中林 靖

J-GLOBALへ         更新日: 16/05/02 22:15
 
アバター
研究者氏名
中林 靖
 
ナカバヤシ ヤスシ
ハンドル
nakabaya
eメール
nakabayashitoyo.jp
所属
東洋大学
部署
総合情報学部 総合情報学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(東京大学)
科研費研究者番号
00349937

研究分野

 
 

経歴

 
2010年4月
 - 
現在
東洋大学 総合情報学部 准教授
 
2009年4月
 - 
2010年3月
東洋大学 総合情報学部 講師
 
2002年4月
 - 
2009年3月
東洋大学 工学部 講師
 
1999年4月
 - 
2002年3月
東京大学大学院 新領域創成科学研究科 リサーチ・アソシエイト
 
1996年4月
 - 
1999年3月
日本学術振興会 特別研究員
 

学歴

 
1996年4月
 - 
1999年3月
東京大学大学院 工学系研究科 情報工学専攻(博士課程)
 
1994年4月
 - 
1996年3月
東京大学大学院 工学系研究科 システム量子工学専攻(修士課程)
 
 
 - 
1994年3月
東京大学 工学部 システム量子工学科
 

受賞

 
2009年5月
人工知能学会 人工知能学会賞 RoboCup Japan Open 2009 サッカーシミュレーションリーグ2D
 
2006年5月
人工知能学会 人工知能学会賞 RoboCup Japan Open 2006 サッカーシミュレーションリーグ2D
 

論文

 
コンクリート橋梁上部工に付着する塩分量分布に関する数値実験
富山潤, 羽渕貴士, 宮里心一, 中林靖
コンクリート工学年次論文集   37(1) 769-774   2015年   [査読有り]
Parallelization of Enriched Free Mesh Method for Large Scale Fluid-structure Coupled Analysis
Shinsuke Nagaoka, Yasushi Nakabayashi, Genki Yagawa
Procedia Engineering   90 288-293   2014年   [査読有り]
mnSOMを用いたフリーキックサポートシステムの開発
増田正人, 中林靖, 矢川元基
日本計算工学会論文集   (20130009)    2013年   [査読有り]
Radius Parallel Self-Organizing Map (RPSOM)
M. MASUDA, Y. NAKABAYASHI and G. YAGAWA
Journal of Computational Science and Technology   6(1) 16-27   2012年   [査読有り]
Accurate fluid-structure interaction computations using elements without mid-side nodes
S. NAGAOKA, Y. NAKABAYASHI, G. YAGAWA and Y. J. KIM
Computational Mechanics   48(3) 269-276   2011年   [査読有り]

Misc

 
塩谷 隆二, 中林 靖, 宮地 英生
計算工学   17(2)    2012年4月
塩谷 隆二, 中林 靖
計算工学   17(3)    2012年7月
塩谷 隆二, 中林 靖
計算工学   17(1)    2012年1月
塩谷 隆二, 中林 靖
計算工学   16(4)    2011年10月
中林 靖
計算工学 = Journal of The Japan Society for Computational Engineering and Science (JSCES)   10(2) 1148-1149   2005年4月

書籍等出版物

 
有限要素法流れ解析
朝倉書店   1998年   

講演・口頭発表等

 
長岡 慎介, 中林 靖, 田村 善昭, 矢川 元基
計算力学講演会講演論文集   2014年11月22日   
Fluid-structure interaction problem is becoming a very important issue in numerical analysis field. A lot of methods to solve this phenomenon are proposed by many researchers. Our proposed new method to solve fluid-structure interaction problem is...
増田 正人, 中林 靖, 田村 善昭
計算力学講演会講演論文集   2014年11月22日   
増田 正人, 中林 靖, 田村 善昭
計算力学講演会講演論文集   2013年11月2日   
長岡 慎介, 中林 靖, 矢川 元基
年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan   2013年9月8日   
We have been already proposed a new analysis method for fluid-structure coupled problem, which has nodal consistency at the fluid-structure interface and its calculation efficiency and accuracy are high. Our proposed method is using Enriched Free ...
増田 正人, 中林 靖, 矢川 元基
日本計算工学会論文集   2013年   
近年のスポーツは技術の発展が目覚ましく, スポーツ工学やスポーツ科学を取り入れたトレーニング方法も発達している. 中でも, サッカーはその人気や技術の向上にともなって, 様々な角度から工学的・科学的な研究がなされてきている. 2003年9月に日本フットボール学会が発足し, トレーニング, コーチング, ゲーム分析, スポーツ社会学, スポーツ心理学, スポーツ医学バイオメカニクスなどの分野でサッカーは研究されている. また, RoboCupというロボット工学と人工知能の融合を目指し, 自律...