高橋 治久

J-GLOBALへ         更新日: 17/05/31 02:59
 
アバター
研究者氏名
高橋 治久
 
タカハシ ハルヒサ
所属
電気通信大学
職名
名誉教授
学位
工学修士(電気通信大学), 工学博士(大阪大学)
科研費研究者番号
90135418

プロフィール

非線形回路網の構成と解析: 非線形回路やシステムについて,重要な概念と一般的な性質を数学的に明らかにした.
待ち行列理論:特に拡散近似法を用いた待ち行列の近似解析法の研究を行った.二次元の跳躍拡散過程のフォッカー・プランク方程式とその境界値問題を解き,計算機システムの解析に応用するなどいくつかの結果がある.
通信網の性能評価:待ち行列理論により,通信システムの性能評価解析を行った.
ニューラルネットワーク:人工的な神経回路網モデルの研究を行い,学習アルゴリズムやネットワークの識別能力などの基本的性質を明らかにした.
学習理論:汎化性能の解析を行い,一般的なVC理論とは別の理論の構築を行った.多くの成果がある.
学習アルゴリズム:サポートベクトルマシンのアルゴリズムの改良と応用を行った.
生成モデルの平均場近似:位相を取り入れることにより,生成モデルの新しい近似法を提案している.

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1975年3月
電気通信大学 電気通信学部 通信工学科
 
 
 - 
1977年3月
電気通信大学 電気通信学研究科 通信工学専攻
 
 
 - 
1980年3月
大阪大学 工学研究科 電子工学専攻
 

委員歴

 
1986年
   
 
電子情報通信学会  論文査読委員
 
1999年
 - 
2002年
情報処理学会MPS研究会  MPS編集委員
 

受賞

 
2010年9月
Theoretical Computer Science Theoretical Computer ScienceのTop Cited Article 2005-2010 U.S.A
 
2003年12月
Highlighted Technical Paper Award(ANZIIS,2003)
 
200
件の発表論文から3件に送られた
1985年3月
電子通信学会学術奨励賞
 

論文

 
AND 合流ゲートウェイと連結するアクティビティの平均潜在待ち時間とサービス時間の推定法の検証
野ヶ山 尊秀,高橋 治久
数理モデル化と問題解決研究会MPS   2016(9) 20-32   2016年8月   [査読有り]
AND合流ゲートウェイと連結するアクティビティの平均潜在待ち時間とサービス時間の推定
野ヶ山 尊秀,高橋 治久
数理モデル化と問題解決研究会   215(MPS 46) 1-8   2015年12月
Takahide Nogayama and Haruhisa Takahashi
Business Process Management,Proceedings (Lecture Notes in Computer Science)   172-179   2015年9月   [査読有り]
Human Action Recognition using Deep Recurrent CNN
Masahiko Tsujita, Haruhisa Takahashi
Proceedings of 2015 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits,   533-533   2015年3月
Human Action Recognition Using MRF and HOG Features
Kazuki Kubota, Haruhisa Takahashi
Proceedings of 2015 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits   538-538   2015年3月

書籍等出版物

 
学習理論
高橋治久 堀田一弘 (担当:共著, 範囲:全章(1-6章,内 3.3.4節と4.17節は堀田分担))
コロナ社   2009年10月   
Progress in Connectionist-Based Information Systems, Vol.2
I. V. Mayer, H. Takahashi (担当:共著, 範囲:Color Edge Detection via Neural Networks)
Springer   1997年   
Progress in Connectionist-Based Information Systems
H. Takahashi, T. Uchiyama (担当:共著, 範囲:Biologically Plausible and Efficient Learning)
Springer   1997年   
1) 秋丸春夫, 橋田温, 監訳, 高橋治久, 高橋敬隆共訳
コンピュータ・システムの性能評価 (担当:共訳, 範囲:4章ー7章)
オーム社   1988年   
Takahashi, H. and Akimaru, H.
Takahashi, H. and Akimaru, H. (担当:共著, 範囲:Analysis of queueing systems via multidimensional elementary return process)
Elsevier Science Pub-lishers B.V.(North-Holland)   1986年9月   

講演・口頭発表等

 
クラスタリングとグラフラプラシアンを用いた画像分類
杉山正暁, 高橋治久
日本データベース学会,DEIM2012   2012年3月   
建築材料の顕微鏡画像からのOne-Class SVMを用いた粒子計数法
久場日暖,堀田一弘,高橋治久
画像の認識・理解シンポジウム   2009年7月   
色と形状のカーネルの重みづけ和を用いた建築材料中のアスベスト検出
野本敦夫,堀田一弘,高橋治久
画像の認識・理解シンポジウム   2009年7月   
色と形の文脈情報の統合に基づく対象位置の推定
石原隆,堀田一弘,高橋治久
像の認識・理解シンポジウム   2009年7月   
ンパラメトリック確立密度関数推定に基づく行動認識
三村雄太,堀田一弘,高橋治久
画像の認識・理解シンポジウム,画像の認識・理解シンポジウム   2009年7月   

担当経験のある科目