丸田 育美

J-GLOBALへ         更新日: 16/11/04 18:26
 
アバター
研究者氏名
丸田 育美
 
マルタ イクミ
所属
宇部フロンティア大学
部署
人間社会学部 福祉心理学科
職名
講師

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2009年4月
 - 
現在
宇部フロンティア大学人間社会学部福祉心理学科 講師
 
2007年4月
 - 
2009年3月
宇部フロンティア大学人間社会学部福祉心理学科 助教
 
2002年4月
 - 
2007年3月
宇部フロンティア大学人間社会学部人間社会(現・福祉心理)学科 助手
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2007年3月
東北福祉大学大学院  総合福祉研究科社会福祉学専攻修士課程
 
2000年4月
 - 
2000年9月
山口福祉専門学校  精神保健福祉科短期養成課程
 
1996年4月
 - 
2000年3月
東北福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科
 

委員歴

 
2014年4月
 - 
2014年12月
宇部市本庁舎建設検討市民委員会  副会長
 
2010年4月
 - 
2014年3月
宇部市地域自立支援協議会  委員
 

論文

 
精神保健福祉における地域特性~住民意識と差別・偏見との関係性についての一考察~
丸田 育美
東北福祉大学大学院      2007年
美祢社会復帰促進センターに対する技術支援について
丸田 育美
宇部フロンティア大学附属地域研究所年報      2009年   [査読有り]

書籍等出版物

 
ソーシャルワーカーのための病院実習ガイドブック
丸田 育美
勁草書房   2007年4月   
これからの高齢者福祉論-高齢者一人ひとりを大切にするために
丸田 育美 (担当:共著, 範囲:第12章 障害をもつ人々の高齢化問題 )
保育出版社   2004年4月   

講演・口頭発表等

 
災害看護シンポジウム 経験から学ぶ-寄り添い、繫がる災害支援
丸田 育美
山口県災害看護研究会・山口県精神看護研究会合同企画   2016年3月   
災害支援について
丸田 育美
山口県精神保健福祉士協会研修会   2014年11月   
大災害時代における大学の果たす役割 次の災害に備えて~専門職養成機関としての役割~
丸田 育美
大学コンソーシアムやまぐち   2012年   
精神保健福祉援助実習における帰校指導の意義と活用
丸田 育美
第9回日本精神保健福祉学会   2010年6月5日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
災害時の社会的弱者に対する支援
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月