016年4月   ISBN:4899959214
ウィリアム・ミュアー, ジョン・A.E.ハベル, Richard M. Bednarski
インターズー   2009年7月   ISBN:4899955111
James S. Gaynor, William W. Muir (担当:共訳)
ファームプレス   2006年11月   ISBN:4938807688
ウイリアム・ミュアー, ジョン・A.E.ハベル (担当:単訳)
インターズー   2005年5月   ISBN:4899952988

Works

 
馬の GKM-OS 全身麻酔法の開発と臨床応用に関する研究(酪農学園大学共同研究)
1997年
犬猫における非侵襲的心拍出量測定法の開発とその臨床応用(酪農学園大学共同研究)
2004年

競争的資金等の研究課題

 
プロポフォール、ケタミン、メデトミジンを用いた馬の全静脈麻酔
研究期間: 2001年   
犬の麻酔前投薬と先取り鎮痛
研究期間: 1994年   
犬における非侵襲的心拍出量測定法の検討
研究期間: 2003年   
グアイフェネシン-ケタミン-メデトミジン混合液の持続静脈内投与を併用した馬の酸素-セボフルラン麻酔(GKM-OS麻酔)の開発と臨床応用
研究期間: 1997年 - 2001年
ミダゾラム-ケタミン-メデトミジン混合液の持続静脈内投与を併用した馬の酸素-セボフルラン麻酔(MKM-OS麻酔)の開発と臨床応用
研究期間: 1998年 - 2004年