藤 健太郎

J-GLOBALへ         更新日: 08/02/15 00:00
 
アバター
研究者氏名
藤 健太郎
 
トウ ケンタロウ
URL
http://www-lab.imr.tohoku.ac.jp/~wshikama/
所属
旧所属 東北大学 金属材料研究所 原子力材料物性学研究部門
職名
助手
学位
博士(工学)(東京大学)

研究分野

 
 

受賞

 
2005年
The Best Poster Presentation Award
 

Misc

 
SAKASAI K, KATAGIRI M, KISHIMOTO M, NAKAMURA T, TOH K, TAKAHASHI H, NAKAZAWA M
IEEE Transactions on Nuclear Science   47(3,Pt.2) 944-947   2000年
KATAGIRI M, SAKASAI K, NAKAMURA T, TOH K, TAKAHASHI H, NAKAZAWA M
Nuclear Instruments & Methods in Physics Research A   461(1/3) 207-209   2001年
Optimization of Neutron Imaging Plate for High Speed Read-out Method
Journal of The Physical Society of Japan   70 471-473   2001年
TOH K, KATAGIRI M, SAKASAI K, MATSUBAYASHI M, BIRUMACHI A, TAKAHASHI H, NAKAZAWA M
Nuclear Instruments & Methods in Physics Research Section A-Accelerators Spectrometers Detectors and Associated Equipment   485(3) 571-575   2002年
High-speed readout method using wavelength-shifting fibers for an imaging plate
Nuclear Instruments & Methods in Physics Research A   477(1-3) 179-183   2002年

Works

 
核融合炉機能性セラミックスの高エネルギ中性子による動的照射効果について
2003年 - 2004年
高温場において利用できるセラミックスシンチレータの開発研究
2003年 - 2004年
大強度放射線場に対応したシリカコアファイバの開発研究
2004年 - 2005年
高エネルギー中性子による機能性セラミックス材料の光・電気的照射効果
2005年 - 2006年

競争的資金等の研究課題

 
照射誘起発光の研究
原子力関係研究
研究期間: 2002年   
耐放射線光ファイバの開発研究
原子力関係研究
研究期間: 2002年   

特許

 
高温で動作する照射誘起発光体および放射線計測装置
2006-83325
多目的放射線環境モニタ素子
2006-046996
固体電解質膜および固体電解質膜の製造方法
2006-111657
蓄光体の残光寿命の高速中性子照射による改質
2006-206618
高速中性子に感度を持つ照射誘起発光体
2006-214746