家森 幸男

J-GLOBALへ         更新日: 10/04/02 00:00
 
アバター
研究者氏名
家森 幸男
 
ヤモリ ユキオ
URL
http://www.mukogawa-kokusaikenkou.jp/
所属
武庫川女子大学
部署
国際健康開発研究所
職名
所長 / 教授

研究キーワード

 
 

研究分野

 

学歴

 
 
 - 
1967年
京都大学大学院 医学研究科 
 

委員歴

 
 
   
 
京都教育大学経営委員、WHO循環器疾患専門委員、循環器疾患予防WHO国際共同センター長、兵庫県健康財団会長、健康ひょうご21県民運動推進会議会長、(財)生産開発科学研究所学術顧問、SHR等疾患モデル共同研究会専務理事、日本抗加齢医学会顧問、日本かんぶつ協会会長、ポリフェノール研究会会長、醸の会会長、オーストラリアベーカー医学研究所顧問、日本雑穀協会顧問、NPO世界健康フロンティア研究会理事、地域政策研究機構理事、日中医学協会評議員、(株)山田養蜂場本社評議員、(財)体質研究会評議員、日本代替・相補・・・・
 

受賞

 
 
第1回科学技術庁長官賞、日本脳卒中学会賞(草野賞)、米国心臓学会高血圧賞(CIBA賞)、日本循環器学会賞(佐藤賞)、美原脳血管障害研究振興基金美原賞、上原生命記念科学振興財団上原賞、全国日本学士会アカデミア賞、岡本賞(国際賞)、ベルツ賞、紫綬褒章、第2回杉田玄白賞、
 

Misc

 
Taurine as the nutritional factpr for the longevity of the Japanese revealed by a world-wide epidemiological survey., Do Diets Good for Lingevity Really Exist?., Gene-environmental interaction reagarding alcohol-metabolizing enzymes in the Japanese gen・・・
   2009年
Taurine as the nutritional factpr for the longevity of the Japanese revealed by a world-wide epidemiological survey., Do Diets Good for Lingevity Really Exist?., Gene-environmental interaction reagarding alcohol-metabolizing enzymes in the Japanes...

書籍等出版物

 
1.「食でつくる長寿力」2.『「長寿食」世界探検記』3.「長寿の謎を解く」4.「110歳まで生きられる!脳と心で楽しむ食生活」5.「大豆は世界を救う」6.「食べて治す高血圧」7.「家森教授の病気にならない食べ物便利帳」8.「世界の長寿レシピ」9.「カスピ海ヨーグルトの真実」10.「栄養学のABC」など他多数。

講演・口頭発表等

 
1.軽度肥満者における大豆由来成分の同時摂取による内臓脂肪低減効果 2.元気で楽しく生きるための毎日の食事とは-『一日一善(膳)』のすすめ 3.食べて血圧を下げる-世界調査でわかった元気できれいになる秘訣- 4.世界の食から健康長寿を探る 5.食事からのアンチエイジングのすすめ 6.Taurine in health and disease-Message from WHO-CARDIAC Study and Experimental Models for Hypertension and Stroke-
1.第63回日本栄養・食糧学会大会 2.第9回日本健康・栄養システム学会 3.第32回日本高血圧学会総会 4.日本抗加齢医学会 5.日本抗加齢医学会分科会 6.17th International Taurine Meeting   2009年   

Works

 
一般講演、テレビ出演、雑誌など連載、世界健康フォーラム主催、地域食育活動、学生支援活動
毎年

競争的資金等の研究課題

 
ゲノムプラスによる生活習慣病予防
高血圧、脳卒中など遺伝により発症するモデル動物の開発とそれを活用した実験病理学的研究成果を基に、これら生活習慣病は遺伝子リスクがあってもそれを検出し疾患の発症を予知し日々の食生活や栄養によりそのリスク軽減・予防が可能であるとの「ゲノムプラス」を理念に食とライフスタイルの改善による健康開発に係る基礎研究・介入研究、健康開発食品素材開発、生活習慣病などの予防のためのシステム開発等の研究と指導、実施する

経歴

 
米国国立医学研究所客員研究員、京都大学医学部助教授、島根医科大学教授、ハーバード大学客員教授、上海第二医学院顧問教授、京都大学大学院人間・環境学研究科教授、循環器疾患予防WHO国際共同センター長、島根医科大学名誉教授、財団法人生産開発科学研究所学術顧問、京都大学名誉教授、リヨン大学名誉教授、バルナ大学名誉教授