猪井 新一

J-GLOBALへ         更新日: 16/02/03 03:05
 
アバター
研究者氏名
猪井 新一
 
イノイ シンイチ
所属
茨城大学
部署
教育学部 学校教育教員養成課程(英語教育)
職名
教授
学位
博士(学術)(東北大学), 教育学修士(福島大学大学院)

研究分野

 
 

経歴

 
2007年
   
 
-:茨城大学教育学部・教授
 
2005年
 - 
2007年
:会津大学短期大学部・教授
 
2004年
 - 
2005年
:北海道教育大学教育学部旭川校・教授
 
2001年
 - 
2004年
:北海道教育大学教育学部旭川校・助教授
 
1993年
 - 
2001年
:奥羽大学文学部英語英文学科・専任講師
 

学歴

 
 
 - 
2008年
東北大学大学院 情報科学研究科 人間社会情報科学
 
 
 - 
1991年
福島大学大学院 教育学研究科 教科教育〈英語)専攻修士課程
 

委員歴

 
1983年4月
   
 
東北英語教育学会  
 
1990年4月
   
 
全国英語教育学会  
 
2012年4月
   
 
全国英語教育学会  ARELE査読委員
 
2007年4月
 - 
2009年3月
全国英語教育学会  全国英語教育学会紀要(ARELE) 編集委員長
 
1995年5月
   
 
全国語学教育学会(JALT)  
 

Misc

 
猪井, 新一
茨城大学教育学部紀要(教育科学)   (64) 135-149   2015年
外国語活動:目標達成への支援について
真歩仁しょうん、猪井新一
小学校英語教育学会紀要   (15)    2015年
小・中学校の英語学習・指導の一致性に関する調査
真歩仁しょうん・猪井新一
平成23年度~平成25年度科学研究費事業研究成果報告書      2014年
小学校外国語活動は必修化後変化したのか,しないのか。
猪井新一・真歩仁しょうん
茨城大学教育実践研究   (32) 81-95   2013年

書籍等出版物

 
日本語を活用した体験型小学校英語活動教員研修プログラムの開発-小学校外国語活動の現状把握と日本語から見た外国語活動
2012年   
言語心理学と英語教育学研究
福島大学第二言語習得研究会   2001年   

講演・口頭発表等

 
小学校英語の早期化はどのような影響を及ぼすのか
第15回小学校英語教育学会広島大会   2015年   
小学校外国語活動において学級担任と児童の英語学習態度には関連性はあるのか
言語エキスポ2015   2015年   
Do teacher attitudes toward English lessons have an impact on those of students?
The Sixth CLS International Conference   2014年   
小学校外国語活動における教師の成功感と失敗感をもたらす要因
全国英語教育学会第40回徳島研究大会   2014年   
児童の外国語活動や英語学習意欲はどのような要因によって影響を受けているのか。
第14回小学校英語教育学会神奈川大会   2014年   

競争的資金等の研究課題

 
L2談話分析 小学校外国語活動 教員研修
L2学習者の談話分析  小学校外国語活動における指導者研修